今更聞けない!栃木県「日光市」の観光スポットをエリアごとに一挙ご紹介

日光といえば栃木県にある言わずと知れた観光地ですよね。日光といえば東照宮ですが、そこ以外に観光スポットご存知ですか。日光にはまだまだたくさんの観光地があるんです。みなさんはいくつ知っていますか。日光のエリア別にご紹介して行きます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1】 日光東照宮 / 日光エリア

まず最初にご紹介する日光の観光スポットは、「日光東照宮」です。こちらは日光エリアにある栃木県を代表する観光スポットです。徳川家康が眠っているとされるこちらの建物は世界文化遺産でもあります。
陽明門の柱の12本のうち1本だけは模様が逆になっています。これは建物は完成と同時に崩壊が始まるという考えを逆手にとって、わざ逆柱を作り未完成にすることで崩壊を避けているといるんだそうです。みなさんもその一本の柱を探してみては。

詳細情報

【2】 華厳の滝 / 日光エリア

2番目にご紹介する日光の観光スポットは、「華厳の滝」です。日光には四十八滝あると言われていますが、その中でもっとも有名なのがこちらの滝です。荘厳な景色に圧倒されます。
中禅寺湖の水が高さ97mから一気に落ちる壮大な滝です。秋の季節には紅葉のスポットとしてさらに賑わっています。一面紅葉に美しく彩られた中で大迫力に水が落ちる姿はまさに圧巻です。言葉を失ってしまいます。

詳細情報

【3】 戦場ヶ原 / 日光エリア

3番目にご紹介する日光の観光スポットは、「戦場ヶ原」です。こちらも日光エリアにあります。かつて中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った地だと言われています。
昔は湖だったそうですが今はその地が湿原化しています。湿原を囲むように歩道が整備され、2時間ほどで歩けるハイキングコースもあります。野鳥や自然植物が数多く生息、自生しています。周りに明かりが少ないので夜の星空は息を飲んでしまいます。

詳細情報

【4】 中禅寺湖 / 日光エリア

4番目にご紹介する日光の観光スポットは、「中禅寺湖」です。こちらは日光エリアにある湖です。標高が日本でもっとも高い湖として有名です。また秋の季節には周りの山々の紅葉によって彩られます。
約2年前に起きた男体山の噴火による溶岩のによってせき止められたことによってこの湖ができたと言われています。この湖の周辺は気温が低く避暑地としても有名で数多くのリゾートホテルが立ち並んでいます。

詳細情報

【5】 いろは坂 / 日光エリア

5番目にご紹介する日光の観光スポットは、「いろは坂」です。こちらは日光エリアにある峠道です。ドライブにオススメな観光地です。いろはにほへとに沿って上下合わせて48個のカーブがあることで有名です。
秋は紅葉のトンネルの中を運転しているかのように見えるこちらのドライブコースはとても美しいです。ただ、その時期は渋滞になりやすいので早めな時間に行動することをオススメします。

詳細情報

【6】 鬼怒川温泉 / 鬼怒川エリア

6番目にご紹介する日光の観光スポットは、「鬼怒川温泉」です。こちらは鬼怒川エリアにある栃木県を代表する温泉街です。年間を通して県内外から多くの観光客が訪れています。
こちらの温泉は、かつては地位の高い人しか入ることを許されなかったとても敷居の高い温泉街でしたが、明治に一般開放されたことによって、誰でも楽しめる温泉街になりました。みなさんも日常の疲れを癒しに訪れてみては。

詳細情報

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事