寒くて良かった!寒波ありがとう!寒さがもたらした感動的な冬の絶景8選

「あー寒い」「あー外出たくない」「あー早く春来て」…そんなマイナス思考はやめましょう!冬の厳しい寒さのおかげで見られる景色が日本には数多くあります!寒さを我慢して、見に行った先には冬の寒さがもたらした感動の絶景が!さあ寒いうちに絶景目指して外へ飛び出しましょう!(※掲載されている情報は2018年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① 袋田の滝 / 茨城県

まず最初に紹介する『寒さがもたらした感動的冬の絶景』は茨城県にある『袋田の滝』です。日本三名瀑に数えられるこちらの滝は、高さ120メートル、幅73メートルもの大きさ!そんな滝が寒い冬の時期になるとまっ白に凍結した氷瀑が見られるんです。
氷瀑が見られるのは寒波が寒さをもたらしてくれたおかげ。例年1月下旬に滝が氷始め、寒ければ2月中に全て凍結するそうです。時が止まったかのような幻想的な景色を写真におさめに行ってみてはいかが?

詳細情報

② 三十槌の氷柱 / 埼玉県

2番目に紹介する寒さがもたらした感動的な冬の絶景は埼玉県にある「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」です。まさに冬に見せる神秘的な絶景。例年1月上旬から2月下旬までのたった2ヶ月間ほどしか見ることができないという絶景です。

ライトアップ:2018年1月13日〜2月12日

夜には色鮮やかなライトアップも行われ、2018年は1月13日〜2月12日にライトアップイベントが開催されます。冬の天候がもたらした自然の絶景と人間が作り出した芸術のコラボレーションを全身で感じてみてください。

詳細情報

③ 銀山温泉 / 山形県

3番目に紹介する寒さがもたらした感動的な冬の絶景は山形県尾花沢市にある『銀山温泉』です。大正末期から昭和初期にかけて銀山川の両岸に沿って建てられた洋風木造多層の旅館が軒を並べ、昔ながらのレトロな景観を味わうことができます。

銀山荘

提供:仙峡の宿 銀山荘
冬といえば温泉!雪見風呂なんていかがですが?顔は冷えても体はポカポカ。雪景色を見ながら入る温泉は最高ですよ!『銀山荘』は美しい自然、眺めの良い露天風呂、旬の食材を使った郷土料理など、都心では決して味わえないほっと一息味わえる温泉宿です。

詳細情報

予約する

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.41 421411
能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

④ 善五郎の滝 / 長野県

4番目に紹介する寒さがもたらした感動的な冬の絶景は長野県にある『善五郎の滝』です。乗鞍高原にあるこちらの滝は「日本の滝100選」にも選ばれていて、パワースポットでもあります。
こちらの滝も冬には大迫力の氷瀑が見られるとして有名です。まるで生きているかのような姿が見られます。しかし、積雪期はスノーシューなどの装備が必要なので気を付けてくださいね。

詳細情報

⑤ 金閣寺 / 京都府

5番目に紹介する寒さがもたらした感動的な冬の絶景は京都府にある『鹿苑寺金閣』です。多くの外国人にも人気の『鹿苑寺金閣』ですが、雪化粧した金閣は特に趣も増して大人気です。
京都でも毎年数回は寒波に襲われることで雪が降ります。ぜひ、チャンスを逃さず行ってみてくださいね。白い風景の中で浮かび上がる黄金の輝きはいつもにも増して心に残ること間違いありません!

詳細情報

⑥ 大内宿 / 福島県

6番目に紹介する寒さがもたらした感動的な冬の絶景は福島県にある『大内宿』です。江戸時代にタイムスリップしたかのような昔ながらの造りの家が並びます。一年を通じて注目度のあがっている福島県の観光スポットです。
『大内宿』は雪が積もれば、また景色を一変させます。2月10・11日には雪まつりも開催されるます。ねぎをお箸の代わりにしてそばを食べる「ねぎそば」など郷土料理も味わうことができるので、歴史ある趣と郷土料理と雪と満喫してみては?

詳細情報

⑦ 横手のかまくら / 秋田県

7番目に紹介する寒さがもたらした感動的な冬の絶景は秋田県の「横手の雪まつり」で見られる『横手のかまくら』です。まさに冬の景色といった絶景が広がります。小さい頃に戻ったように雪でわくわくしてみては?
2018年2月15、16日に開かれるお祭りで広がるこの絶景。全体を見た時に見られる、かまくらの中に光がともった幻想的な景色がとっても素敵です。中に入って楽しんでみるのもおすすめですよ!

詳細情報

⑧ 貴船神社 / 京都府

最後に紹介する寒さがもたらした感動的な冬の絶景は京都府にある『貴船神社(きふねじんじゃ)』です。京都にはほかにも多くの観光名所がありますが、京都の冬を代表するスポットと言えばここがおすすめです。
京都市内で唯一の雪見ライトアップが行われる場所です。2018年も2月28日まで、「積雪日限定ライトアップ」が行われており、美しい雪景色を見ることができますよ!雪が降っても嘆かず、その日しか見れない絶景を見に行ってみてください。

詳細情報

京都府京都市左京区鞍馬貴船町180 貴布禰總本宮 貴船神社

4.55 1172963

寒くて良かった!寒波ありがとう!

いかがだったでしょうか?もちろん、寒波がもたらす自然災害には万全の準備をしてくださいね。また、雪の日の外出は危険も多くあります。寒さに耐え、大変な思いをしてでも見たい冬の絶景はきっと皆さんの心にも残るはずです。無理はせず、ぜひ訪ねてみてはいかがでしょうか?
(※掲載されている情報は2018年1月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する