• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】最先端アートが集結!ハウステンボスで“プロジェクションマッピング世界大会”開催

2018年3月10日(土)~5月20日(日)の期間、ハウステンボスでは約2か月間にわたり、世界のトップクリエイターがプロジェクションマッピングで技を競う唯一無二の国際大会「プロジェクションマッピング世界大会 プロローグ ~1minute projection mapping in ハウステンボス~」が開催されます。

このまとめ記事の目次

ハウステンボスで“プロジェクションマッピング世界大会”開催

開催期間:2018年3月10日(土)~5月20日(日)

2018年3月10日(土)~5月20日(日)の期間、ハウステンボスでは約2か月間にわたり、世界のトップクリエイターがプロジェクションマッピングで技を競う唯一無二の国際大会「プロジェクションマッピング世界大会 プロローグ ~1minute projection mapping in ハウステンボス~」が開催されます。
この大会は、アジア最大のプロジェクションマッピング国際大会、かつ最も歴史が古い大会のひとつ。世界中のクリエイターの国際性溢れる個性や最先端の映像表現を一度に体験できる、唯一無二の大会としても近年注目を集めており、グランプリを決める最終上映と審査へ至る道は年々狭き門となっているんです。
今回開催されるのは、2019年3月実施予定の「プロジェクションマッピング世界大会」のプロローグ。2018年の大会では、有識者審査員による審査の他、観客による一般投票も行い、グランプリを決定するのだそう。
作品テーマは「HANA(花/華)」。クリエイター各々の個性が表現された約1分の作品が、オランダの宮殿を忠実に再現した「パレス ハウステンボス」の壁面に投影され、国際性溢れるハイレベルな作品を一堂に楽しめますよ。

世界各国の最先端デジタルアートを見逃すな!

近年話題となっているプロジェクションマッピングの中でも、世界トップレベルのものが見られる大会ということで、注目度は高いですよね。ぜひ、世界各国の最先端デジタルアートを見に、ハウステンボスへ訪れてみてください。

詳細情報

「プロジェクションマッピング世界大会 プロローグ ~1minute projection mapping in ハウステンボス~」
開催期間:2018年3月10日(土)~5月20日(日)
場所:パレス ハウステンボス
時間:約40分 ※期間中19~20時の間に上映予定
料金:●1DAYパスポート提示…500円●散策チケット提示… 700円●アフター5パスポート、年間パスポート提示… 無料 ※ハウステンボス入場料別途必要
eparkMamakoeで見る
  • 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス
  • 0570-064-110

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する