• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
今や栃木を代表する観光スポット!「大谷石資料館」が異世界すぎる

こんにちは。東京から新幹線で50分弱で到着することができる栃木県宇都宮市。栃木県の県庁所在地で県内最大の街です。そんな都心部から車で郊外に出ること30分程度で大谷石資料館は見えてきます。みなさんも都会から離れた異世界に触れてみませんか。 (※掲載されている情報は2018年1月に公開されたものです。訪れる際には必ず事前にお調べください。)

このまとめ記事の目次

そもそも大谷石ってなに?

そもそも大谷石とは宇都宮市大谷町付近で採掘されていた石材のことで、柔らかく加工がしやすいことで古くから建財として多く使用されてきました。旧帝国ホテルにもこの大谷石が使用されていることで有名ですね。
そんな大谷石を採掘していた跡地を一般向けに公開しているのがこちらの「大谷石資料館」です。たくさんの観光客が訪れていて、今では日光東照宮につぐ栃木県を代表する観光スポットとなりつつあります。

まるで地下都市!大谷石地下採掘場跡地が異世界すぎる

今では観光地として一般公開されているこちらの地下採掘場ですが、ここが異世界の雰囲気を持っていると話題なんです。色あざやかにライトアップされたこの観光スポットはまるで地下都市のようです。
by x768
映画やドラマのロケ地としても頻繁に使われていることも知名度が上がってきている理由の一つです。例えば「るろうに剣心」や「仮面ライダー」などにも使用されています。そのほかにもアーティストのMVの撮影などでも使用されています。
実用的な使われ方もしています。こちらの地下空間の温度は年間を通して10度前後となっているので、ワインセラーとしても使われています。夏の暑さに嫌気がさした時にはこちらの資料館に癒されにきても十分に楽しむことができます。上着は持参することをオススメします。

資料館の隣のカフェがおしゃれすぎる

大谷資料館の隣にあるカフェ「ROCKSIDE MARKET(ロックサイドマーケット)」では、ドリンクやジェラート、ガレットなどを楽しむことができます。どれも栃木県産のものを中心に使っていて栃木県ならではのものをいただくことができますよ。
カフェのほかにこちらでは栃木県出身のデザイナーやアーティストが作った雑貨や小物をお土産に購入することができます。素材も栃木のものを使っているので、県外からの観光客の方にはお土産として好まれています。

詳細情報

  • 栃木県宇都宮市大谷町909
  • 0286888604

栃木にお越しの際はぜひこの異世界に触れてみてください!

今回は栃木県宇都宮市にある観光スポット「大谷資料館」についてご紹介しました。洞窟や鍾乳洞などとはまた異なるマンメイドな魅力のある地下空間はここ以外に全国探してもなかなかありません。栃木にお越しの方はぜひ一度足を運んでみてください。

詳細情報

  • 栃木県宇都宮市大谷町909
  • 028-652-1232

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する