• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
くさやがおいしく食べられる?日本初“くさや専門店”南池袋にOPEN

2017年12月20日(水)、日本初、くさやを最も美味しく食べるために設計しつくされたくさや専門店「AIGAE KUSAYA BAR」が、南池袋にオープンしました。くさやバーでは、独自の製法で作ったくさや独特の旨味を活かした「くさやチーズ」、「くさやアヒージョ」、「くさやピザ」などを提供。今までにはない新しいくさやの食べ方を提案してくれるのだそう。

このまとめ記事の目次

くさや専門店「AIGAE KUSAYA BAR」南池袋にOPEN

オープン日:2017年12月20日(水)

AIGAE KUSAYA BAR
2017年12月20日(水)、日本初、くさやを最も美味しく食べるために設計しつくされたくさや専門店「AIGAE KUSAYA BAR」が、南池袋にオープンしました。
AIGAE KUSAYA BAR
くさやバーをオープンした藍ヶ江水産は、くさや液を毎日欠かさず、攪拌(かくはん)し、酵素を活発にすることにより旨味を引き立てたくさやを独自の製法で生産。臭いイメージによって身近な食べ物ではなくなってしまった日本の伝統的発酵食“くさや”をより身近な食べ物にすべく、今回くさやバーをオープンしたのだとか。
AIGAE KUSAYA BAR
AIGAE KUSAYA BAR
くさやバーでは、独自の製法で作ったくさや独特の旨味を活かした「くさやチーズ」、「くさやアヒージョ」、「くさやピザ」などを提供。今までにはない新しいくさやの食べ方を提案してくれるのだそう。どんな味や香りがするのか、とっても気になりますよね。
AIGAE KUSAYA BAR
AIGAE KUSAYA BAR
そのほかにも、焼酎と相性が良いとされてきたくさやを、シャンパンやテキーラ、ワインといった若い世代にも好まれるお酒と合うおつまみとして提供するのだとか。店内の設計は、くさや独特の香りを楽しむため専用個室「くさやVIPルーム」や、退店時にくさや独特の香りを気にする方向けの消臭サービスなどもあるようです。

くさやのイメージが覆されるかも!

AIGAE KUSAYA BAR
くさやといえば、とにかく臭くて、罰ゲームなどで使われるイメージが強い、という方も多いかもしれません。しかし、日本初のくさやをおいしく食べるための「くさやバー」ということで、なんだか気になってしまいますよね。一度食べたら、くさやのイメージが覆されるかも…?

詳細情報

■AIGAE KUSAYA BAR
オープン日:2017年12月20日(水)
営業時間:15:00~27:00(ラストオーダー 26:30)
チャージ料:800円(税抜)
  • 東京都豊島区南池袋2-16-1長岡ビル
  • 03-6912-6636
画像提供元:藍ヶ江水産

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する