• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
タイムスリップを夢見るあなたへ。「江戸東京たてもの園」に昔の東京を見に行こう

みなさん、1度はタイムスリップしてみたいと思ったことがあるのではないのでしょうか。できることならしてみたいですよね。そこで今回は、昔の東京にタイムスリップしたような気持ちになれる「江戸東京たてもの園」を紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ほっこりするレトロな街並み

レトロな街並みやお店を見ると、どこか懐かしさを感じたり、落ち着いた気持ちになれますよね。城下町や宿場町、古民家カフェなど、レトロな感じが好きという方は多くいらっしゃると思います。「江戸東京たてもの園」も、そんなノスタルジックな気持ちになれるスポットです。
失われゆく江戸・東京の街並みが丸ごと再現された「江戸東京たてもの園」。歴史的建造物からお店、電車まで再現度の高い展示物の数々は、わたしたちをタイムスリップしたような気持ちにさせてくれます。

江戸東京たてもの園

JR中央線「武蔵小金井」駅か「東小金井」駅、または、西武新宿線「花小金井」駅下車後、バスと徒歩で行くことができる「江戸東京たてもの園」は、都心からのアクセスもよく、多くの人が訪れています。
ここは、大きく分けて東・西・センターの3つのゾーンからなっています。建物だけでなく、野外の展示物も再現度が高く、「江戸東京たてもの園」自体が、古き良き日本を彷彿とさせる一つの空間となっています。
園内には数多くの展示物がありますが、その中でも多くの人気を誇るのが、”銭湯”です。この銭湯のデザインは、「千と千尋の神隠し」の参考にされたとか。また、マスコットキャラクターである”えどまる”は、宮崎駿さんがデザインしたということもあり、ジブリに所縁のあるスポットでもあります。

疲れたら、園内のカフェでまったりしよう

デ・ラランデ邸

江戸東京たてもの園の西ゾーンにある、「デ・ラランデ邸」には、武蔵野茶房の江戸東京たてもの園店があり、お食事から甘味まで楽しむことができます。洋風な素敵な空間がとても素敵なスポットです。

パンケーキ

このお店には、ハヤシライスやケーキ、あんみつなど、大人から子供まで楽しめるメニューが充実しています。洋風な雰囲気の店内で、いつもとは一味違うランチを楽んでみはいかがでしょうか。

「タイムスリップしたい」というあなたの夢、叶います

いかがでしたか?昔の東京を丸ごと切り取ったような「江戸東京たてもの園」は、まさにタイムスリップしたような気持ちにさせてくれます。友達や家族と行くも良し、カップルで行くも良し。誰と行っても楽しめること間違いなしです!

詳細情報

  • 東京都小金井市桜町3-7-1
  • 042-388-3300

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する