• はてぶ
  • あとで
手土産にも喜ばれる!“麻布十番エリア”でオススメしたい8つのパン屋をご紹介

パンというと朝ごはんで食べたり、忙しい日のランチにサクッと食べたい、そんなイメージがありますよね。しかし今回紹介する麻布十番エリアの8つのパン屋は朝ごはんやランチではもちろん、手土産にも喜ばれる、そんな絶品パンを購入できるお店がたくさんあります。麻布十番で手土産を購入する際にも、ぜひ記事を参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1選目:pointage/麻布十番

おしゃれな雰囲気のお店です。甘いタイプのパンからワインに合うパンまで種類は豊富で、ハンバーグ、チキン、サラダ等のデリメニューも充実しているので、イートインはもちろんホームパーティにも使えますね。ランチメニューはかなりの人気なので行列になっているかもしれません。
人気のパンはミルククリーム、上質なクリームが絶妙な味で、お店を代表する存在です。2種類あって、”大人のミルククリーム”はバゲッドを使用しています。実は、こちらにはなかなか手に入らないリュスティックというパンがあるのですが、特にマロングラッセは極上です。

東京都港区麻布十番3-3-10

3.55 545
ルールも明確、素敵なパン屋さん

地域のお子さんたちにも行列のパン屋さんなのがはっきりと浸透している【ポワンタージュ】さん。 麻布十番にあり、カフェと併設しているパン屋さんだ。 こちら、外までかなりの行列。 私も15時過ぎ、トピークを外したつもりだったけれど9人目。私の後ろにはお子さん2人とmamaの3人。 「入店は3名まで」、と、ここもドアの貼り紙に記載があって、「カフェの方々もテイクアウトの人と同じ列に並んで」と、初めて訪問した人でもとても分かりやすいルールを掲示してくださっている。 記名するの?とか、お声掛けするの?やカフェの場合は!?とオロオロしなくていいのはすごく助かる。 そして、待ってる間の後ろの親子連れのお話が可愛らしい。「お母さんだけ入って買うよ」「やだよ、自分で選びたいもん」「じゃあ誰から入る!?」と、小さなお子さんたちでも店内は3人まで、が分かっているのでそういう会話になるのだが、大人が突然横を抜かしていくわけですよ...店内でパンを選んでいる奥様にご主人が合流するパターン。お子さんたち、ザワザワですよ。 大人もルール守って欲しい。 私が買ったのはコーンパン、パン・オ・ショコラ、フォカッチャのベーコンカマンベール。 どれもとても美味しくて、それでいてお高くないからずっと人気は続くと思う! また近くに来たら寄りたいな。 ご馳走様でした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2選目:Mont-Thabor 東京麻布十番本店/麻布十番

麻生十番商店街の中で、パンの良い香りで思わず入ってしまうようなお店です。こちらは、テイクアウト専門店ですが、他にイートイン店、カフェスタイル店、石窯焼きベーカリー店、モトマチ コーヒー&ブレッド店の形もあります。常に安定した味をリーズナブルな価格で提供しています。
おすすめは、人気の北海道牛乳パンで、期間限定のコラボもありますよ。さく、ふわ、じゅわからネーミングされた”サフジュ”も売れ筋の食事パンです。 通勤前には豊富な種類の中からランチ用を買って行くのに便利ですし、30年間愛されているパンを味わってみてくださいね。

東京都港区麻布十番2-3-3

3.46 09

3選目:ポンパドウル麻布十番店/麻布十番

1969年、横浜・元町にオープンした「ポンパドウル」は、種類が豊富なのに量産していない焼きたてのパンを販売しています。フランスで本格的なパンづくりを始めた女性の名前が店名になっているのは、インパクトありますよね。麻布十番でも赤いデザインがひときわ目立っています。
イートインも可能で、パンはセルフで温めるようになっているので、焼きたて感を味わえますよ。フランスパン系がおいしいのですが、「ポンパドウル」ならではのお惣菜パンがあり、薄焼きのピザ風パンはすぐに売れてしまいます。毎月12日は「パンの日」で新作のパンが発売されますよ。

