日本で楽しむ海外旅行。日本で“海外旅行気分が味わえる”スポット8選

「海外旅行に行きたいけど、お金もかかるし勇気もいるな」と思っている方はいませんか?実は日本でも海外旅行にしているかのような気分になれるスポットがたくさんあるんです。そこで今回は日本の“海外旅行気分”を味わえるスポットを8選ご紹介します。女子旅などにもおすすめですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園 / 埼玉県

最初にご紹介する日本国内で海外旅行気分が楽しめるスポットは、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」です。こちらは埼玉県飯能市にあり、北欧の童話の世界をモチーフにした公園。子どもはもちろん、大人も入場して楽しむことができます。まるで物語の世界の中に入り込んだかのような体験をすることができますよ。
ちょっと変わった建物の数々楽しみながら、自然を満喫することができます。秋には紅葉の名所として多くの人でにぎわいます。さらに、土日祝日限定で、園内のライトアップも開催されています。秋のお出かけに迷ったら、ぜひこちらの公園を訪れてみてくださいね。

詳細情報

2. モンゴリアビレッジ テンゲル / 栃木県

2番目にご紹介するのは「モンゴリアビレッジ テンゲル」です。こちらは栃木県那須郡那須町にある宿泊施設で、モンゴルの移動式住居である"ゲル"を体験出来ることで話題を集めています。内部もとても綺麗で、快適な宿泊体験をすることができますよ。
海外旅行の目的地としてもなかなかなじみの薄いモンゴルですが、"ゲル"という名前を一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。民族衣装を着てゲルの中に入れば、気分はモンゴルの遊牧民。伝統楽器である馬頭琴を聞きながら、異国情緒にたっぷり浸ってみてはいかがですか?

詳細情報

rakutenで見る

栃木県那須郡那須町高久丙1577-9 モンゴリアビレッジ テンゲル

3.83 10119
モンゴル政府認可済み!那須でモンゴル体験★

東京から那須塩原まで新幹線で約1時間。 オープンしたのはなんと1999年。 ただのモンゴルごっこではなく、モンゴル政府の認可を受け、モンゴル人スタッフも常駐している施設。   ここに行くことが決まってすぐ、本場モンゴル行きのエアチケットを取ってしまいました! スタッフにはモンゴル人の方もいるので、現地の情報を直接聞けたのは貴重。    テンゲルの入口は、陸路モンゴルへ入国したかのようなまるで出入国施設。 モンゴル入国という名のレセプションでチェックインを済ませたら、楽しみだったゲルへ。 地平線が広がる草原や馬がパカパカ走る音はないですが、那須の豊かな緑と涼しい気候に囲まれて心身ともにリラックス♪   モンゴルの民族衣装、デールを着用するとより一層モンゴル気分を楽しめます。      夕食はログハウスのようなレストランでバーベキュー。 アイスはなんと食べ放題でした。 食事の後はモンゴル人の方が奏でる馬頭琴のコンサート。 草原を感じる音色に本場への想いを馳せ…    その後は露天風呂ありの温泉でまったり寛ぎ、空には満天の星のはずでしたが、この日はちょうどフラワームーンと呼ばれる満月ということもあり、空が明るくて星は見えませんでした。    夜はゲルのベッドでしっかり眠り、朝は起きたら再び温泉へ。 夜は見えなかった風景を眺め、鳥の鳴き声、風の音に耳をすませ、至福のひととき。   朝はバイキングの朝食でお腹をしっかり満たして、もう最高!! アウトドア系の非日常を体験したいなら、めちゃくちゃおすすめです★ 徒歩5分の場所にはイギリス、コッツウォルズ地方の建物のステンドグラス美術館があるので、那須でモンゴルとイギリス2ヶ国体験が叶ってしまいます!

