• はてぶ
  • あとで
雨の日に行くならココ!静岡の雨でも楽しめるおすすめ観光スポット9選

静岡は富士山や温泉など、自然や景観を楽しめる観光スポットがいっぱい!そんな静岡の観光で雨に降られたらどこへ行こう?そんな時に迷わず雨の日でもとことん楽しめる、静岡のおすすめ観光スポット9選をご紹介します。これで天気に悩まされることもありませんね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)は静岡を代表する鍾乳洞です。竜ヶ岩洞の一番の見どころは鍾乳洞内にある大きな滝で、ダイナミックで、その自然のパワーに圧倒されること間違いなしです。鍾乳洞内は夏でも比較的涼しいので、雨でじめじめした夏こそ行きたいスポットです。
鍾乳洞内は混み合うため撮影が禁止ですが、ライトアップなどもされており、美しい鍾乳洞を見ることが出来ますよ。施設内にある売店で売っているジェラートも美味しいので、訪れた際は寄ってみてもいいかもしれませんね。400mに渡る鍾乳洞を体感してみてください。

詳細情報

静岡県浜松市北区引佐町田畑193

3.94 17255

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 掛川花鳥園

掛川花鳥園(かけがわかちょうえん)は美しい花と可愛らしい鳥がいる施設です。園内に飛び回る鳥たちはとても人懐こく肩や頭に飛び乗ってきて、攻撃をしてくることもないので一緒に楽しい時間を過ごすことができます。バードショーなども行っており、普段見ることが出来ないような鳥たちを見て楽しめます。
普段ではなかなか見る機会のない鳥がたくさんいるので、見るだけでも楽しいスポット。餌も売っているので、餌を買って持っていると怖がりもせずに鳥がたくさん近寄ってきます。群れになって飛んでいる姿も圧巻です。もちろん花も見どころがたくさんで一年中さいているので一緒に楽しんでみてくださいね。

詳細情報

3. エアーパーク

「エアーパーク」は航空自衛隊の広報施設となっていて、入館料はなんと無料なんです。無料でありながら、老若男女楽しめるスポットと口コミで話題で、コックピットに座って写真を撮ったり、フライトシュミレーターでパイロット気分を味わったりと、いつもと一味違った体験ができます!
たくさんの戦闘機が展示されているエアパークでは遊園地に負けず劣らず、フライトシュミレータを体験できたり、衣装を借りて実物の戦闘機のコックピットに乗ったりと普段体験できないようなことを体験できます。 最後には記念の写真も撮ってもらうことができます。展示資料も魅力的なので雨の日に楽しむには最高ですよ。

詳細情報

4. エスパルスドリームプラザ

続いての雨の日でも楽しめるスポットは「エスパルスドリームプラザ」です。ちびまる子ちゃんランドや清水すし横丁などがあり、グルメスポットとしても定評のあるこの場所は、清水の海と富士山も見渡せる景観の良いスポットです。映画館から地元プロサッカーチームのオフィシャルグッズ店などまであり、雨でも丸一日楽しめます。
地元プロサッカーチームの母体団体である「ドリームプラザ」が運営している複合施設で、フットサルコートなどもありますよ。グルメスポットは食事系からスイーツ系まで用意されているので、デートでの利用から家族利用まで様々なシーンで利用できるのが嬉しいですね。

詳細情報

5. 体感型動物園 iZoo

「体感型動物園 iZoo(イズー)」は日本初の両生類・爬虫類と触れ合える観光スポットです。ゾウガメやヘビを抱っこして写真が撮れたり、亀やエリマキトカゲに触れることができたりと、ここでしか出来ない体験をすることができます。レストランではワニ肉の料理も食べられるレアなスポットです。
ヘビに触ることも、大きなカメにのることもできます。なかなか爬虫類の動物に触れる機会が少ない現代には珍しい試みがなされています。時間を忘れて楽しめるスポットなので、一度訪れてみてくださいね。温泉旅館も豊富にある場所なので、一緒に訪れてみるのもいいですね。

詳細情報

6. 伊豆シャボテン公園

静岡の雨でも楽しめる観光スポット、続いては「伊豆シャボテン公園」です。サボテンや多肉植物が豊富に展示されるシャボテン公園、雨の日でも室内の地球環境館で小動物を眺めたり、温室の中でサボテンを眺めたりと、たっぷり楽しめます。フードコートの飲食メニューは、ほとんどがサボテン入りメニュー、サボテン入りハンバーグやサボテン入りカレーも食べることができますよ!
園内ではリスザルやクジャクが自由に動き回っているなど、様々な動物とも比較的近い距離で動物と触れ合うことができます。今やその愛らしさで大人気のカピバラにもエサを与えることができ、その食べる姿に癒されます。カピバラのコーナーでは特にかなり近い距離で触れ合うことが出来ますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する