• はてぶ
  • あとで
花と緑と太陽の島をスイートに過ごそう!女子旅in淡路島でやりたいこと15選

関西からも日帰りで行ける、女子に大人気の淡路島。ここでは女子旅やデートに嬉しい、スイートに過ごせるスポットを15選紹介します。花と緑がきれいな公園から、ここでしか見られない是非見たい絶景、立ち寄りたい定番の名所に最新グルメスポットもたくさんありますので、お楽しみに。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.鳴門海峡でうずしおクルーズ

はっきりと渦潮をみたいなら春か秋がオススメです!クルーズ船も渦潮のギリギリのところを通ってくれるのでかなり迫力ありましたよ!

出典:www.jalan.net

橋の上から見る渦潮もいいけど、クルーズは目の前でまさにダイナミックそして神秘的な渦潮が見れる。季節によって渦潮の場所や数は違うが、海流がぶつかっている不思議な現象がみれる!!

出典:www.jalan.net
まずは世界一のうずしおを目の前で見るべき!60分のクルーズをご紹介します。オープンデッキで地ビールやスイーツも楽しむことのできるこちらの船、うずしおを約20分見た後は大鳴門橋をくぐって帰路につきます。こちらも橋を見上げると迫力満点です。道の駅と足湯がすぐ近くにあるので、時間があれば立ち寄りたいですね。
【名前】うずしおクルーズ ジョイポート南淡路
【住所】兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
【TEL】0799-52-0054
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】なし
【所要時間・日数】1.5時間
【やりたいこと】うずしおを見ながらオープンデッキで乾杯!帰りには足湯も

兵庫県南あわじ市 うずしおドームなないろ館

3.47 216

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.明石海峡大橋の主塔に登頂

橋の概要講義を受けた後海上50mの格子道(眼下を船が通っていく)を片道1kmを歩き鉄塔のエレベータで高さ300mの塔頂に出ると神戸市街地や淡路島の絶景に出会えます。

出典:www.tripadvisor.jp

”橋の科学館”も見学し、明石海峡大橋の事も学べます。橋の支柱の面積が甲子園球場と同じ大きさだと知って、改めてその大きさに驚きました。

出典:www.tripadvisor.jp
つり橋として世界最長、淡路島と神戸市を結ぶ明石海峡大橋。パールブリッジの愛称で親しまれており、夜は大粒のライトが美しく是非見るべきスポット。なんと、この世界一のつり橋を吊る主塔(高さ300m)に上る体験のできるツアーがあります。要予約で日数が限られていますので、行ってみたい方は下記リンクから2ヶ月前に予約しましょう。
【名前】明石海峡大橋 ブリッジワールド
【住所】兵庫県神戸市垂水区東舞子町
【TEL】078-784-3396
【営業時間】9:30~ 13:30~の1日2回
【定休日】実施日に限りがあるので公式HPを確認
【所要時間・日数】3時間
【やりたいこと】主塔の上から写真を撮ろう

兵庫県神戸市垂水区東舞子町明石海峡大橋

3.83 36589

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.あわじ花さじきで花畑を散策

季節ごとに咲いている花も違うので、何度行っても楽しめます! 水平線も見えたり、晴れの日に行くととっても気持ちがいいと思います

出典:www.jalan.net

昔花博が開催された場所です。お花がたくさん咲いていてカラフルで綺麗です。お花をひとつひとつ観察するもよし、眺めてもよしです。広くてゆっくりできます。

出典:www.jalan.net
一面に咲きほこる花さじきが美しい名所です。広大な敷地に、四季それぞれのシーズンの花を楽しむことができます。眺めの良い展望台もあります。春には菜の花、夏にはひまわり、秋にはコスモス、冬にはパンジーなど。入場・駐車場無料ですので気軽に立ち寄れますね。
【名前】あわじ花さじき
【住所】兵庫県淡路市楠本字上山2865-4
【TEL】0799-74-6426
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】年末年始
【所要時間・日数】半日
【やりたいこと】花畑で写真を撮ろう ピクニック

4.奇跡の星の植物館で植物に癒されよう

年中通して、館内には綺麗な植物が満載です。 雨の日でも気にせず、ゆっくり散策できます。

出典:www.tripadvisor.jp

ガラス張りの会場は天井が高く自然光のもと人々が楽しんでいる光景が見えました。とっても綺麗で素敵な空間で幸せな気分になりました。

出典:www.tripadvisor.jp
高さ17m、幅24m、長さ100mの巨大な直方体がクロスした形の奇跡の星の植物館。結婚式も行われるセンスの良い空間作りにこだわっています。植物館としては日本最大級の規模の吹き抜けの空間に、約3千種3万株の多様な植物を展示されています。シーズンで入れ替わる特別展も毎回大人気です。花・緑との共生をテーマにしていてガーデニングのヒントもたくさんありそうですね。花やインテリアが好きな方なら地図片手に一日中楽しめるポイントです。
【名前】奇跡の星の植物園
【住所】兵庫県淡路市夢舞台4番地
【TEL】0799-74-1200
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】7月・11月の第2木曜日
【所要時間・日数】半日
【やりたいこと】散策 カフェ 写真

5.淡路島フルーツ農園で旬の果物狩りを楽しもう

平成22年からは果物の生産を22種類に増やし、近所の農家さんが作られた野菜も使って、ケーキ作りをはじめました。収穫されたばかりの果物や野菜の素材を生かした、シンプルなおいしさの生ケーキ、パイやパウンドケーキ、フルーツカステラなどの焼菓子を毎日焼いています。

出典:awajishima-fruits.jp

淡路では最大の約1万㎡もの広大な観光農園内にあるイチゴハウスは大粒で甘みが強い紅ほっぺやさちのかなど6種が栽培されています。

出典:happy-trendy.com
シーズンに応じて6種類のイチゴ、巨峰、ブルーベリー、ハウスみかん、サツマイモの収穫体験ができる農園。併設されている農園カフェ「果の実」ではショートケーキや果物のベイクドチーズケーキ、フルーツサンド、フルーツパイなどを味わうことも出来ます。
【名前】淡路島フルーツ農園
【住所】兵庫県淡路市上河合173
【TEL】 0799-85-2696
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】なし
【所要時間・日数】半日
【やりたいこと】花畑で写真を撮ろう ピクニック

6.淡路島牧場で乳搾り体験ととれたて牛乳を飲もう

駐車場・入場料・牛乳の試飲。全て無料でビックリです。各種体験もリーズナブルな価格でありがたいです。

出典:www.jalan.net

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mimi24旅行大好き、美味しいもの大好き、京都在住のmimi24です。子連れで行ける楽しい場所を開拓中です!

このまとめ記事に関して報告する