• はてぶ
  • あとで
海の幸、石巻グルメを堪能してください!ご当地グルメのお店10選

宮城県にある石巻は、海産物が豊富にとれる場所です。特に牡蠣は、期間限定で牡蠣小屋のお店で食べ放題をする事が出来るほどです。そんな石巻で牡蠣も含め、ぜひ食べて欲しいグルメをご紹介したいと思います。お出かけする際に参考にしてください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1:寿司割烹 竹乃浦 飛翔閣/石巻

建物がお城の形で結婚式場もある大きな店舗です。ウニ、ボタンエビ、アワビなども新鮮で美味しいのですが、特におすすめしたいのは宮城ならではの食材フカヒレです。その特徴はさっぱりしているのにこくが深いこと。そんなフカヒレをにぎりや丼で食べられます。また他の場所ではなかなか味わえない鯨を食べることもできます。お吸い物もエビの旨味がしっかりと溶け込んでいて是非とも味わって頂きたい一品です。メニューが豊富なので地元の日本酒も進みますよ。お店の看板メニューは金華山沖で獲れた魚介がたっぷりの”金華丼”です!ランチメニューには「曜日限定メニュー」として、お寿司とラーメンのお得なセットや洋食プレートがあります。

宮城県石巻市山下町1-19-6

3.14 05

2:かき小屋渡波/石巻

震災後に復興を目指して開店したかき小屋です。石巻は日本有数の牡蠣産地として知られていて、その日の朝、水揚げしたばかりの新鮮な牡蠣を食べることができます。こちらではノロウイルス対策が万全で、生牡蠣は扱っていません。まずは何も付けず炭火で焼いた牡蠣本来の味で食べてみてくださいね。
次はポン酢を少量付けます。4〜5月の牡蠣は産卵前で最も身入りが良く大ぶり、クリーミーで味わい深いです。牡蠣以外にも大きなホタテ、ホヤのお刺身や焼きホヤも食べられます。牡蠣の上にとろけるチーズとバジルの香りが高いイタリアン風の”おっくんスペシャル”は人気メニューです。

宮城県石巻市渡波祝田75-5

3.11 010

3:石巻かき小屋/石巻

石ノ森漫画館の中州駐車場にあり、1で紹介した渡波地区のかき小屋を経営している方が市内建設業者等の援助で運営されてます。2つの店舗で提供している牡蠣の産地は異なっているので、微妙な味の違いを知ることができますよ。観光スポットに近いのがうれしいですね。
震災で三陸の牡蠣は大打撃を受けましたが、かつてフランスが危機に瀕したときに援助したお返しとして、フランスから牡蠣養殖のための機材が送られてきました。復活した宮城の牡蠣は病気に強くて美味しいのです。1時間食べ放題コースもありますが、食べ過ぎには注意してください。

宮城県石巻市中瀬19-2

3.03 09

4:活魚ニューこのり/石巻・気仙沼・南三陸町

震災後に仮設で営業していたときの店舗がドラマの舞台になったことから、かなり人気があります。観光客というより地元の方でにぎわっており、開店後まもなく満席になってしまいます。様々な種類の海鮮丼には、イクラやエビなど女川の幸がいっぱい詰まっています。
海鮮丼に、あら汁ははずせません。ウニが殻付きのままのっているウニ丼は驚きですが、甘みがあってジューシーな身がたっぷり詰まっています!また穴子の美味しさにも定評があって、天丼に入っている穴子は丼からはみ出しているほどの大きさ。ふわふわしていて甘いタレと絡んだ絶品です。

宮城県牡鹿郡女川町小乗浜字小乗87-2

写真を投稿する
3.39 12

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5:藤や食堂/石巻

B級グルメフェスティバル等で有名な”石巻焼きそば”の元祖とも言われてるお店です。こちらの焼きそばの特徴はソースを後がけすることで、テーブルにソースが置かれています。魚の出汁で蒸し焼きにするので、ソースを掛ける前はほのかに魚介の香りがして、旨味が染み込んでいるのがわかります。
茶色い麺が特徴的ですが、出汁以外の味付けはされていません。黄身がとろりとなるように焼き上げた目玉焼きと、きくらげの食感がアクセントになっています。現在では石巻焼きそばをメニューとしている店舗も減ってきました。やわらかで優しい味、ちょっとクセになりそうですよ。

