• はてぶ
  • あとで
カメラを持ってアートな旅に出かけよう。日本全国の注目すべきアートスポット13選

「アート」というとちょっと敷居が高いと感じる方も多いのではないでしょうか。実はそんなことはありません。最近では、カメラを持ってちょっとおさんぽをするような感覚でアートに触れることができるスポットが増えているんです。注目の13のアートスポットをご紹介します。これを参考にぜひ訪れてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 京都府立陶板名画の庭 / 京都

日本全国の注目すべきアートスポット13選、まずはじめにご紹介するのは「京都府立陶板名画の庭」です。京都・北山駅からほど近いところにあるこちらのスポットは、歴亭の名画を陶器の板に転写して展示している屋外美術館です。
モネやレオナルドダヴィンチが描いた絵画の数々は、アート初心者の方でも見たことのある作品がいくつかあります。中でも一番の見どころは、ミケランジェロの「最後の審判」。高さは15メートルにもおよび、その迫力に圧倒されること間違いなしです。

詳細情報

京都府京都市左京区下鴨半木町1-26

3.27 3156

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 奈義町現代美術館 / 岡山

続いてご紹介するのは、「奈義町現代美術館」です。「NagiMOCA(ナギ・モカ)」という愛称でも親しまれるこちらのスポットは、作品と建物とが半永久的に一体化しているんだとか。現代アートを五感で体験できると、話題を集めています。
太陽、月、大地と名付けられた3つの展示室から構成されているこちらの美術館。特にこちらの「太陽」の部屋は不思議でフォトジェニックな写真が撮れると人気です。津山駅からバスで30分ほどでアクセスでき、祝日以外の月曜日は休館日となっていますのでお気をつけください。

詳細情報

3. 富山県美術館 / 富山

続いて3番目にご紹介するのは、「富山県美術館」です。こちらの美術館は、ピカソやミロなどの世界でも有名な作品を所蔵する「富山県立近代美術館」が富岩運河環水公園に移設オープンしたものです。時期によって、様々な企画展が開催されています。
館内は富山の杉の木が香り、とっても開放的な雰囲気。また、公園内に移設したということもあり、屋外で遊ぶように楽しんで鑑賞できる作品が揃っています。特に注目してほしいのは、屋外広場に設置されたとってもファニーなしろくまの彫刻。左右の目の色が違っていて、青い左目、緑の右目をしています。それぞれ富山の海、山、空をあらわしているそうですよ。

詳細情報

4. 彫刻の森美術館 / 神奈川

次にご紹介するアートスポットは、「彫刻の森美術館」です。箱根にあるこちらの美術館。今や箱根旅行の定番と言っても過言ではないほどの人気スポットですね。緑豊かな庭園の中にたくさんの作品が点在しているというのが、こちらの美術館の特徴。
なんとこの庭園の広さは7万平方メートルと、とにかく広大。大きな顔が横たわった「嘆きの天使」やステンドグラスがとっても美しい「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」など、ついつい見入ってしまうような作品で溢れています。(2021年12月~2022年1月の期間は、一部の作品が閉鎖となっています。詳細は公式ホームページをご確認ください。)

詳細情報

神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平 二ノ平1121

4.36 682602

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 大塚国際美術館 / 徳島

次にご紹介するアートスポットは、「大塚国際美術館」です。徳島県鳴門市にあるこちらは、日本最大級の常設展示スペースを有する陶板名画美術館です。1,000点以上の西洋名画が複製され、飾られており、世界中の美しい作品を見ることができます。
こちらの大塚美術館、展示方法がユニークなんです。空間をそのまま再現した“環境展示”、古代〜現代まで時代ごとに並べた“系統展示”、「家族」や「生と死」などテーマごとに並べた“テーマ展示”の計3種類の方法で展示が楽しめるんです。

詳細情報

6. 金沢21世紀美術館 / 石川

次にご紹介するアートスポットは、「金沢21世紀美術館」です。北陸新幹線が開通し、多くの観光客が訪れるようになった石川県の金沢。「まちに開かれた公園のような美術館」がコンセプトのこちらの美術館は、金沢旅行の定番スポットですね。
屋外にも様々な見どころがあるこちらですが、屋内の展示スペースにもたくさんの現代アート作品の展示があります。中でもこちらの美術館で最も有名なのが、レアンドロ・エルリッヒ作「スイミング・プール」ではないでしょうか。まるで本当にプールの中にいるかのような感覚を味わうことができます。「スイミング・プール」は事前予約をしてから訪れるとスムーズです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

cobito_15こびと

このまとめ記事に関して報告する