• はてぶ
  • あとで
楽しい新年に!年始のおでかけで友達としたいこと&おすすめスポットまとめ

ついに2021年が始まりましたね。皆さんは年始をどのように過ごされますか?帰省するという方もいらっしゃるとは思いますが、家に残るという方もいるのではないでしょうか。今回はそんなあなたにおすすめしたい「年始のおでかけで友達としたいこと」をご紹介します。楽しい年始にしましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】初詣に行く

最初にご紹介する年始のおでかけで友達としたいことは、「初詣に行く」ことです。1年の良いスタートを切るためにも、神社を訪れて幸せを願ったり、おみくじを引いて今年の運勢を占っておきましょう。今年は混雑を避けるため、三ヶ日より少し早め、もしくは遅めに参拝するのがおすすめです。

おすすめスポット:明治神宮 (原宿)

おすすめの「明治神宮」は、新年になると毎年多くの参拝客で賑わいます。自然が多く、自分が大都会にいることをつい忘れてしまうほどです。原宿にあるので、帰りにショッピングやカフェ巡りを楽しむこともできますよ。

詳細情報

【2】日帰り温泉の旅へ出る

2つ目にご紹介するのは、「日帰り温泉の旅へ出る」ことです。仕事や学校が始まる前に、温泉で気分もサッパリしたいですよね。新年は温かい温泉にゆっくりと浸かり、日々の疲れを癒しに行ってみてはいかがでしょうか。

おすすめスポット:箱根湯寮(神奈川)

日帰りで行くのにおすすめなのが箱根で、新宿からはロマンスカーで約1時間30分ほどで行くことができてしまいます。数ある日帰り温泉の中でも「箱根湯寮(はこねゆりょう)」では、ゆったりと温泉やサウナを楽しむことができますよ。

詳細情報

神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4

3.86 24112

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】おしゃれモーニングを楽しむ

3つ目にご紹介するのは、「おしゃれモーニングを楽しむ」ことです。ゴロゴロしがちなお正月シーズンですが、早起きを頑張ってみるのもオススメ。冬の朝は空気が気持ちよく、また早起きをすると一日が長く使えます。早寝早起きを頑張る、という一年の目標を立てる人も少なくないのでは?

おすすめスポット:bills(表参道ほか)

オススメのモーニングスポットは、表参道や七里ガ浜などにも店舗を構える「bills(ビルズ)」。シドニー発のレストランで、ふんわりふわふわな「リコッタパンケーキ」など、絶品モーニングを楽しむことができます。ぜひ年の初めから美味しいモーニングをしながら、友達と素敵な時間を過ごしてみては?

詳細情報

ikyuRestaurantで見る

東京都渋谷区神宮前4-30-3東急プラザ表参道原宿7階

4.05 54177

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】初売りに行く

4つ目にご紹介するのは、「初売りに行く」ことです。新年は色々なお店でセールや福袋の販売をしており、買い物にはぴったりな時期ですよね。ついついお年玉を使いすぎてしまった!なんてこともあるかもしれませんね。

おすすめスポット:三井アウトレットパーク木更津(千葉)

おすすめの「三井アウトレットパーク 木更津」には、関東最大級のアウトレットモール。たくさんの店舗が立ち並びます。お目当てのものはもちろん、掘り出し物が見つかるかもしれませんね。2021年の初売りの情報はまだ発表されていませんが、例年1月2日頃から初売りセールが行われています。

詳細情報

【5】鍋料理で温まる

5つ目にご紹介するのは、「鍋料理で温まる」ことです。冬の本格的な寒さを感じる1月。家でのんびりするのもいいですが、外で温かい鍋料理を食べて、身体の中からぽかぽかとあたたまりたいですよね。

おすすめスポット: もつ鍋 やましょう 人形町店(人形町)

おすすめの鍋スポットは博多に本店がある「もつ鍋 やましょう 人形町店」。都内には他に市ヶ谷と神楽坂に店舗があります。こちらのお店では「本場博多のもつ鍋」を、コスパ良く味わうことができます。もつ鍋のベースは、醤油、味噌、辛味噌から選ぶことができますよ。もつ鍋はテイクアウトもありますよ。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する