• はてぶ
  • あとで
まだ見ぬ絶景は瀬戸内にあった。香川県に眠る“唯一無二”の観光スポット12選

うどん県の愛称で親しまれている香川県。最近では直島をはじめとして、さらに多くの観光客を引きつけています。今回はそんな香川県のイチオシ観光スポットをご紹介します。今年初めの旅行に、香川県を選んでみてはいかがですか。(なお掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 高屋神社 / 観音寺市

最初にご紹介する香川県のおすすめスポットは、「高屋神社(たかやじんじゃ)」です。稲積山のふもとに下宮、山の中腹に中宮があるこの神社は、山の頂上にある本宮が絶景を見渡せると人気となっています。標高400mを超える道のり、徒歩約40分ハイキングを超えた先には、清々しい光景と堂々とした鳥居が待ちうけています。
天空の鳥居とも呼ばれる本宮からは、瀬戸内海に有明浜をはじめ、開けた町の景色を一望することができます。天気が良ければはるか先に石鎚山までをも望むこ都ができるんだとか。本宮近くまでは車でも行くことができるので、安心ですね。これを見れば、瀬戸内の絶景にきっと恋するはずですよ。

詳細情報

香川県観音寺市高屋町2800

3.98 12223

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 父母ヶ浜 / 三豊市

次にご紹介するのは、「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」です。まるで鏡のように、周囲の世界一帯を丸ごと反射する水面が幻想的な世界を作り出しているこの場所は、“日本のウユニ塩湖”とも呼ばれている超絶景スポットです。その美しい光景は、国内でも類を見ない唯一の体験ですよ。
風がなく水面が波打たない夕暮れ時には、上下に反転した二つの世界が出現します。足元の世界にきれいに反射される人影はとてもロマンチックで、写真映え抜群ですよ。おすすめのシーンは日の入りと干潮がかぶさるとき。時刻を事前に調べて、チャンスを見計らって撮影してみて下さいね。

詳細情報

香川県三豊市仁尾町仁尾乙203-3

4.38 46880

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 豊島美術館 / 豊島

続いてご紹介するのは、「豊島美術館」です。風や音、光を五感で感じることで、有機的に変化する自然の表情をとらえられるこちらのスポットでは、一種の瞑想のような体験ができ、自らの身体が自然に溶け込む感覚にすら陥ります。
美術館にはハイセンスなカフェも併設されており、旅好き女子の心をつかんでいます。シンプルながら、センスを感じさせる空間ですよね。美術館の外にも、豊島内には島の自然に溶け込んで、素朴でありながらもどこか感性をくすぶるアート作品が点在しています。

詳細情報

香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃607

3.50 11126

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 直島パヴィリオン / 直島

次にご紹介する香川県のおすすめ観光スポットは、「直島パヴィリオン」です。アートの島として知られている直島は、いま人気の観光スポットですね。島中のあちこちに数多くの芸術作品が点在しており、島内を散策するだけでも楽しいですよ。
photo by maruri.
そんな直島の中でもおすすめの観光スポットが、こちらの「直島パヴィリオン」。メッシュのステンレスで作られている、芸術作品です。中に入って外の景色を眺めたり、写真を撮ったりすることができますよ。ぜひカメラを持って訪れてみてください。

詳細情報

5. エンジェルロード / 小豆島

続いてご紹介するのは、「エンジェルロード」。こちらは、小豆島にある絶景スポットです。温暖な気候が特徴のこの島では、ゆったりのんびりした雰囲気が心地よくて人気となっています。「小豆島オリーブ公園」なども小豆島にあります。
その中でも特にカップルに人気なのは、「エンジェルロード」です。潮の満ち引きによって道が表れたり消えたりするこのスポットでは、大切な人と手をつないで渡ると願いが叶うと言われており、ロマンチックなスポットとして多くのカップルを引き寄せています。展望台には鐘も設置されているので、ぜひ二人でならしてみてくださいね。

詳細情報

6. 銭形砂絵 / 観音寺市

次にご紹介するのは、「銭形砂絵(ぜにがたすなえ)」です。目の前の有明浜にでかでかと横たわるこの砂絵は、江戸時代に流通した寛永通宝をかたどっています。木々の中に突如現れる大きなモニュメントは、迫力満点ですよ。実際は楕円形でも、展望台からは綺麗な円に見えます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hasten_slowlyRun faster than beauty

このまとめ記事に関して報告する