• はてぶ
  • あとで
初めての鹿児島で絶対にやるべき観光おすすめ7選

薩摩(さつま)と呼ばれ、歴史溢れる鹿児島は街に桜島を望み、独特な雰囲気があります。また周囲にも温泉が多くて、地域の独特な異日常を味わうには鹿児島はピッタリ。今回はそんな鹿児島で絶対にやるべきおすすめ観光を厳選しました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

鹿児島観光のすすめ

鹿児島は、鹿児島市を中心に交通網が整備されており、鹿児島市内では路面電車と「カゴシマシティビュー」の観光バス路線があり、うまく組み合わせる事で車がなくても観光を楽しむ事ができます。
周辺観光では指宿まではJR指宿枕崎線利用で到着が可能ですが、その他のエリアへは車が必需品になります。そのため広域を観光する場合、特に鹿児島空港利用の場合には市街地から離れている事もありレンタカーがおすすめです。九州新幹線鹿児島中央駅利用の場合は、行程によりレンタカー・公共交通機関を使い分けるのがおすすめです。
また、レアケースですが稀に桜島の噴火により火山灰が市街地に降る事もあります。その際はホテルの人など地元の人に対策を伺い、無理のない行程に変更する事もやむを得ないですが、鹿児島ではよくある事と思い、冷静に対処する事も必要です。

1.鹿児島のシンボル「桜島」に上陸

鹿児島のシンボル「桜島」は元々は島の火山でしたが、1914年の噴火により大隅半島と陸続きになりました。現在も噴煙を上げる桜島ではドライブで1周するだけでも、その当時の噴火の生々しさや火山の雄大さを感じる事ができるおすすめの観光スポットです。上陸した際は「湯之平展望所」で雄大さを感じる事をおすすめします。
桜島へは鹿児島市街からは鹿児島港から桜島フェリーを利用して約15分になります。車を一緒に乗せる事もできるのでレンタカー利用時も安心です。(別途車両料金要)「湯之平展望台」へは桜島港から車で約15分です。

2.「天文館」「鹿児島中央駅」で名物・黒豚を食す

黒豚を食べるなら鹿児島だけでなく南九州屈指の繁華街「天文館(てんもんかん)」や九州新幹線終点「鹿児島中央駅」は飲食店が多くおすすめの観光エリアです。鹿児島中央駅近くにある「六白亭」は鹿児島黒豚を味わえ、地元の味を楽しめるのでおすすめです。
それぞれ鹿児島の中心地のため、市内のホテルからは徒歩でアクセスできる場合が殆どですが遠い場合は「鹿児島中央駅前」「天文館通」電停をそれぞれ利用しましょう。黒豚だけでなく、さつま焼酎など独特な食文化の多い鹿児島で色々なものにチャレンジしてみましょう。また「天文館」「鹿児島中央駅」では合わせてお土産探しをする事もおすすめです。

3.「城山展望台」で桜島と鹿児島市街を眺める

鹿児島屈指のビュースポット「城山展望台」は桜島と錦江湾、そして鹿児島市街を眺める事ができる、鹿児島を代表するおすすめの観光スポットです。市街地と湾を手前に雄大に噴煙を上げる姿は鹿児島ならではの風景で絶対におすすめです。
市街地からは国道10号線沿いで城山入口からすぐにアクセスできます。また「カゴシマシティビュー」利用でバスでのアクセスも可能です。国道10号線沿いの城山の麓には鹿児島の偉人「西郷隆盛像」があります。記念撮影に合わせて訪れるのもおすすめです。

鹿児島県鹿児島市城山町22−13

3.23 538

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.名勝「仙巌園」で薩摩の歴史を感じる

仙巌園(せんがんえん)は1658年に当時薩摩藩を統治していた島津家が別邸として建設。庭園と桜島を合わせて眺められるのは日本でも勿論ここだけで、絶対に訪れておきたいおすすめの観光スポットです。
仙巌園へは国道10号線沿いで、鹿児島中央駅からは車で15分程。また「カゴシマシティビュー」利用でバスでのアクセスも可能です。観光地であるので飲食店やお土産屋もありますので、休憩にも便利です。

5.「知覧」で武家屋敷庭園を散策

「知覧(ちらん)」は鹿児島の南側、南九州市にあり、郡地区の武家屋敷庭園は江戸時代に薩摩藩が作った外城の一部です。知覧は武家屋敷庭園だけでなく、知覧茶が全国的に有名でお土産にも喜ばれますのでおすすめの観光土産です。
知覧へは鹿児島市内からは指宿有料道路または国道225号線でのアクセスが便利です。鉄道は通っていないのでアクセスには不向きです。また「知覧特攻平和会館」は時間があれば立ち寄ってみてください。平和の尊さを考えさせてくれる、知覧でしか学べないおすすめの観光スポットです。

6.「指宿」で砂むし温泉体験

指宿(いぶすき)は「砂むし温泉」として全国的に有名です。砂むし温泉はジワリと体が温まり、入浴後はかなりすっきりできるので鹿児島の旅では絶対に体験しておきたいおおすすめの観光スポットです。
砂むし体験は「指宿いわさきホテル」や「砂むし会館砂楽」等で体験する事ができます。JR指宿駅からは徒歩20分程とやや遠いアクセスです。車で向かう場合は鹿児島市内から国道225・226号線を通り約55kmの道のりで到着する事ができます。

鹿児島県指宿市十二町3805-1

写真を投稿する
3.00 00

7.「妙見温泉」の森の静寂で疲れを癒す

元々「湯治場」から始まった妙見温泉は、森の静寂に囲まれ、日常を忘れさせてくれる鹿児島屈指の温泉です。その泉質の良さと静寂にリピーターや連泊者も多く、日本屈指の湯治の場所としても有名です。特に「田島本館」はその中でも最も有名な湯治宿になります。
「妙見温泉」へは鹿児島空港から車で約12kmと抜群のアクセス。鹿児島空港・レンタカー利用で鹿児島に行く際は、最初でも最後でも訪れる事ができるおすすめの場所です。他の観光地とは距離がややありますが、宿泊地として選んでみても良いでしょう。

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田牧園

- 09
いかがでしたか?鹿児島は桜島の雄大な自然を基に様々な魅力でいっぱいです。九州の南端に位置するため、なかなか気軽に行ける場所ではありませんがその分、行って損する事は全くありません。是非今年の旅行先に、鹿児島を入れてみましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Shinusi旅って、異日常。そのたくさんの異日常を味わいたい。それが私のテーマ。日本は47都道府県を踏破。日本だけでなく、最近は海外にも高い関心があり、経験を基に国内外の各地の旅の楽しさ・魅力をご紹介しています。

このまとめ記事に関して報告する