• はてぶ
  • あとで
今ならまだ間に合う!冬が終わる前にしておきたいこと&おすすめスポットまとめ

最近始まったばかりだと思っていた冬も、気が付けば1月中盤。このままあっという間に春に突入してしまいそうですよね。季節を先取りするのはもちろんですが、せっかくの冬を最後まで思い切り堪能してみませんか?今回は、冬が終わる前にしておきたいことと、おすすめのスポットをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. イルミネーションを見に行く

最初にご紹介する冬が終わる前にしておきたいことは、「イルミネーションを見に行く」ことです。イルミネーションはクリスマスのイメージが強いですが、まだ冬の期間に見ることができるスポットもいくつかあるんですよ。

おすすめスポット:よみうりランド / 京王よみうりランド

おすすめスポット1つ目は、東京都の稲城市にある「よみうりランド」です。今年で10回目を迎える「ジュエルミネーション」が、2022年4月3日(日)まで開催されています。昼と夜で違った楽しみ方ができる、デートにぴったりなスポットです!

おすすめスポット:丸の内イルミネーション / 丸の内

おすすめスポット2つ目は、東京都の丸の内仲通り・東京駅周辺で開催されている「丸の内イルミネーション」です。こちらは2022年2月20日(日)まで開催されているイルミネーションイベントで、街をシャンパンゴールドのライトは彩ります。

詳細情報

2. こたつカフェでぬくぬくする

次にご紹介するのは、「こたつカフェでぬくぬくする」ことです。冬の代名詞であるこたつに入りながらゆっくり食事を楽しめるお店が、最近増えてきているんです。今回は、その中でも注目のお店をご紹介します。

おすすめスポット:両国テラスカフェ / 両国

おすすめスポット1つ目は、東京都の両国にある「両国テラスカフェ」です。冬の時期になると、期間限定でこたつのテラス席がオープンします。こたつでぬくぬくしながら、寒い冬にぴったりな温かい鍋料理を食べて、体の芯から温まりましょう!

おすすめスポット:cafe Stay Happy / 下北沢

おすすめスポット2つ目は、東京都の下北沢にある「cafe Stay Happy(カフェステイハッピー)」です。こちらでも例年4月頃まで、こたつの席がオープンします。一度入ると、ついついそこから動きたくなくなってしまいますね。落ち着いた雰囲気の店内は、まるで家でくつろいでいるかのような気分を味わうことができます。

詳細情報

東京都世田谷区代沢2-29-14 2階

4.10 3105

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 温泉で癒される

続いてご紹介するのは、「温泉で癒される」ことです。寒い日にはゆっくりと温かいお湯に浸かって、身体の内側から温まりたいですよね。そこで、日頃の疲れも取れる温泉に、リフレッシュしにおでかけしてみるのはいかがですか?

おすすめスポット:銀山温泉 / 山形県

おすすめスポット1つ目は、山形県の尾花沢市にある「銀山温泉」です。タイムスリップしたかのような大正ロマンの雰囲気が魅力的な、人気の温泉街です。レトロな街並みに白く降り積もる雪がなんとも幻想的です。ゆっくりと温泉に癒されながら絶景を楽しんでみてください。

おすすめスポット:スパジアムジャポン / 東久留米

おすすめスポット2つ目は、東京都の東久留米市にある「スパジアムジャポン」です。2019年3月にオープンした温泉・岩盤浴施設で、広さは関東エリアのスーパー銭湯で最大級なんだとか。リラクゼーションコーナーやフードコート、カフェまで完備されています。

詳細情報

jalanで見る

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.49 381377

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

東京都東久留米市上の原2-7−7

4.26 19206

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. ユニークな鍋を味わう

次にご紹介するのは、「ユニークな鍋を味わう」ことです。寒い季節に食べたくなるものといえば、鍋料理。最近ではちょっと変わった食材が入った鍋や、インパクト抜群のフォトジェニックな鍋なども目にするようになりました。

おすすめスポット:九州黒太鼓 / 池袋

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する