• はてぶ
  • あとで
今年の『To Go』リストはこれだ!東北・北海道の時期別おでかけスポット総まとめ

今年も早くも1カ月が過ぎようとしていますが、どこかおでかけは行きましたか?まあまだ今年も一年長いしなあ…なんて思っているとあっという間に一年過ぎてしまいますよ!行きたいところを時期別にリストアップしてあなただけの『To Go』リストを考えてみては?今回は絶景スポット満載の東北・北海道のおでかけスポットを18か所まとめました!(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1・2月

一面に広がる銀世界。東北・北海道の冬の寒さは本当に厳しいものですよね。しかし、そんな寒さが生み出した冬にしか見れない絶景も多くあるんです。また、寒いからこそ、雪景色を見ながら雪見温泉なんていう至極の贅沢を楽しんでみては?

東北・北海道の1・2月のおすすめおでかけ情報はこちら

① 美瑛 / 北海道

最初に紹介する1・2月に行きたいおすすめおでかけスポットは北海道の『美瑛』です。雪が作り出した幻想的な景色を見ることができる場所です。『美瑛の丘』はクリスマスツリーの木、親子の木、マイルドセブンの丘、セブンスターの木など雪景色とのコラボが最高な絶景が盛りだくさんです。

ライトアップ:4月末まで

そして美瑛の丘から車で20分ほどの場所にある『青い池』も絶景ポイント。年中美しい青の絶景が見られるとして人気な場所ですが、冬季限定でライトアップも行われています。美瑛に行く際ははしごして冬の絶景を楽しんでみてください。

詳細情報

② 大内宿 / 福島

次に紹介する1・2月に行きたいおすすめおでかけスポットは福島県にある「大内宿」です。こちらは、江戸時代に宿場町として栄えた町で、その当時の趣をそのまま残す茅葺き屋根の家がずらりと並ぶ光景を見ることができます。
特に冬には、民家の屋根に雪が積もり、日本の原風景と言えるようね景色を楽しむことができますよ。現在建物には様々なお店がオープンしており、町の雰囲気を味わいながら工芸品のお土産を購入したり、地元グルメを味わったりできるのも魅力です。

詳細情報

③ 横手かまくら / 秋田県

最後に紹介する1・2月に行きたいおすすめおでかけスポットは秋田県の「横手の雪まつり」で見られる『横手のかまくら』です。まさに冬の景色といった絶景が広がります。小さい子でも思わず喜んじゃう光景ですよね!

横手の雪まつり: 2022年2月15日(火)・16日(水)

2022年2月15日(火)・16日(水)に開かれるお祭りで広がるこの絶景。全体を見た時に見られる、かまくらの中に光がともった幻想的な景色も素敵ですが、中に入って楽しんでみるのもおすすめですよ!

詳細情報

3・4月

東北にも少しずつ春の足音も聞こえてくる季節。2月までは忙しくて全然冬らしいことをしていないという人にもぴったりなこの季節まで見られる冬の絶景から、春を感じるおすすめスポットまで紹介していきます。

④ 銀山温泉 / 山形県

最初に紹介する3・4月に行きたいおすすめおでかけスポットは山形県にある『銀山温泉』です。まだ寒さも残るこの季節、温泉旅行に行ってみてはいかがでしょうか?レトロな雰囲気も相まって癒されること間違いありませんよ。

銀山荘

提供:仙峡の宿 銀山荘
タイムスリップしたかのような気分を味わえる大正ロマン感じさせる温泉地です。特に冬は雪化粧も相まってより一層趣が増します。『銀山荘』は美しい自然、眺めの良い露天風呂、旬の食材を使った郷土料理など、都心では決して味わえないほっと一息味わえる温泉宿でおすすめです。

詳細情報

jalanで見る

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.49 381376

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

rakutenで見る

山形県尾花沢市銀山新畑85

3.57 497

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する