• はてぶ
  • あとで
新年は贅沢に始めよう!東京都内の絶品"うに×いくら"グルメ7選

2018年もいよいよ幕を開けましたね。みなさんは新年をどのようにお過ごしですか?新しい年の始まりということで、ちょっぴり贅沢をして素敵な年のスタートを切ってみるのはいかがでしょうか。今回はそんなプチ贅沢にぴったりな、東京都内の絶品"うに×いくら"グルメを7つご紹介します。(※掲載されている情報は2018年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】魚輝(うおてる) / 六本木

最初にご紹介するのは「魚輝」です。ゆったりと落ち着いた雰囲気が素敵なこちらのお店では、新鮮な魚を使った様々なお料理をいただくことができます。使用している食材は、板前さんが毎朝築地市場で実際に目利きしたものばかりだそうですよ。

雲丹いくら御飯

こちらでいただくことができるのが、うにといくらを使った土鍋ご飯です。ふたを開けるとご飯が見えないほど盛りだくさんなほどうにといくらが載っている様子には、思わずテンションが上がりますよね。お値段は時価となっていますよ。

詳細情報

【2】鮨國(すしくに) / 築地

2つ目にご紹介するのは、「鮨國」です。築地場外市場にある人気店であるこちらのお店では、新鮮な魚を使った様々な丼を食べることができます。中でもこぼれるほどのウニとイクラを使った丼は、こちらのお店の名物ですよ。

ウニ・イクラ丼

そんなウニとイクラ、どちらも味わうことのできる「ウニ・イクラ丼」は、甘く濃厚な味わいのウニとイクラの旨味を堪能できる贅沢な一品。一口食べれば、お口の中に幸せがいっぱいに広がりますよ。

詳細情報

【3】青 / 代々木上原

3つ目にご紹介するのは、「青」です。落ち付いた雰囲気が素敵なこちらのお店では、種類豊富なお酒と一緒に海鮮料理をはじめとする様々な料理をいただくことができます。特に日本酒や焼酎は充実のラインナップですよ。

うに・いくら丼

こちらのお店ではうにといくらがたっぷりと載った丼をいただくことができます。ご飯の上でキラキラと輝く姿には思わず笑みがこぼれます。1400円という価格もとても魅力的ですよね。お酒にもよく合いますよ。

詳細情報

東京都渋谷区西原3-24-12

3.05 02

【4】鰓呼吸 / 麻布十番他

4つ目にご紹介するのは、「鰓呼吸」です。様々な海鮮料理が楽しめるこちらの居酒屋は、麻布十番をはじめとして東京都内に数店舗お店を構えています。明るい雰囲気の店内も素敵ですよ。

ぶっかけウニイクラ寿司

こちらのお店では、ウニとイクラがこぼれるほど載せられた寿司をいただくことができます。見た目はもちろんですが味も絶品で、ついついおかわりしたくなるほどの美味しさです。新鮮な味わいを堪能できますよ。

詳細情報

3.15 336

【5】築地虎杖 うに虎 / 築地

5つ目にご紹介するのは、「築地虎杖 うに虎」です。築地場外にあるうにの専門店であるこちらのお店では、新鮮なうにを使った様々なお料理をいただくことができます。心ゆくまで美味しいうにを堪能できますよ。

国産濃厚うに丼

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する