• はてぶ
  • あとで
360°どこを見渡しても美しい。世界の“一面に広がる色の絶景”16選

みなさんは、世界には真っ青な海や、色とりどりの花、ピンクの海など、様々な色の絶景があることをご存知ですか?旅の大きな目的となる絶景。せっかくなら360°美しい絶景に囲まれる貴重な体験をしてみませんか?その美しさに思わず驚いてしまうこと間違いなしです。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は事前に公式サイトでご確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】ウユニ塩湖 / ボリビア

まず最初に紹介する絶景は、ボリビアの「ウユニ塩湖」。海外旅行好きや写真好きにはたまらない絶景スポットです。ウユニ塩湖は高低差がほとんどなく、雨が降ると水が流れずにたまるため、このような絶景を見ることができるそうです。
晴天の時は青空、夜は満点の空が地面に反射して、一面の絶景を見渡すことができるんです。水が溜まっていないと絶景を見れないので、ウユニ塩湖に行く際には天候を確認してから行くことをおすすめします。

詳細情報

【2】恋のトンネル / ウクライナ

次にご紹介する絶景はウクライナの「恋のトンネル」です。ウクライナはなかなか旅先に選ぶことは少ないかもしれませんが、日本や他のヨーロッパの国々では見られないような独特の建物を見ることができるんです。
ウクライナ西部、クレーヴェンという場所にあるこの恋のトンネルは、まさにカップルにぴったりのスポット。恋人同士が手を繋いでトンネルをくぐると永遠の愛が叶うかもと言われています。春夏秋冬、それぞれの景色が楽しめるんです。

詳細情報

Tunnel of Love, Клевань, Рівненська область, 35311

3.49 048

【3】サントリーニ島 / ギリシャ

次にご紹介する絶景はギリシャの「サントリーニ島」です。この島も、ご存知の方は多いと思います。ギリシャの中で最も人気のある観光地で、サントリーニ島のみを訪れるツアーも多く組まれています。
サントリーニ島といえば真っ白な建物と真っ青な海のコントラストが美しいですね。街中のどこを切り取っても絵になる街並みが続いており、まさにフォトジェニック。海を見ながら美味しいご飯を食べてのんびりする、そんな贅沢が叶う場所です。

詳細情報

【4】ブラーノ島 / イタリア

次にご紹介するのはイタリアの「ブラーノ島」です。イタリアに行ったら絶対に外せない観光スポット、“水の都”ベネチア。いつか行ってみたい観光スポットですよね。そんなベネチアにある島の1つがこちらのブラーノ島なんです。
ブラーノ島は霧が出やすく、漁から帰ってきた漁師さんたちが自分の家をすぐに見分けられるように家に色を塗り始めたことがこのカラフルな街並みができたきっかけだと言われています。街中のどこを切り取ってもカラフルで美しいですね。

詳細情報

【5】ラス・コロラダス / メキシコ

続いてご紹介する絶景はメキシコの「ラス・コロラダス」です。メキシコには、セノーテなどの自然の絶景から、マヤ文明の遺跡など歴史ある建造物まで様々な観光スポットがあります。そのため、絶景を求めるならメキシコはおすすめです。
そんなメキシコにある色の絶景がこちらのラス・コロラダス。ここは、現在は使われなくなった塩田の跡地で、プランクトンなどの微生物によってこの色になっているんだそうです。個人で行こうとすると、バスで5時間程度かかってしまうため、ツアーを利用するのがおすすめです。

詳細情報

【6】シャウエン / モロッコ

次にご紹介する絶景はモロッコの「シャウエン」です。モロッコは、フォトジェニックな街並みや歴史ある街などが話題を集め、アフリカ大陸の中で女子旅の旅行先として今や大人気ですね。モロッコは異国感を味わえる旅行先です。
多くの人がご存知かもしれませんが、モロッコのシャウエンも一面に広がる色の絶景です。街を見渡す限り、一面真っ青で、とってもメルヘンなんです。可愛らしい雑貨があったり、街中にたくさんの猫がいたり、とにかく可愛いスポット。モロッコに訪れたらぜひ寄りたいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する