宮城県石巻市立町2-6-17

3.12 08

6:石巻酒場 わたみんち/石巻

もともと大手チェーンの系列だったのですが、「地元の食材を使った料理を食べたい」という声に応えて、リニューアルしました。若手漁師集団と連携して新鮮なお魚を提供しています。お通しに出て来るのは東北の生野菜、野菜の持つ美味しさに驚かされます。名物料理”鮮魚の階段盛”は、大ぶりのお刺身が贅沢に並んでだボリュームたっぷりの1品。もう1つの名物料理”おばんざい盛合せ”は、家庭の味を感じられるお惣菜です。脂ののった「金華サバ」は地酒が進みますし、宮城の郷土料理「はらこ」を使った釜飯もおすすめです。
tabelogで見る

宮城県石巻市穀町12-25 大もり屋ビル1階

写真を投稿する
3.01 02

7:居酒屋わきあいあい/石巻

JR石巻駅から徒歩1分という立地なので、時間がないときや列車の待ち時間に利用できます。ただ、人気店なので混み合っているかもしれません。突き出しも家庭的で、金華サバ・ホヤ・牡蠣などが一年を通して味わえます。クジラ餃子やクジラのタツタ揚げ等の鯨料理がおすすめです。
他では食べられない石巻の味、贅沢な鯨のお刺身や”クジラベーコン”はお酒のおともにぴったりです。刺身には透明感ある赤身のミンク鯨、マンボウの酢味噌もありますよ。ランチは和洋食の様々なセットが550円とお値打ち!天ぷらは揚げたてで、食後のコーヒーも付いています。

宮城県石巻市鋳銭場3-19

写真を投稿する
3.02 03

8:湖月亭/石巻

石巻市の北部、河北地域にあり落ち着いた雰囲気の中で和食を食べられます。郷土料理”はらこ飯”は、炊いたご飯の上に、鮭の身とイクラ(はらこ)をのせたもので、河北町の伝統料理です。釜飯風に盛り付けられ、脂控えめの鮭が食べやすいようにフレーク状になっています。
ご飯だけで3膳分ほどあるのに、天ぷらやマグロの刺身まで付いた定食はボリューム満点!香の物もよい風味を出しています。地元の人が多く、ランチは満席になるほど。ウナギ料理も人気があり、麺類やカツなどメニューが豊富です。予算に合わせた仕出し弁当も作ってもらえます。

宮城県石巻市小船越字山畑138-1

写真を投稿する
3.01 02

9:大王/石巻

石巻で有名なラーメン屋さんです。塩タンメンも美味しいですが、おすすめは特製味噌タンメン!麺は太麺の平打ち、野菜がたっぷりで野菜不足を解消できそうですよ。スープはあっさりですがコクがあり、ニンニクが効いてます。かなりのボリュームなのでハーフサイズにすることも可能です。
皮から作る餃子は大きめでモチモチの食感、肉と野菜の旨味が口いっぱいに広がる絶品。こちらに来たら外せない餃子は、酢と胡椒で食べるのがおすすめです。寒い地方で体が芯から暖まるラーメンと餃子ですから、行列になるのも無理はありません。ピーク時間を避けて行って下さいね。

宮城県石巻市立町2-4-19

写真を投稿する
3.15 06

10:斎太郎食堂/石巻

石巻漁港地区にあって、近辺の港湾関係者が多いので朝早くから営業しています。料金は格安なのにボリュームは満点。ガッツリ食べたい方におすすめです。麺類・中華・揚げ物などの定食類のメニューも充実しています。日替わり定食としては、カツオのたたきなどの魚介料理がありますよ。
観光客には海鮮丼が人気です。海の幸がてんこ盛りで何重にも重なり合って、ごはんが見えないほど。分厚い生かつおの刺身も是非味わってほしい1品です。朝早くから営業しているので、昼過ぎには終了してしまいます。場所がわかりにくので、調べてから行ってくださいね。

宮城県石巻市魚町2-12-3 石巻市水産総合振興センター 1階

3.58 17

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

海の幸を堪能しよう!

いかがでしたか。今回石巻のおすすめグルメをご紹介しました。やはり石巻で食べて欲しい物は、海鮮丼です。新鮮な魚介類の味を堪能していただければと、思います。訪れる時期によって旬なお魚は異なりますので、そういった詳細情報を調べてから訪れる事をオススメします。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する