• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本三名泉の湯!草津温泉で絶対泊まりたい老舗旅館「奈良屋」の魅力に迫る

温泉好きの方にはぜひ行ってもらいたいのが”草津温泉”。筆者は小さいころから草津温泉によく行っていました。草津に着いたときの硫黄の匂い(ちょっとくさいです...)は独特ですが、草津に来たー!とテンションが上がります。また夜の温泉街の雰囲気も最高なんです。今回はそんな草津温泉の湯畑からすぐの距離にある温泉旅館「奈良屋」についてご紹介します。(掲載されている情報は2017年12月に公開されたものです。)

このまとめ記事の目次

“日本三名泉”草津温泉の魅力に迫る!

草津温泉は、群馬県吾妻郡草津町にある温泉のこと。日本三名泉に数えられる温泉で、日本を代表する名泉の一つです。草津温泉は「湯もみ」でも有名で、草津節などを唄いながら湯もみ板で温泉をかき回し湯温を下げるのが特徴的です。現在も観光客向けに実演する施設があるので、草津に行った際には湯もみの体験をするのもおすすめです。
また、草津温泉は湯畑も有名ですよね。温泉街の中心部に湧く源泉で、周囲が丸くロータリー状に整備されています。湯が滝のように湧き出る光景は全国的にも数少なく、夜間のライトアップで湯畑を演出する催しも行われるなど、観光客の目を楽しませています。

草津温泉旅館「奈良屋」が気になる

草津温泉バスターミナルより徒歩1分、草津温泉の中心にある湯畑の近くに佇む情趣溢れた老舗の温泉旅館です。創業は明治10年。伝統と和モダンが調和する「奈良屋」から湯畑までは徒歩1分、西の河原公園まで徒歩8分ほどで行けて便利な立地。
客室は、趣の異なるタイプのお部屋が種類豊富に用意されていて、シチュエーションや好みのタイプに応じて選ぶことが出来ます。広々としていて、マッサージチェア付きのゆったりくつろげるお部屋や、昔ながらの和風旅館の伝統を大切にした落ち着きのある部屋、照明の素敵なお部屋など様々です。

伝統文化を受け継いだ”奈良屋の湯”がすごい

日本の伝統文化のひとつに「湯守」という職人がいるのをご存知ですか?湯守の歴史は古く、江戸時代に温泉(源泉)の管理人として土地の領主から湯守の地位が与えられたことが始まりです。奈良屋の湯は、そんな伝統文化を今に至るまで受け継いできた温泉なんです。歴史を感じますね。
草津最古の「白旗源泉」を引いている奈良屋の温泉を草津の湯を熟知した職人が湯もみしたり温度管理したりしているそう。極上の温泉を味わいたいですね。

草津の魅力を存分に味わえる宿「奈良屋」に泊まろう

いかがでしたか。草津温泉の魅力や、奈良屋の魅力について知っていただけたでしょうか。夜景の見えるきれいなホテルも良いですが、伝統ある温泉旅館に泊まるのも心が休まりますよね。ぜひ草津温泉に行く際は奈良屋に泊まってみて下さいね。周辺の温泉街もとっても楽しいので草津旅行おすすめです!(掲載されている情報は2017年12月公開のものです。)

詳細情報

bookingで見る 他の提供元を表示10件
  • 群馬県吾妻郡草津町草津396
  • 050-2017-8998

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する