3. 東京ジャーミイ・トルコ文化センター / 東京都

3番目にご紹介するのは、東京都渋谷区にある「東京ジャーミイ・トルコ文化センター」です。代々木上原駅から徒歩5分ほどのところにあるこちらの施設は、トルコ共和国の在東京大使館に所属しているイスラム教の礼拝堂であるモスクです。
礼拝堂内は細かいアラベスク模様が美しく、きらきらと輝くステンドグラスは息をのむような美しさです。思わず東京にいることを忘れてしまうような東京ジャーミイには、トルコ文化センターが併設されており、トルコ直輸入のお土産を購入することができます。

詳細情報

4.22 23971

4. 横浜中華街 / 神奈川県

続いて4番目にご紹介するのは、「横浜中華街」です。神奈川県横浜市の定番お出かけスポットでもある横浜中華街。日本にいながら、中国で旅行をしているような気分を味わうことができます。毎日多くの人でにぎわいを見せていますよ。
夜になるとネオンが輝き、異国情緒たっぷりに。グルメにイベント、買い物、占い…思い思いの楽しみ方をすることができるおすすめのスポットです。小籠包や食べ放題などおいしい中華料理を食べながら、気分も胃袋も中華に染まってみてはいかがですか。

詳細情報

5. ロックハート城 / 群馬県

続いてご紹介する日本で海外旅行気分が味わえるスポットは、「ロックハート城」です。群馬県吾妻郡高山村にあるこちらのスポットには、中世の街並みを再現した石造りの教会やショップ、レストランが並ぶテーマパーク。ロックハート城はなんと、イギリスからそのまま移築されたお城なんです。
園内は中世ヨーロッパの雰囲気が漂っており、どこを切り取ってもフォトジェニックなので、若い女性を中心に人気を集めています。バラエティ豊富なドレスの中からお気に入りの1着を選んで着ることができるプリンセス体験もおすすめです。ヨーロッパのお姫様になった気分を味わいましょう。

詳細情報

6. ヴィラ・サントリーニ / 高知県

続いて6番目にご紹介する日本で海外旅行気分が味わえるスポットは、高知県にあるリゾートホテル「ヴィラ・サントリーニ」です。ギリシャにあるサントリーニ島を彷彿とさせるようなこちらのホテルは、太平洋が目前に広がり、白と青を基調とした建物の外観はまるで外国のような雰囲気があります。
テラスから望む夕焼けも圧倒的。太平洋に沈んでいく夕日の美しさには思わずため息が出ます。美しい海に面した高知ならではの絶景です。また、こちらのホテルにはウェディングやプロポーズのプランもあるんだとか。ロマンチックな雰囲気が特別な日にぴったりですね。友人、恋人、家族など大切な人と泊まりたいホテルの一つです。

詳細情報

7. ハウステンボス / 長崎県

7つ目にご紹介するのは「ハウステンボス」です。"長崎と言ったらここ!"と言っても過言ではないほど、人気観光スポットであるこちらのスポット。オランダの街並みを再現した異国情緒漂う広大な敷地に、一年を通して美しい花々が咲き誇っています。
また「ハウステンボス」には家族や恋人とでも楽しめる様々なアトラクションやレストラン、ショップがあり、一日では回りきれないほどのたくさんの魅力があります。四季折々の花々や、冬季には日本最大級のイルミネーションなど一年を通して見どころ満載のこちらのスポットに、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

8.志摩スペイン村 / 三重県

最後に紹介するのは、三重県にある「志摩スペイン村」です。こちらは、情熱の国・スペインの街並みが一面に広がる異国情緒溢れる、絵本の中に入り込んだようなテーマパークです。あまりにも忠実に再現されているので、どこか南ヨーロッパの風を感じるかもしれません。
テーマパークには、子供から大人まで遊べるアトラクションが豊富にあり、写真スポットが沢山あるので家族やデートにぴったりです。他にも本場スペインが感じられるようなショーやフードなどもあるので要チェックです!同じ敷地内に、ホテルと温泉もあるので、一日中楽しむことができますよ!

詳細情報

三重県志摩市磯部町坂崎字下山952-4

3.96 34440

日本で海外旅行を楽しもう!

いかがだったでしょうか?海外に行かなくても海外旅行気分が楽しめること間違いなしな素敵なスポットばかりでしたね。ぜひ、今回ご紹介したスポットで非日常感溢れる時間を過ごしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事