• はてぶ
  • あとで
渡航10回以上のリピーターが厳選!「香港」の絶景スポット・カフェ7選

日本から気軽に行ける海外旅行先として大人気の香港。フォトジェニックな点心を味わったり、オシャレなストリートアートを探してみたり、憧れのホテルでアフタヌーンティーを満喫したり、とにかく女子旅にピッタリな香港ですが、実は絶景を楽しめるスポットが街中に溢れていることで有名だって知っていましたか?今回は香港渡航10回を超える筆者がスポットを7つご紹介します。是非参考にしてみて下さいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.Ocean Terminal Deck / 尖沙咀(チムサーチョイ)

まずご紹介するのは、ヴィクトリア・ハーバーを270度のパノラマで堪能できるスポット、「オーシャンターミナル・デッキ」。こちらは2017年に増設された香港最大のショッピングモール「ハーバーシティ」の屋上にできた無料の展望デッキなんです。
オーシャンターミナル・デッキでは、香港島の夜景はもちろんのこと、日中は芝生の広場でまったり過ごしたり、パノラマを生かしてこれまで見ることのできなかった香港島~九龍までの写真を撮ってみたりするのがオススメ!また日没の時間には香港の夕日を満喫することもできるんです。もちろん、増設されたハーバー・シティのダイニング・ゾーンには景色を満喫できるレストランもありますよ。どのお店も人気のため是非予約して行ってみて下さいね!

詳細情報

Harbour City 3-27 Canton Rd, Tsim Sha Tsui, Hong Kong

- 122

3-27 Canton Rd, Tsim Sha Tsui, Hong Kong

3.49 117

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.Colour Brown 誠品店 / 尖沙咀(チムサーチョイ)

尖沙咀(チムサーチョイ)のスターフェリー乗り場近くのショッピングモール「星光行(Star House/スターハウス)」内にあるカフェ「Colour Brown(カラー・ブラウン)」。先ほどご紹介したオーシャンターミナル・デッキのあるハーバーシティにも直結していて、こちらもヴィクトリア・ハーバーの景色を満喫できるスポットなんです。
景色だけでなく、オールド香港をイメージしたとても可愛い内装も特徴。観光やショッピングの休憩に是非立ち寄ってみて下さいね。台湾の有名大型書店「誠品書店」の店内奥にあり、書籍だけでなく雑貨も多く揃っているので、お土産探しにもオススメです。

詳細情報

3 Salisbury Rd, Tsim Sha Tsui, Hong Kong

3.01 111

3.EYEBAR / 尖沙咀(チムサーチョイ)

香港のを屋景色外で満喫できるバーがこちらの「EYEBAR(アイバー)」。尖沙咀(チムサーチョイ)のカオサンロード沿いにあるショッピングモール「iSQUARE(アイスクエア)」の30階にあります。屋内から景色を楽しめるお店はたくさんありますが、オープンエアで楽しめる場所は珍しいかも。
カクテルを飲みながら香港の夜景を楽しめるバーとして人気のお店ですが、広東料理を楽しめるレストランも併設されているので、食事も満喫していくのもオススメです。毎日20時から開催されているライトアップショー「シンフォニー・オブ・ライツ」の時間に合わせて行けば、30階の高さから楽しむこともできますよ!

詳細情報

guruyakuで見る

30/F, ISQUARE, 63 Nathan Road, Tsim Sha Tsui

3.05 126

4.Cafe 8 / 中環(セントラル)

香港島側のスターフェリーターミナル近くにある景色を満喫できる場所が「Cafe8(カフェエイト)」。実はこちらはスターフェリーの7号埠頭の隣、8号埠頭にある「香港海事博物館」の屋上階のカフェなんです。近くまで行かないと看板などもないので、観光客にはあまり知られていない穴場的な場所かも知れません。
店内席もありますが、こちらを訪れたら是非テラス席へ行ってみましょう。20時半までやっているのでビールを片手に夜景を満喫することもできますが、日中にヴィクトリア・ハーバーを行きかうフェリーを眺めながらのんびり過ごすのもオススメですよ。

詳細情報

Roof Level Hong Kong Maritime Museum Central Ferry Pier No.8, Central Hong Kong

3.00 11

香港中環八號碼頭 Central, Central, Hong Kong

3.03 17

5.SEVVA / 中環(セントラル)

香港のルーフトップバーを語る上で外せないのが中環(セントラル)にある「太子大廈(Prince Building/プリンセスビル)」25階の「SEVVA(シーバ)」。香港随一のスタイリッシュバーとして大人気の場所なんです。
香港でオシャレなアフタヌーンティーを堪能できる場所としても有名で、日中はお茶を楽しむマダムたち、夜はバーを満喫するビジネスマンたちで常に賑わっている人気店。時間の余裕があればもちろんアフタヌーンティーも行ってみて欲しいのですが、香港の夜景をここまで間近で感じられる場所もなかなかないので、まずは夜に訪れてみるのがオススメです。

詳細情報

PRINCES BUILDING, 10 Chater Rd, Central, Hong Kong

3.38 29

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6.天龍軒 / 九龍(カオルーン)

せっかく香港に来たならば点心も満喫したいですよね。景色と点心を一度に堪能できる場所が九龍駅直結の「ICC(インターナショナル・コマース・センター)」102階にある「Tin Lung Heen/天龍軒」です。リッツカールトン香港内にあるこちらのレストランは、ICCの展望フロア「スカイ100」よりもさらに高い場所にあるんですよ。
広東料理の名店「天龍軒」ですが点心も楽しめることで有名。102階からの景色を眺めながら香港ミシュランの星を獲得している人気料理を堪能するなんて、特別な時間になること間違いないですよね。是非この非日常を味わってみて下さい。訪れる際には予約必至ですが、特に景色を堪能できる窓側は予約の際にリクエストしておきましょう。

詳細情報

guruyakuで見る

Level 102, International Commerce Ctr. 1 Austin Road West Kowloon, Hong Kong

3.06 19

7.Tai O Lookout / 大澳(タイオー)

香港の中心街からは離れてしまうのですが、都会の風景とは少し違った香港の漁村の昔ながらの景色を楽しめるのがランタオ島・大澳(タイオー)にある「Tai O Lookout(タイオー・ルックアウト)」。元警察署だったコロニアル建築の建物を改装したブティックホテル「Tai O Heritage Hotel(タイオー・ヘリテイジホテル)」の2階にあるレストランです。
こちらのレストランはなんと壁も天井もすべてガラス張り!高台にあるので気持ちのいい青空と緑の木々、その奥には海まで見ることができるんです。ヘリテージホテルに隣接されているだけあって、インテリアもレトロでオシャレ。宿泊していなくてもレストランだけ利用することができるので、ちょっと足を伸ばして大澳観光を満喫した際に是非立ち寄ってみて欲しい場所です。

詳細情報

14 Shek Tsai Po St, Shek Tsai Po, Hong Kong

- 15

いかがでしたか?

香港大好き筆者がご紹介した香港旅行で外せない絶景スポット7箇所、いかがでしたか?どのスポットも非日常を感じられる特別な場所ばかりです。香港旅行を計画しているなら、是非参考にしてみて下さいね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

おしゃれ&レトロなグルメも!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する