• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
こんな新しいデート初めて!神保町「らくごカフェ」で落語観覧デビューしない?

最近落語に興味を持ち始めて、いつか寄席(よせ)で本格的な落語を聞いてみたい。でも落語ってなんとなく敷居が高かったり一人では行きにくいな、と考えているあなたに、気楽に落語を楽しめる「らくごカフェ」をご紹介します。これで安心して落語観覧デビューできますよ。(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

落語の魅力って?

落語には、噺の最後に「オチ」がつきます。歌舞伎などの他の伝統芸能と異なっているところは、身振りと手ぶりだけで噺を進めていって一人何役をも演じます。衣装や舞台装置など使わず演者の技巧、聴き手の想像力が膨らむことで落語の世界は広がっていきます。
最近ドラマやアニメなどで取り上げられていてちょっと気になる方もいらっしゃいますよね。でも敷居が高そうで諦めている方がほとんどのように思われます。そんな方におすすめなデビュースポットがあるんです。

神保町 「らくごカフェ」とは

神保町駅から徒歩1分のところ、神田古書センターの5階、たにぐち書店・みわ書房の奥にあるのが「らくごカフェ」です。カップと流水模様を賭けた紋のようなロゴがある青い看板が目印ですよ。
らくごカフェには高座という落語が行われる舞台が用意されていて写真も撮ることができますよ。天井には落語家さんたちの手ぬぐいなどが飾られていて、デザインを見ているだけで面白いですよ。

月曜~土曜の11時~18時はカフェタイム

毎週月曜日から土曜日の11時~18時がカフェの時間になっていて、お茶と軽食を食べることができます。このリラックス空間があるので初めての方でも緊張せずに落語を楽しむことができるんですね。
落語会が始まる時間になると、コーヒーやアルコールを片手に落語を聞くことができるんですよ。カフェにちょっと寄る気分で落語を楽しめるので仕事帰りなどのコスパがいい娯楽ではないでしょうか。

種類豊富な落語グッズの販売

また、店内では落語に関する本やCD・DVDであったり落語家さんたちの手ぬぐいといったグッズ販売も行っています。らくごカフェおりじなるの手ぬぐいがあったり落語好きも来る価値があるお店ですよ。
ドラマにもなった落語家立川談春さんのグッズもあり、メダカをモチーフとしたイラストなどが可愛いと女性受け抜群なんだそうですよ。落語家さんのグッズは落語会が行われるところで手に入れることも出来ます。

毎週火曜日は通おう!らくごカフェに火曜会

そして毎週火曜日には「らくごカフェに火曜会」というらくごカフェ主催の落語会が開かれます。火曜会メンバーの顔ぶれはどの方も有名な8人の落語家さんたち。18時30分より開場、19時30分より開演します。
前売り券は1500円、当日券は1800円でソフトドリンクやお酒を楽しめるワンドリンク制となっています。1本の映画を見るのと同じくらいのお値段で、実際に間近で落語を聞けるのはお得ですよね。

講談や浪曲も楽しめる

落語だけでなく、講談や浪曲も楽しめるんです。講談は落語とは違ってオチはありません。しかし人の知的興味を引き出しながら聞き手を話の世界へ引き込みます。ためになる話などが多く語られるのでぜひスケジュールをチェックしてみてくださいね。
また浪曲(ろうきょく)という明治時代初期から始まった「浪花節」ともいう三味線を伴奏にして独特な節と語りでものがたりを進める語り座もあります。落語だけでなく様々な伝統芸能に触れることができるんです。

一歩はまるとはまる落語の世界へ

※写真はイメージです

いかがでしたか?老若男女問わず愛される落語には深い味があり、お笑いとはまた異なった面白さが楽しめますよ。来店すると優しいスタッフさんが迎えてくれるのでぜひ足を運んでみて下さいね。(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

  • 東京都千代田区神田神保町2-3神田古書センター5階
  • 03-6268-9818

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する