行きたくなったら今すぐ予約!“春の沖縄旅行”がおすすめな8つの理由

沖縄といえば、夏!のイメージもあると思いますが、春の沖縄は、平均気温も24度前後と、一日を半袖で過ごす人もいるくらい過ごしやすい季節なんです。そこで、今回は夏に人気な旅行先である沖縄が春にも実はおすすめだった理由をご紹介したいと思います。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①3月から海開きがスタートするから

“春の沖縄旅行”がおすすめな理由その1は、「3月から海開き」です。日本最南端の県である沖縄は、本当よりも温かくなるのは当たり前。例年3月頃には沖縄各地で海開きがスタートするんです。関東などでは、3月と言ったらまだ寒い日が続きますが、沖縄は夏のように楽しむことができるのです。
自分が泊まるホテル周辺のビーチの海開きの日程や、行ってみたいビーチの海開きの日程をしっかり確認してみてくださいね。一足先に、海水浴やダイビング、マリンスポーツを楽しんでみてください。初夏には、すでにこんがり小麦色なんてことも。

おすすめ記事

②夏より安く行くことができるから

おすすめな理由その2は「夏より安く行くことができる」からです。夏のトップシーズンには、どうしても値段が高くなってしまいますが、春は夏よりも比較的手頃な値段で行くことができます。
ですが、春休みということで、土日や連休などと重なれば夏くらい高くなる可能性もあるため、飛行機やツアー、ホテルなど、様々なものを事前にチェックして置くようにしてくださいね。ぜひ自分に一番あったプランを探してみましょう。。

おすすめ記事

③快適に過ごすことができるから

おすすめな理由その3は、「快適に過ごすことができる」からです。春の沖縄の平均気温は24℃前後と言われています。夏真っただ中の猛暑よりは過ごしやすく、またこの時期の関東などに比べれば圧倒的過ごしやすい気温ですよね。心地よくリゾート気分を味わえる時期なんですよ。
また、他の季節と比べると、春は降水量が比較的低く、天気の心配も少なく安心なんだそうです。湿気もあまりなく、からっとしていますよ。5月中旬から梅雨に入るそうなので、その前にいくのがおすすめです。

おすすめ記事

④イベントが盛りだくさんだから

※画像はイメージです

おすすめな理由その4は「イベントが盛りだくさん」だからです。お目当てのイベントに日程を合わせて、訪れてみるのも、おすすめですよ。先ほどご紹介したように、この時期は過ごしやすく、また春休みなど長期休暇を取る人も多いため、沖縄ではイベントがよく開催されるのだそうです。
おすすめは、沖縄県内各所で開催される「島ぜんぶでおーきな祭 -第15回沖縄国際映画祭-」は、2023年4月15日(土)~16日(日)〈※予定〉。また、宜野湾海浜公園で開催される「JAL琉球海炎祭」という日本で1番早い夏の大花火大会が2023年4月15日(土)に開催されるので、おすすめです。

スポット情報

⑤山の自然を楽しめるから

おすすめな理由その5は、「山の自然を楽しめる」からです。日差しが強烈な夏には熱中症などの猛威にさらされるため、なかなかできないトレッキングやネイチャーツアーを快適な季節に楽しんでみるのもおすすめです。

おすすめ▷ガンガラーの谷(南城市)

おすすめは、南城市にある「ガンガラーの谷」です。こちらは、数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れたことによりできた亜熱帯の自然豊かな森のことです。ツアーを予約しないと入ることのできないスポットなので、必ずツアーを予約してから訪れてみてください。また、「ケイブカフェ」という世界でも珍しい洞窟カフェもおすすめです。

スポット情報

沖縄県南城市玉城前川202

3.87 27631

⑥美しい花々を鑑賞できるから

おすすめな理由その6は「美しい花々を鑑賞できる」からです。暖かい気候の沖縄ならではの花々を鑑賞することができますよ。3月~の春の時期は、花のイベントも開催されるので、そちらもチェックしてみてくださいね。
東村村民の森つつじ園にて「第41回東村つつじ祭り」2023年3月1日(水)~3月21日(火)に開催されました。美しい花々と絶景とのコラボレーションが楽しめます。これから行われるイベントでおすすめなのが「第26回伊江島ゆり祭り」です。伊江村リリーフィールド公園にて2023年4月22日(土)~5月7日(日)に開催予定です。日本一早いゆり祭りで、100万輪のテッポウユリと世界のゆり100種が咲き誇ります。色鮮やかな光景が楽しめますよ。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 暦の上では春を迎えたとはいえ、まだまだ寒い日が続く今日この頃…本格的に春を迎え…

  • こんなに寒い日が続いても、実は2月4日は「立春の日」を迎え、暦の上では春が始ま…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する