• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
フォトジェな絶品チョコレートはいかが?表参道の「ブボバルセロナ」が気になる

もうすぐバレンタインですね。バレンタインの定番と言えばそう、チョコレート!年に一度の行事、せっかくならおいしいチョコレートをいただきたいですよね?そで今回あげる用にも、自分へのご褒美にもうってつけの「ブボバルセロナ」をご紹介します。(※掲載されている情報は2018年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

チョコレート発祥の地・スペイン

サクラダファミリアやバルセロナなど、歴史にあふれたスペインは、いつの時代も人々を魅了し続けていました。また生ハムやパエリアなど、スペイン料理も大人気ですね。そんなスペインは実はチョコレート文化発祥の地でもあります。
16世紀以前は主にメキシコなど中央アメリカで栽培されてきたカカオを、コロンブスがスペインに持ち帰り、広めたことが、ヨーロッパにおけるチョコレートの起源です。王侯貴族から庶民へとチョコレートは伝わり、今や世界中の人たちから愛されるようになりました。

※写真はイメージです

そんなチョコレート発祥の地・スペインには、数多くの絶品チョコレートブランドがあります。中でも大人気なのが今回紹介する「ブボバルセロナ」です。これからこのブボバルセロナについて紹介していきます!

「ブボバルセロナ」とは?

「ブボバルセロナ」とは、世界的なコンテストで多数の受賞歴を持ち、スペインを代表するパティシエの1人であるカルレス・マンペル氏が友人のデザイナーと共にバルセロナでオープンしたスペインの高級パティスリーです。
スペインで愛され続けているこちらのお店は、2016年の「サロン・デュ・ショコラ」で日本初上陸し、2017年の2月に直営店が表参道にオープンしました。新鮮な素材と組み合わせ、そしてその高いデザイン性で話題を呼んだこちらのチョコレートは、バレンタインにうってつけなんです。

見ているだけで心躍るチョコレート!

ブボバルセロナで一番人気と言っても過言ではないのがこちらのチョコレートケーキ「シャビーナ」。パティシエの世界大会として知られる「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」で“世界一のチョコレートケーキ”の称号を手にしたこちらのケーキは、皿に描かれた"bubo"の文字も可愛く、つい写真に収めたくなります。
また2018年1月15日(月)より販売されているのが、「ブレイクマイハート」です。真っ赤なハート形のチョコレートをハンマーでたたき割ると、中から3種の小さなハートボンボンが出てきます。動画で割る瞬間をとらえたくなるこちらの商品は、彼をびっくりさせるかもしれませんね。
「ナメラカ」は、その名の通り滑らかな舌触りが特徴のスイーツです。チョコレートに囲まれたこちらのケーキは、高級なトンカ豆を使用したというたっぷりのバニラクリームと、クレープ生地とフィナンシェの生地がおいしい逸品です。
「チョコギモーヴ レッドハート」は本国でもバレンタインの時期限定で販売されるギモーヴです。ハートの形にくりぬいたギモーヴをチョコレートでコーティングしたこちらの商品は、お世話になった人にあげるのにもぴったり!

絶品チョコレートを食べに行こう!

フォトジェニックで世界が認める絶品チョコレートパティスリー「ブボバルセロナ」の紹介はいかがでしたか?思わず心が躍るような美しいチョコレートはこの時期にぴったりです。彼とのデートや自分へのご褒美にぜひともブボバルセロナのチョコレートはいかがでしょう?(※掲載されている情報は2018年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)
  • 東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟
  • 0364273039

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

marroncreamもんぶらんおいしい

このまとめ記事に関して報告する