昔懐かしい料理やスイーツを堪能!粋な浅草で7つのレトロ喫茶店巡り

下町を歩いていると、古い喫茶店をよく見かけますよね。レトロな喫茶店でのんびりしながらコーヒーを味わう大人の休日を過ごしてみたい。でもお店選びに失敗したくない!と考えているあなたへ、今回は粋な街浅草で地元の方にも観光客にも人気がある老舗喫茶店をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.ロッジ赤石

1番目に紹介するお店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩7分のところにある「ロッジ赤石」です。昭和48年創業の老舗喫茶店で、昔食べられていた懐かしい洋食が食べられると人気のお店なんです。
レトロな空間で、メニュー豊富な喫茶店なので誰と来店しても楽しく食事できそうですよね。定番のナポリタンやエビピラフ、クリームソーダなど喫茶店ならではのボリューム満点メニューが堪能できます。

詳細情報

東京都台東区浅草3-8-4

3.61 999
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥999

2.アンヂェラス

2番目に紹介するお店は、東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩3分のところにある「アンヂェラス」です。昭和21年創業の老舗喫茶店で、ヨーロッパの山小屋をテーマにした外観がレトロでおしゃれですよね。
お店の看板メニューは店名にもある「アンヂェラス」でバタークリームを使用したしっとりとしたロールケーキです。他にもダッチ珈琲に自家製の梅酒を入れて飲む「梅ダッチコーヒー」というユニークなメニューも根強い人気なんですよ。

詳細情報

3.珈琲 天国

3番目に紹介するお店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩5分のところにある「珈琲 天国」です。真っ赤なロゴ付きの屋根にレンガのあたたかみのある外観で浅草の喫茶店の中でも特に人気の喫茶店です。
計15席ほどの店内で少し狭いのですが、人気の理由の一つに「ホットケーキセット」があります。天国の焼印が押されたホットケーキは写真映えもしますし、何よりもバターとメープルシロップをかけた甘くてさっくりふんわりの食感がたまらないというリピーターが多いんですよ。

詳細情報

東京都台東区浅草1-41-9

3.83 33175
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999

4.純喫茶マウンテン

4番目に紹介するお店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩4分のところにある「純喫茶マウンテン」です。観光スポットに近いにも関わらず静かな雰囲気。まさに昔ながらの喫茶店で、リラックスしてお茶できるお店なんですよ。
果物てんこ盛りのフルーツパフェや小倉ホットケーキなどスイーツが人気のこちらのお店、写真と違ってがっかりすることがなく、メニュー通りのインパクトが強いスイーツをいただけますよ。ぜひ写真と胃に収めて帰ってくださいね。

詳細情報

東京都台東区浅草1-8-2 1階

3.41 541
  • ¥1,000〜¥999
  • ¥1,000〜¥999
昭和のナポリタンが美味しい♡昔ながらの喫茶店

昔、おばあちゃんとも来た【喫茶 マウンテン】さん。 懐かしくて、ふらっと入店。 浅草の町は18~19時閉店がおおく、ここはすこし長い20時。19時すぎ、「まだ大丈夫ですか?」と伺いましたら、「20時閉店ですがそれでも大丈夫でしたら」と笑顔で応対くださり、店内へ。 昔来た時はクリームソーダが大きくて、子供だった私は大興奮したっけなぁ... 今夜はこちらで「昭和のナポリタン」。 コーヒーか紅茶(ホットかアイス選べる)がつく。 ¥1600!?って思うけど、もともとコーヒーも紅茶も¥600だし、浅草という観光地で、って考えたら喫茶店のナポリタンの¥1000はまあ普通かな?と思ってる。 やわらかめの麺にケチャップが満遍なくまざり、硬いピーマンではなく柔らかにケチャップが染みたパプリカで、玉ねぎもちゃんと炒められていて美味しい。 最近、玉ねぎもピーマンもシャキシャキ固め、が多くて個人的には悲しいのだ... 連日クリームソーダの飲みすぎ(爆)で、今回はクリームソーダは頼まなかったけれど、お隣に運ばれていくのを見たら、たしかによくある喫茶店より大きいかもしれない。 が、私が大人になって大きくなったので大興奮サイズ、ではなく... でもね、クリームソーダはテイクアウトも可能。 そしてかき氷は¥700~で、ほかのお席に運ばれていくのを見たらものすごい大きいし、やっぱりここのお店って安心価格。 お席は案内されてから60分制。 昼間はかなり混むけど、夕方以降は狙い目! ご馳走様でした。

