• はてぶ
  • あとで
0円でこんなに楽しめるの?ドライブにもぴったりの山梨無料おでかけスポット9選

都心からのドライブにもぴったりの山梨県。そんな山梨県でおすすめするおでかけスポットを9か所紹介していきます。その9か所の共通点は『0円』。なんとその観光スポットの見学料や入場料はすべて無料なんです。そんなコスパ抜群、ドライブにもぴったりな山梨おでかけスポットを紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① 新倉山浅間公園

まず初めにご紹介するのは「新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)」です。こちらの公園は富士山とのベストショットが撮影できるスポット。晴れた日に来ると、素晴らしい景色を見ることが出来ます。
春は桜と一緒に、夏は緑と青のコントラストがとても綺麗なんです!どの季節に行っても絶景を楽しむことが出来ますよ。日本の美しい富士山を眺めることができる素敵なスポットです。

詳細情報

新倉山浅間公園

山梨県富士吉田市新倉浅間2ー3353

3.89 31705
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 忍野八海

続いて紹介する山梨県の無料おでかけスポットは「忍野八海(おしのはっかい)」です。こちらは、富士山と作り出す構成資産の1つとしての世界文化遺産や、国の天然記念物として世界中から注目を浴びるスポットです。自然が作り出す圧倒的かつ神秘的な美しさに圧倒される、絶対に行く価値がある場所です。
忍野八海は透明度がとても高いので、泳いでいる魚が上から見ることもできます。忍野八海の1つの「鏡池」では、タイミングが良ければ水面に映し出される富士山のリフレクションが見ることができますよ。「底抜池」は、榛の木資料館の敷地内にあるため入場料として300円かかってしまうのでご注意ください。

詳細情報

忍野八海

山梨県南都留郡忍野村忍草458‐1

3.47 26547
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 笛吹川フルーツ公園

3番目に紹介する山梨県の無料おでかけスポットは山梨市にある『笛吹川フルーツ公園』。新日本三大夜景の一つにも選ばれている夜景を楽しめるおでかけスポットです。フルールの歴史やアクティビティが揃った施設です。
24時間入場することができ、駐車場も無料なんです。甲府盆地の無数の光と満天の星空を楽しむことができます。3つのドーム型の施設の明かりも、絶景夜景の一要素をなしていますよ。(一部有料エリア有り)

近くに来たら、ここもおすすめ▷ほったらかし温泉(有料)

『ほったらかし温泉』は『笛吹川フルーツ公園』から車で10分ほどのところにあります。大人は800円(小人は400円)かかりますが、ここまで来たらぜひ寄ってみてほしいスポット!天気のいい日は富士山を望むこともできる絶景温泉です。また、朝風呂もおすすめですよ。もちろん手ぶらでもタオル等の有料レンタルもあるのでご安心を。

詳細情報

笛吹川フルーツ公園

山梨県山梨市江曽原1488

4.13 32549
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 桔梗信玄餅工場テーマパーク

4番目に紹介する山梨県の無料おでかけスポットは笛吹市にある『お菓子と食の桔梗信玄餅工場テーマパーク』。山梨の人気土産「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」を作る工場で製造工程を無料で見学できます。
入場料も駐車場も無料です!桔梗信玄ソフトなど、桔梗屋オリジナルのスイーツも楽しんでみてください。また、220円の有料にはなりますが、お菓子の詰め放題も大人気で整理券が配られるほど!ぜひチャレンジして美味しい桔梗信玄餅をゲットしてみては?

詳細情報

桔梗信玄餅工場テーマパーク

山梨県笛吹市一宮町坪井1928

3.85 35289
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 山中湖 花の都公園

5番目に紹介する山梨県の無料おでかけスポットは南都留郡山中湖村にある『山中湖 花の都公園』。花の公園内の有料エリア、清流の里以外は無料で入ることができます。有料エリアの料金はシーズンによって異なるので、事前に公式サイトでチェックしておきましょう。
四季に応じた花畑が魅力の『山中湖 花の都公園』。春のチューリップから秋のコスモスまで、富士山をバックにした広大な花畑は絶景を見せてくれます。夏はジニアやポピー、ひまわりなど色鮮やかな花があたり一面に広がります!冬でもフローラルドームでお花を楽しむことができ、さらにはイルミネーションや運が良ければダイヤモンド富士を眺めることも。

詳細情報

⑥ 昇仙峡

6番目に紹介する山梨県の無料おでかけスポットは甲府市にある『昇仙峡(しょうせんきょう)』です。美しい渓谷や新緑、迫力ある滝が楽しめるスポットで休日のリフレッシュにはピッタリのおでかけスポットです。
国の特別名勝にも指定されていて、「日本一の渓谷美」とも言われるほど。遊歩道も整備されていて、ハイキングにもおすすめの場所です。ウォーキングコースもありますよ。紅葉は11月上旬~11月中旬にかけて見ごろを迎えるので最もおすすめの時期です。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する