4選目:サンモリッツ名花堂/麻布十番

店名は「おしゃれ」が先行するイメージがありますが、実は手作り感があって、昔の麻布十番を思い出すような親しみのあるパン屋さんです。サンドイッチや総菜パン、菓子パンにチーズケーキまで品揃えはかなり幅広く、ふわっとした優しいパンが多いです。懐かしいパンもありますよ。
人気商品は最近ほとんど見られない”シベリア”で、素朴な風味に甘さ控え目の餡とカステラのマッチがとてもおいしいです。他にケーキもやクッキーもあり、チョコチップクッキーは大使館の方に人気とか。アットホームなお店が好きな方は安心して立ち寄ることができます。

東京都港区元麻布3-11-6

3.09 09

5選目:NEW NEW YORK CLUB BAGEL & SANDWICH SHOP/麻布十番

ニューヨークスタイルのベーグルを販売しています。手作りなので手間がかかり、大量生産には向いていませんが、原料にこだわり温度管理をしています。平日限定メニュー“ユニコーンベーグル”と、7つの生地を練りこんだ週末限定メニュー“レインボーベーグルがありますよ。
ベーグルの種類もユニークなものですが、スプレッドが10種類以上とトッピングも30種類以上あるので、どれにするか迷ってしまいますね。ベーグルだけでなく、料理やドリンクなどニューヨークで話題になるものを再現して販売しているので、ニューヨーカー気分になれます。

東京都港区麻布十番3-8-5

3.56 646

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6選目:Patisserie Le Pommier 麻布十番店/麻布十番

「パティスリー・ル・ポミエ麻布十番店」は、オレンジ色の建物が目印。ケーキだけでなく、焼き菓子やパンもあります。ケーキ屋さんのイメージなので、パンの販売に気づかない方もいるのですが、パンはビゴのパンです。ケーキもパンも買えるので、フランスのような海外の雰囲気も味わえます。
ビゴのパンですから、バゲット等のフランスパンが充実していますが、食パンもあります。センスが光るフランスのケーキや動物をモチーフにした可愛い干支のエクレアなど、イートインスペースもありますので、お買い物の後にソフトドリンクとスイーツを味わうのもいいですね。

7選目:アレ フランス カフェ ダリア/東京

商店街を通り、住宅街に差し掛かるところにあります。現代風の店名と外観からは”最近できたパン屋さん”というイメージですが、この地で60年の老舗です。テラス席もあり、店内のカウンター席からは街ゆく人を眺められます。オープン時間は、7時のため通勤前もご利用できます。
パンはフランスパン系でなく、ソフトなタイプの菓子パンやサンドイッチ。小ぶりなのでたくさんの種類のパンを味わえます。種類がとにかく多いので、訪れるたびに新しいパンを発見したりしますよ。コロッケサンドやフィッシュサンドは、中身のボリュームがたっぷりでうれしいです。

東京都港区南麻布1-5-6

3.13 03

8選目:HUDSON MARKET BAKERS/麻布十番

いかにもアメリカンな店名、中にある商品の大きさもしっかりアメリカンサイズです。クッキーも米軍キャンプで売ってるようなビッグサイズのため、楽しい気持ちになります。こちらは焼き菓子系が好みの人には、はずせないケーキがいっぱいです。
アメリカンということは、甘くて高カロリーと考えますが、そうじゃないんです!ヘルシーな材料を使っていて、甘さ控えめ。ケーキを食べてみるとヘルシー派が好むパンのような穀物がふんだんに入っています。イートインコーナーもありますので、アメリカンブランチはいかがですか。

東京都港区麻布十番1-8-6

3.52 7143

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

麻布十番は絶品パン屋の宝庫!

朝ごはんにはもちろん、ちょっと変わり種なパンやベーグルなんかは手土産にテイクアウトしても喜ばれること間違いなし!ぜひ気になるお店が見つかったならば足を運んでみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する