• はてぶ
  • あとで
初めての福岡で絶対にやるべき観光おすすめ7選

人が優しく、元気で明るく、食が旨い街。そんなイメージが強い福岡。九州随一の大都会は初めての旅ではプランニングも悩みものですが、相当な魅力が詰まった町です。福岡の絶対にやるべきこととおすすめの観光スポットを厳選してご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

福岡観光のすすめ

福岡の拠点となるのは博多と天神。共に福岡空港から地下鉄で結ばれており、利便性は抜群です。博多は山陽・九州新幹線、JR在来線の拠点駅として、天神は西鉄線の拠点駅として栄えており、福岡観光では何度も訪れる場所となります。
福岡市内では地下鉄も便利ですが、西鉄バスがくまなく市内各地を結んでいます。博多・天神を中心に、殆どの場所がバスでアクセス可能なのでおすすめです。路線網が複雑なので、事前に自分の乗るバスがどのバスなのか、確認をしてわからないときは近くの案内所にすぐに確認しましょう。

1.「屋台」で博多ラーメン

福岡市内では、中心部の中洲川端・天神に多くの屋台があり、複数のエリアに点在しています。初めての屋台はどこか入るのに緊張するかもしれませんが、せっかく福岡まで来たんですから思い切って入りましょう。屋台のラーメンは豚骨ベースの博多ラーメンが主流です。

イメージ画像

各屋台でカラーはそれぞれ。多くは観光客も巻き込んで話してくれる人優しい店主が多いですよ。多くは中洲川端・天神エリアに集中している為、福岡中心部宿泊の際はアクセスも徒歩圏内である事が殆ど。福岡の夜を楽しみましょう。

福岡県福岡市中央区天神2丁目

3.13 427

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

福岡県福岡市博多区中洲8 那珂川 通り

3.76 12144

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.福岡名物・「もつ鍋」を食す

福岡名物はラーメン以外にもあり、「もつ鍋」も定番料理です。安くてうまく、ボリューム満点の福岡のもつ鍋は、福岡市内にも店舗が多く、選択肢も豊富なので迷わないように事前に複数店舗候補を絞っておきましょう。
「もつ鍋笑楽(しょうらく)天神本店」は「醤油」「白みそ」「辛みそ」「塩」の4種類のもつ鍋があり、福岡産の野菜を用いるなど地元色満載の人気店です。中心部天神にあるので訪れやすいのでおすすめです。

3.「JR博多駅」でお土産探し

福岡は中心地が博多と天神に分かれています。2011年に九州新幹線が博多~鹿児島中央間が全線開業し、リニューアルが行われた博多駅は、JR博多シティとして商業施設が入居し多くのファッションや飲食店、お土産屋さんなどが並んでいます。
博多のお土産はラインナップが充実しており、少し戸惑ってしまう事も。困った時は「博多通りもん」はまんじゅうの発祥地・博多に伝わる和菓子をおすすめします。ホテルが博多エリアにある場合は徒歩圏内で博多駅には行けますよ。

4.「能古島」でプチ船旅

能古島(のこのしま)は福岡の海に浮かぶ離れ小島のおすすめの観光スポット。昔ながらの木造家屋も多く、ノスタルジックな雰囲気も感じます。また花の島としても有名で、「のこのしまアイランドパーク」では四季を通して花を楽しめるので島巡りと共に楽しみましょう。
能古島へは、博多駅または天神より西鉄バスがあり、「能古渡船場」ゆきバスの終点で下車します。地下鉄は姪浜駅が最寄りですが徒歩約25分と距離が離れていますのでアクセスとしてはあまりおすすめはできません。

福岡県西区 能古島

3.30 551

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5.「百道浜」でタワー、浜辺、野球を楽しむ

福岡空港が市街地にある関係で、博多や天神に高層ビルが少ない福岡市。一方で制限を受けないシーサイドエリアの百道(ももち)浜・地行浜と呼ばれるエリアには高層マンションやホテルなどが並んでいます。
「福岡タワー」は百道浜のシンボルで日本一高い海浜タワーで福岡市街を望む事が出来るおすすめの観光スポットです。百道浜では浜辺のオシャレな雰囲気を味わえる他、近くには「福岡ヤフオクドーム」があり、人気球団・福岡ソフトバンクホークスの試合開催日には野球ファンで混雑します。
バス停は「福岡タワー前」や「ヤフオクドーム前」などで下車すると便利です。また地下鉄では唐人町駅や西新駅が近いですが共に徒歩15~20分程かかりますのであまり初めてのアクセスにはおすすめできません。

福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26 福岡タワー

3.75 36496

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6.「太宰府天満宮」にお参り

福岡の観光で忘れてはいけないのが「太宰府(だざいふ)天満宮」。学問の神様・菅原道真(すがわらのみちざね)のゆかりの地でもあり、受験シーズンには多くの参拝客で賑わいます。太宰府天満宮への参道にも多くのお店が軒を並べていますが、ここにある「スターバックス」はそのデザイン性が美しく、立ち寄ってみたいおすすめの観光スポットです。
太宰府へは福岡市内からは西鉄線でのアクセス。西鉄線は天神にある福岡駅からの出発となります。二日市駅下車の後、太宰府行きに乗り換えます。約25~30分ほどの所要時間のため、十分日帰りも可能です。

7.「九州国立博物館」でアジアとの歴史を学ぶ

太宰府天満宮から徒歩5分程の場所にある「九州国立博物館」は、アジアとの交流の歴史をテーマにした博物館でアジアと日本文化の関わりについてわかりやすく展示してあるおすすめの観光スポットです。建物自体もオシャレな作りで、その大きさはサッカー場も入るほどの大きさとも言われています。
太宰府天満宮から九州国立博物館の間には、照明が7色に変化するトンネルがあり、魅了されます。西鉄太宰府駅からも徒歩合計で10分と近く、太宰府天満宮と合わせて博多・天神からの日帰りで訪れたい場所です。
いかがでしたか?初めての福岡では楽しみたい事が山々。福岡市内からのアクセスを重視しておすすめの観光スポットを厳選しました。次の旅行は友達と、恋人と、家族と、または一人で?福岡へ出かけましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Shinusi旅って、異日常。そのたくさんの異日常を味わいたい。それが私のテーマ。日本は47都道府県を踏破。日本だけでなく、最近は海外にも高い関心があり、経験を基に国内外の各地の旅の楽しさ・魅力をご紹介しています。

このまとめ記事に関して報告する