• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
女子旅で外せない!「バンコク」のオシャレすぎるカフェ・レストラン14選

女子旅の行き先としてすっかりお馴染みの場所となってきたタイ・バンコク。寺院や遺跡巡り、マーケット散策やちょっと足をのばしてビーチでのんびりしたり弾丸旅行ではもったいないくらい見所がたくさんのバンコクですが、実はオシャレなカフェやレストランが続々とオープンしていてSNSでも大注目の場所なんです。写真映え抜群のカフェから、絶品タイ料理を満喫できるレストランなど実際に行ってみてよかったお店だけを厳選してご紹介したいと思います。

このまとめ記事の目次

1.BOYY & SON CAFé / チットロム周辺

まずご紹介したいのはタイを代表するファッションブランド「BOYY(ボーイ)」の2017年にオープンした旗艦店に併設されているカフェ、「BOYY & SON CAFé(ボーイアンドサンカフェ)」。ハイブランドが集まる「ゲイソンビレッジ」の1階に入っています。
このスタイリッシュかつちょっとレトロな空間のこのカフェはオープンしてからすぐに話題のお店に!メニューはそれほど多くないのですが、こちらで是非おすすめしたのはハム&チーズのクロワッサン。オシャレなだけではなく、味にもしっかりこだわっていてバターの濃厚な香りとコーヒーの組み合わせは幸せな気分になること間違いなしです。BTSチットロム駅から徒歩5分ほどと便利な場所にあり、さらに9:00からオープンしているので朝食にオススメです。

詳細情報

  • BOYY 127 Unit L00-01 GAYSORN Tower 2 Rajprasong Rd Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330 タイ
  • +66 2 253 8300

2.The Mandarin Oriental Shop at Gaysorn Plaza / チットロム周辺

「BOYY & SON CAFé」と同じくゲイソンビレッジ内にあるのがマンダリンオリエンタルホテル直営のカフェ「Mandarin Oriental Shop(マンダリンオリエンタルショップ)」。チャオプラヤー川沿いにあるマンダリンオリエンタルホテルまで行かなくても、こちらはショッピングや観光の合間に立ち寄れて、しかも優雅な気分はそのまま味わうことができるんです。
ショーケースにはさすがマンダリンの繊細で可愛いケーキやパン、マカロンが選びきれないほど並んでいます。またマンダリンオリジナルグッズや紅茶なども販売されているのでお土産にもピッタリ。
また、お店の入っているゲイソンビレッジ周辺はショッピングだけでなく、バンコク最強のパワースポット「エラワン・プーム」や恋愛のパワースポット「トリムルティ」もすぐ近くに集まっているスポット。パワースポット巡りの後に素敵なカフェで優雅な時間を過ごしてみませんか?

詳細情報

  • Lumphini, Pathum Wan, Thailand
  • +66 2 656 2118

3.103 - Bed & Brews / チャイナタウン周辺

バンコクのチャイナタウン付近、オールドタウンと言われるエリアにあるのが「103-Bed & Brews(103ベッドアンドブリューズ)」。地下鉄フワランポーン駅から徒歩5分程。オシャレなブティックホテルとして人気ですが、1階は中華風のインテリアが印象的なカフェになっているんです。
エスプレッソはタイ産のアラビカ豆を100%使用していたり、窒素ガス入りコーヒー「ニトロ・ブリュー」やタイ式コーヒー、青い色が印象的なバタフライ・ピーのハーバルティーなどこだわりのドリンクのほか、ビールなどのアルコールも楽しめます。チャイナタウンで屋台ディナーを満喫した後に、ちょっとゆったりしていくのがオススメです。

詳細情報

  • 103 Soi Nana Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100
  • +66 20 90 1103

4.As. is / チャイナタウン周辺

こちらも「103」と同じくオールドタウンにあるカフェ「As.is(アズ・イズ)」。2017年にオープンしたお店です。アメリカンなオシャレな雰囲気のお店の入口にあるタイ語と中国語の看板が印象的ですが、この看板のおかげで周辺のお店の雰囲気と溶け込んでいるため、思わず通り過ぎてしまわないよう注意です!
レンガ造りの壁と黒い金属製のインテリアで古い倉庫を改装したような雰囲気。バリスタが淹れてくれるこだわりのコーヒーメニューのほかにもシェイクなどの甘いドリンク、ケーキやアイスクリームなどのスイーツもあるので、時間があればテイクアウトではなく、お店でゆったり過ごしていくのがオススメです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する