東北の寒さは正義だ。冬だからこそ見られる景色が綺麗な温泉地と周辺スポット9選

寒い季節になると、温泉に行きたくなりますよね。でも、「外に出たくない!」なんて方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、わざわざ行きたくなるような東北の温泉地と共に、周辺のスポットを紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 酸ヶ湯温泉 / 青森県

最初にご紹介する東北の温泉地は「酸ヶ湯(すかゆ)温泉」です。名物は「ヒバ千人浴場」という混浴のお風呂で、160畳の広い浴場に、少し熱めの「四分六分の湯」とそれよりも少しぬるい「熱湯」の2つの他に、打たせ湯である「湯滝」があります。他の温泉とは一味も二味も違った温泉をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

地獄沼

酸ヶ湯温泉周辺のおすすめスポットは、「地獄沼」です。爆裂火口跡に近くから湧き出る温泉水がたまったもので、泉温が90度以上と高いのが特徴です。湯気と硫黄の匂いが立ち込めています。青森駅前JRバス8番、十和田湖行き(冬季間は、酸ヶ湯温泉行き)に乗車し、酸ヶ湯温泉下車してから徒歩約5分で行くことができます。

詳細情報

rakutenで見る

酸ヶ湯温泉

青森県青森市荒川南荒川山国有林酸ケ湯沢50

3.39 13213
観光と湯治と 千人風呂

酸ヶ湯温泉に入り放題希望でしたので家族・親戚で宿泊させて頂きました。車から出た途端に硫黄の強烈な臭いに包まれます。 宿自体は昔ながらの木造家屋で風情があります。 食事は至って普通の旅館食。湯治目的の方も宿泊されています。 千人風呂は風情も抜群でスケールも大きく酸ヶ湯温泉といえばこのお風呂。正直なところ、こちらは混浴ですが混浴時間に入る勇気はないので、短いですが女性専用時間帯に堪能しました。となると女性は宿泊しないとやはり体験できない… 勿論女性風呂はありますがこじんまりとして千人風呂の様な風情は無いです。 アメニティーと呼べるものは何もありませし宿自体は昔ながらの宿ですが千人風呂を満喫されたいかたはやはり宿泊をお勧めします。 千人風呂を堪能する為に宿に宿泊しました。 日帰温泉のお客様の方が多いです。千人風呂は混浴ですので勇気の無い方は女性専用風呂に入ります。千人風呂にはアメニティーと呼ばれるものは何もありませんが、女性風呂にはDHCのボディーシャンプーやシャンプー等は設置されております。酸性の泉質は抜群な良いお湯なので何度でも利用したいです。またお土産物屋さんが意外と充実しています。

2. 乳頭温泉郷 / 秋田県

鶴の湯温泉

続いてご紹介する東北の温泉地は、「乳頭温泉郷」です。乳頭温泉郷とは、乳頭山麓に点在する、鶴の湯・妙乃湯・蟹場・大釜・孫六・黒湯・休暇村の七湯のことを指します。七湯はそれぞれに源泉を持ち、その泉質は多種多様で、乳頭温泉郷には10種類以上の源泉があるので、ぜひ、温泉巡りしてみてください!

孫六温泉

思い出の潟分校

乳頭温泉郷周辺でおすすめするスポットは、「思い出の潟分校」です。ここは、1974に廃校になってしまった小学校の木造校舎を一般公開されたもので、校庭や教室もほぼ当時のまま残されています。どこか懐かしい気持ちになれること間違いなしです。

詳細情報

3. 蔵王温泉 / 山形県

続いてご紹介する東北の温泉地は、「蔵王温泉」です。山形県の白布温泉と福島県の高湯温泉と共に奥羽三高湯の一つとされています。国内有数の規模を誇る蔵王温泉スキー場を併設しており、スキーリゾートとしても人気で冬季は特に賑わっています。

蔵王ロープウェイ山頂線

蔵王温泉周辺のおすすめスポットは、「蔵王ロープウェイ」。ロープウェイからは、”樹氷”を見ることができます。迫力満点の蔵王の樹氷は全国的にも有名ですよね。ロープウェイ山頂駅前には鑑賞エリアアあり、間近で鑑賞することもできますよ。日没後はライトアップされており、昼間とは違った一面を見ることができます。

詳細情報

4. 銀山温泉 / 山形県

続いてご紹介する東北の温泉地は、「銀山温泉」です。銀山温泉は、言わずと知れた温泉地であり、夜になるとガス灯に明かりが灯るので、ノスタルジックな雰囲気が漂います。あたたかな光が照らす夜の街を散歩するのもロマンチックですよね。

白銀の滝

銀山温泉周辺のおすすめスポットは、「白銀の滝」です。まさに絵画を切り取ったようなこの景色は、銀山温泉と共に多くの人を癒しています。冬は銀世界が広がり、幻想的な雰囲気に。ぜひ、銀山温泉と併せて行ってみてください!

詳細情報

予約する

銀山温泉

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.29 421411
能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

白銀の滝

山形県尾花沢市銀山新畑450-1

3.15 356

5. 秋保温泉/ 宮城県

続いてご紹介する東北の温泉地は、「秋保(あきう)温泉」です。秋保温泉は”名取の御湯”と称され、日本三御湯の温泉としても知られています。仙台都心から車で約30分と程近く、アクセスの良さも魅力の一つです。日帰り旅行にもぴったりの温泉地となっています。

磊々峡

秋保温泉周辺のおすすめスポットは、「磊々峡(らいらいきょう)」です。覗橋という橋から自然にできたハート型のくぼみを見ることができることから、恋人の聖地としても認めらました。ぜひ、探してみてください!

詳細情報

磊々峡

宮城県仙台市太白区秋保町湯元寺田原

3.28 7122

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 今年こそわがままになったって良いじゃないか!あれもやりたい、これもやりたい。自…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する