• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
毎日限定70食!今までの常識を覆す「京ばし松輪」の絶品アジフライランチとは

東京・京橋に、今までのアジフライの概念を覆す”絶品のアジフライ”があることご存知ですか。お昼のメニューはアジフライ定食1つのみ。新鮮なアジを提供するために、毎日70食限定です。そんな本気のアジフライが食べられる「京ばし松輪」のランチで食べられるアジフライの魅力を余すところなくご紹介します。(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

誰もが大好きな家庭料理「アジフライ」

中身はほくほく、周りはサクッとしたアジフライは、みんながだいすきな家庭の味。地域や家庭によって、ソースを付けたり、醤油をつけたり、タルタルソースを付けたり、それぞれの好みのスタイルがありますよね。”おふくろの味”の一つとして長い間食べてきたアジフライは、今更そんなに衝撃は受けないはずと思っていませんか?しかし、「京ばし松輪」のアジフライは、アジフライの常識を良い意味で大きく覆す一品なんです。

これが京ばし松輪の”アジフライ”!

写真から、身が肉厚なのが伝わるでしょうか。衣はカリカリ、中身のアジは想像をはるかに超えるふわふわさです。このおいしさの理由は、アジの新鮮さと調理法にあります。その日に取れた味を開いて、一晩寝貸すことで、身が引き締まり、美味しくなるのだとか。
お昼のメニューは、なんとアジフライ定食1つのみ。その一品のために、毎日多くの人がお店にやって来るほどの人気なんです。この界隈には美味しいお店が多いですが、下の肥えたサラリーマンたちも足しげく通うお店です。筆者も一度食べてから、何度も足を運ぶほど病みつきになるおいしさです。

ランチは1時間で完売!

毎日限定70食のアジフライ定食は、なんと1時間前後で完売しちゃいます!開店前からお店の前には長蛇の列があるので、早めに行って並び、一巡目で入店するのが、このアジフライ定食を征するポイントですよ。
数量限定で、「海鮮小鉢」をセットで付けることができます。こちらもすぐに売り入れるので早いもの勝ちです。アジフライと共に付いてくる、良く揚げられた中骨も、カリカリとしていて美味しいですよ。

新鮮なアジフライは醤油で食す

京ばし松輪のアジフライは、食べ方にもお店のこだわりがあります。定食にセットでついている大根おろしと醤油でいただきます。ソースよりもさっぱりしているので、女性でも美味しく食べられます。
まずは大根おろしをアジフライの上にたっぷりと乗せて、醤油をかけていただきます。大根おろしと醤油で食べることで、新鮮なアジだからこそ味わえる風味をしっかりと味わうことができますよ。
辛いものが好きな方にオススメしたいのが、追加で頼める柚子胡椒です。柚子胡椒を付けることで、味の変化が楽しめ、最後まで飽きずに食べられますよ。温かいうちに、思いっきりかぶりついちゃいましょう。

アクセスもボリュームもばっちり

肉厚のアジフライ2枚はボリューム満点。刺身も美味しいです。そしてご飯はおかわりができます。しっかりお腹を空かせて向かいましょう。また、日本橋や東京駅、銀座からも歩けるほどアクセスの良い場所にあり、便利です。

絶品アジフライを食べに行こう!

東京・京橋の「京ばし松輪」で食べられる絶品アジフライ定食はいかがだったでしょうか。一度食べたら虜になること間違いなしの、こだわりのアジフライをぜひ食べに行ってみてください。
(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

  • 東京都中央区京橋3-6-1 秋葉ビルB1階
  • 0355241280

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

72natsu島と海が大好きです。

このまとめ記事に関して報告する