• はてぶ
  • あとで
非日常を訪ねて一人旅。センチメンタル漂う、日本の“レトロな町並み”12選

年末年始に故郷へ戻った方も多いと思います。日本の地方や田舎には、何とも言えない温かさと侘しさがありますよね。昔ながらの家々や町に身を置くと、どこか懐かしい思いに駆られてノスタルジックな気分になって日頃の疲れからもスッキリ解放されます。今回は日本の原風景を感じられるスポットをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①角館武家屋敷/秋田県

四季折々に違った雰囲気を楽しむことができる「角館武家屋敷」は、武家屋敷が多く残る街並みが人気のスポットとなっています。角館にある武家屋敷は見学することができるスポットもあるためぜひ実際にお屋敷の中に入って昔ながらの雰囲気を感じてみてくださいね。
角館には宿泊することができる武家屋敷もあり、レトロとモダンが掛け合わさった武家屋敷でのんびりと過ごすこともできます。訪れるだけでなく宿泊先としてもノスタルジックな気分を味わうことができるスポットです。

詳細情報

②銀山温泉/山形県

次にご紹介する日本のレトロな町並みは、山形県の「銀山温泉」です。温泉街で知られるこの場所には、昔ながらの家々が建ち並んでおり、まるでタイムスリップしたかのような気分になります。昭和時代を思わせるかのような町並みからは、つい望郷の念にかられます。
夜にはガス灯が灯り、雪がちらつく景色をほんのりと照らして、ノスタルジックな雰囲気を演出してくれます。非日常的な風景と温泉で、日ごろの疲れを吹き飛ばしてみてはいかがですか。

詳細情報

jalanで見る

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.66 931329

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

③佐倉市/千葉県

次にご紹介するのは千葉県佐倉市です。佐倉市は佐倉城を中心として発展した城下町の雰囲気残るスポットとして人気を集めています。徒歩で散策するのもよし、レンタサイクルを利用して街を巡るのもオススメです。
佐倉城址公園近くには約160mほど続く道の両側の竹林が美しいと言われる「ひよどり坂」があります。また佐倉市美術館では実際の歴史をみて学ぶことができ、併設されているカフェではあんみつなどの甘味を味わうこともできます。

詳細情報

千葉県佐倉市城内町5-23

3.38 555

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④大内宿/福島県

次にご紹介する日本の原風景は、福島県の「大内宿」です。人里離れた山間にひっそりと息づくこの場所には、茅茸き屋根の家々がずらりと並んだ光景が特徴的です。昔から在るこの情景は、心にグッとくるものがありますよ。
江戸時代から残るこの宿場町の家々、ひとたび雪をかぶるとより一層情緒にあふれたものになります。2月には雪灯篭やかまくらに明かりがともり、センチメンタルな景色を作り出します。初めて目にするのに、ほっと安心するようなこの村にぜひ訪れてみて下さい。

詳細情報

⑤忍野八海(おしのはっかい)/山梨県

次にご紹介する日本の原風景は、山梨県の「忍野八海」です。悠々と腰を据えた富士山を間近に臨むこの場所は、富士山の伏水流に水源をもつ湧水群です。富士山の雪解け水によってつくられる、清らかで澄みきった池は見所です。
富士山とともに、真っ白な雪をかぶった家々は、趣に満ちた日本の原風景を演出してくれています。江戸時代よりも前から時が止まっているかのようなのんびりとした空間、まるでこの数百年の時代の動きには完全に無関心でいたかのようです。

詳細情報

⑥南木曽町(なぎそまち)/長野県

次にご紹介する日本の昔ながらの町並みは、長野県の「南木曽町」です。岐阜県との県境に位置する小さなこの町には、江戸時代に宿場町として作られた“妻龍宿”をはじめとして、昔ながらの町並みを色濃く残しています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • すっかり温かくなり、ポカポカ陽気の日が増えてきましたね。青空の下で、街歩きをす…

  • 最近では昔流行った“写ルンです”がリバイバルしているように、昔っぽいレトロな加…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hasten_slowlyRun faster than beauty

このまとめ記事に関して報告する