• はてぶ
  • あとで
香川名物のスパイス香る絶品肉グルメ。「一鶴」の骨付鳥が食べてみたい

香川名物といえばうどんと一番に浮かんでくるかと思いますが、今回はもうひとつの名物”骨付鳥”を紹介します。カリカリに焼かれた皮に、口いっぱいに広がるスパイスの香りと肉汁がたまらない、香川の骨付鳥。思いっきりかぶりつきたくなる一品です。そんな骨付鳥の名店「一鶴(いっかく)」の魅力をお伝えします。(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

香川の名物といえば?

香川の名物といえば、一番に思いつくのは”うどん”ですよね。香川のうどんは、一度食べたら病みつきになるほど、ダシが効いていて美味しいですよね。うどん巡りをしに四国へ、香川へ行ってみたいって方も多いのではないでしょうか。
しかし今回紹介するのは、香川のもうひとつの名物の”鶏料理”です。実は、香川へ行くと、うどんに次いでよく見かけるのが骨付鳥の看板なんです。「一鶴(いっかく)」は、香川の骨付鳥を考案した名店です。

「一鶴」の骨付鳥

これが一鶴の”骨付鳥”です!カリカリに焼かれた皮に、秘伝のスパイスが付いています。この秘伝スパイスこそが、一鶴の骨付鳥のおいしさの秘訣なんです。鶏の肉汁と相性ばっちりでたまりませんよ。ボリュームも満点です。
骨付鳥は、「おやどり」と「ひなどり」があります。おやどりは歯ごたえがあって、噛めば噛むほど味がでできます。一方ひなどりは柔らかく、とてもジューシーです。好みの方をオーダーしたら、骨の部分を持ってかぶりついちゃいましょう!
おつまみや小鉢などは、様々な種類がありますが、主なメニューは骨付鳥のみ。それほどこだわった鶏料理、食べてみたくなりませんか?スパイスがよく効いているので、お酒との相性もばっちりです。

おにぎりをタレに付けて食べるのがツウ!

骨付鳥を頼む際に、ぜひおにぎりも一緒に頼んでみてください。スパイスとたっぷりの肉汁に、おにぎりを付けて食べるのが一鶴スタイルなんです。禁断の食べ物だと思いつつ、ここは我慢せずに思いっきりいただきましょう。最高に美味しいです。
また、骨付鳥と一緒に付いてくるキャベツもタレにつけて食べると絶品です。ピリ辛のスパイスによく合い、口がさっぱりしますよ。このキャベツはおかわりができるのが、嬉しいところです。

関西や関東でも味わえる!

一鶴は香川県の丸亀が本店ですが、関西には大阪に2店舗、関東には横浜に1店舗があります!本場のを食べてみたいけど、まずは近場で食べたい方、香川で食べて病みつきになった方にもいススメです。それ以外の場所にお住みの方にも、オンラインショップで注文すれば全国に配送もしれくれます。
(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-14 アクロスビル3階

3.43 31

絶品骨付鳥を食べに一鶴へ行こう

香川名物の一鶴の骨付鳥は、いかがだったでしょうか。写真では伝わり切らないジューシーさ、口に広がるスパイスの風味を、ぜひお店に行って召し上がってみてください。このおいしさに衝撃を受けること間違いなしです!

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

72natsu島と海が大好きです。

このまとめ記事に関して報告する