5.ローヤル珈琲店 本店

5番目に紹介するお店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分のところにある「ローヤル珈琲店 本店」です。1962年創業以来使用している自慢のロースターで自家製焙煎コーヒーが飲めると朝のリピーターが多いお店なんです。
トーストはしっかり焼けているのに、外はさっくり中はふんわりもっちりしていて絶妙なバランスが保たれています。熱いうちに具を挟んで食べて下さいね。軽く済ますにもゆっくりっするにも使える喫茶店ですよ。

詳細情報

東京都台東区浅草1-39-7

3.56 1184
  • 〜¥999

6.喫茶クラウン

6番目に紹介するお店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分のところにある「喫茶クラウン」です。観音商店街に入るとすぐ見えてくるこの喫茶店は、モーニングタイムから営業しているので出勤前の読書時間などにぴったりですよ。
ホットケーキとドリンクのセットはモーニング550円でオーダーすることができます。お得ですよね。酸味が強いコーヒーに軽い口当たりのホットケーキにシロップ漬けのフルーツの甘さが打ち消しあってどちらの風味も楽しめますよ。

詳細情報

東京都台東区浅草1-2-13

- 02
  • 〜¥999

7.珈琲アロマ

7番目に紹介するお店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分のところにある「珈琲アロマ」です。1964年に創業した老舗喫茶店で、コーヒーは寝るドリップ、パンはペリカンのスタイルを崩さないという、長年愛されるお店なんです。
モーニングメニューはなく1日を通じて同じメニューを注文することができます。コーヒーは1杯ずつではなく大きなネルドリップでで数配分をポットへドリップしているんです。酸味は少なく程よい苦みが特徴のコーヒーがいただけます。

詳細情報

東京都台東区浅草1-24-4

3.47 325
  • 〜¥999
  • 〜¥999
癒される老舗喫茶店

浅草でモーニングしたくて、久しぶりの珈琲アロマ。⁡ 前回伺ったのは2020年の3月で、そろそろ外に出るのを控えようかな…という雰囲気になってきた時期。⁡ 当時はマスター1人で私たちの貸し切り状態でしたが…今回はご近所さんがズラーッとカウンターを囲んで賑やかでした。これが本来の姿なのね。⁡ ⁡ 私たちはブレンドコーヒー(400円)、チーズトースト(160円)、オニオントースト(330円)を注文。さすがに3年前よりは値上がりしてるけど、それでもお安い。⁡ ⁡ コーヒーはマスターが丁寧に入れてくれます。カウンターのみのこちらのお店、マスターの動きが全部見えるのも楽しい。⁡ ⁡ チーズトーストはトーストの上にチーズがのっているもの。⁡ オニオントーストは生のオニオンスライスとピクルスのみがトーストされたパンに挟まれているんだけど、これがシンプルでくせになるおいしさ。変わらぬ味にホッとします。⁡ ⁡ かなり年配の皆さまで盛り上がっていたんだけど、外にはフランス人観光客が6名。マスターの奥さんは「えー、話せないからみんな帰らないでー💦」と言ってたけど、お客さんたちが「がんばってー🤣」と揃ってお帰りに。⁡ 入れ替わりに入ってきたフランス人と片言の英語でやりとりしていて、ほほえましい光景でした。⁡ ⁡ マスターもお元気そうで良かった。素敵な喫茶店、長く続けてほしいなぁ。⁡ ⁡

いかがでしたか?

いかがでしたか?観光客の多い浅草の休憩所として長年愛された喫茶店を利用してみて下さい。目的がお話でも読書でもお料理でもコーヒーでも、きっとすっと居たいと思える素敵な空間が待っていますよ。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する