• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
気候や交通面は?行く前に知っておきたい台湾の15の基本情報

日本から飛行機で約2時間程度の距離にある台湾。日本から近いことと、LCC航空などで安く渡航費が済むので多くの日本人が観光客として台湾に足を運んでいます。台湾の国民性も友好的なことや、日本では味わえない台湾料理を堪能できることで、一度でも台湾に言った方は大好きになる方が多いです。そんな台湾の気候や交通の利便性などの台湾の基本情報をこの記事で故障開始していきます。

このまとめ記事の目次

台湾はどこ?

台湾は上海と香港のちょうど中間あたりに位置した国で、沖縄とかなり近い距離にあります。東京から飛行機で約2時間ほどの時間で行くこともできるので、週末を利用して、日本からの旅行者も多数存在します。

飛行時間は東京から台北が約3時間、福岡からだと2時間くらいしかないのか。香港よりずっと近かったんだな。

出典:www.china-airlines.co.jp

台湾の歴史

清朝以前の台湾は、大航海時代のヨーロッパからオランダが駐留地点として台湾を植民地にしていましたが、1662年頃から清朝の属国として統治されるようになます。

その後1895年からは日清戦争に勝利した日本が台湾を統治するようになり、農業技術が一気に向上しました。経済的にも上昇の中にあった台湾でしたが日本の大東亜戦争の敗北により、当時文化大革命中の中国の超地下に自動的にされてしまいます。

その後は毛沢東に追われた蒋介石が台湾で中華民国をつくり、毛沢東の中国と対立しつつも経済力を蓄え、現在の台湾になっています。

台湾は、かつては原住民と福建省からの移民や流民、倭寇などが争いを続けているような孤島だった。

出典:www.suzaku-s.net

言葉が統一されていないため、部族間でも意志の統一が図れず、敵対や衝突もしばしば発生していた。

出典:www.suzaku-s.net

日清戦争の結果、台湾は日本に統治されることになった。大日本帝国成立後、初めての領土獲得に日本人は喜んだが、当時の日本の国力から言うとこれはやや過分な戦利品で、台湾総督になった乃木希典は「乞食が馬をもらったようなものだ」と述懐しているほどである。

出典:www.suzaku-s.net

大東亜戦争は日本の敗北で幕を閉じた。台湾は領土未帰属の状態となり、とりあえずの措置として中華民国(国民党軍)がやってきて支配することになった。

出典:www.suzaku-s.net

台湾人は、当初は同じ漢民族である(と誤認していた)中華民国を歓迎するつもりだったが、軍規粛正な日本軍とのあまりの落差にショックを受けることとなる。

出典:www.suzaku-s.net

だが台湾の民主化以降は言論、政治にも自由な空気が戻り、1997年には日本統治時代を客観的に評価する『台湾史』の教科書が制定された。

出典:www.suzaku-s.net

これまでは「中華民国は大陸全土を支配している」という蒋介石の妄想に従って『中華民国史』しか教えられていなかったが、ようやく台湾を台湾として教えられる教育が始まったのだ。

出典:www.suzaku-s.net

台湾人はどんな人種?

台湾人はとってもフレンドリーで明るい人が多いです。親日国の一つでもあるので、親切でいつもにっこり笑ってくれます。そして台湾人は自分の意見をしっかり持っているので、喧嘩をした時はなかなか引いてくれないのも特徴でトラブルが起きた際にはちょっと面倒なことにもなるかもしれませんが、悪い人はあまりいない印象を受けます。

台湾人の女の子は非常におしゃべりです。イメージ的には大阪のおしゃべり好きな女の子を思い浮かべるとピッタリくるかと。会話を眺めていると、何かしらのタイミングで笑ってます。

出典:maeharakazuhiro.com

台湾人の女の子は自分をしっかり持ってます。やりたくないことははっきりと「No」と言うし、共働きが普通なので自分のキャリアプランを持っている子が多いです。

出典:maeharakazuhiro.com

台湾人は基本的にみんな・明るい・外国人に対してとても親切という印象です。表現はストレートです。中国語の構造も影響しているかもしれません。

出典:www.tantei-taiwan.com

街なかでご老人を見かけたら、日本語で挨拶をしてみると、昔話をしてくれるかもしれない。彼らは、日本人として生まれ、思春期に「中国人」にならなければならなかった人たちだ。僕が出会ったある老人は、たまに日本語を話すのが懐かしくて楽しいのだよ、と話していた。

出典:www.suzaku-s.net

気候

台湾は沖縄よりも少し南の位置にあるため、年間を通しての気温は比較的暖かいです。12月から2月にかけては日本の秋ぐらいの気温になるので上着が必要になります。その上8月~9月は台風のシーズンになるので渡航の際は注意が必要ですが、一年を通しても過ごしやすい国といえます。

3月に入ると気候が安定し気温が上昇。4月後半から梅雨が始まり、蒸し暑さを感じます。

出典:www.hankyu-travel.com

6月後半から高雄や台北で30度を超える日が続きます。

出典:www.hankyu-travel.com

9月は台風に注意。10月に入ると過ごしやすい気候になり、11月に入ると肌寒い日も。

出典:www.hankyu-travel.com

12月から2月にかけて南部は好天に恵まれますが、肌寒く感じる日も。

出典:www.hankyu-travel.com

日本と台湾の時差

日本と台湾の時差は-1時間です、日本が夜の11:00の時点で台湾では夜の10:00を指します。時差ボケもないので台湾を好んで旅行されている方にも、この時差ボケがないというのも大きなポイントとして多く通われている方が沢山います。

日本との時差は-1時間(グリニッジ標準時+8時間)。日本の正午が台湾の午前11時。サマータイムはない。

出典:www.arukikata.co.jp

台湾の通貨

一般にチップの習慣はない。高級店での飲食費やホテル宿泊費などにはあらかじめサービス料が付加されている。特別なサービスを受けたときや、無理を通してもらったときに気持ちで渡そう(目安は簡単な食事ができる50~100元程度)。

出典:www.arukikata.co.jp

商品の価格には5%の消費税が含まれている。税金還付制度(TRS)実施店で一定額以上の買い物をした場合返却される。

出典:www.arukikata.co.jp

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

BONNZEバックパッカー

このまとめ記事に関して報告する