• はてぶ
  • あとで
日本に一番近いヨーロッパ!人気急上昇中の"北欧・ヘルシンキ"でやりたい7つのこと

日本から一番近いヨーロッパとして知られるフィンランド。そんなフィンランドの首都であるヘルシンキは、観光スポットがぎゅっと凝縮されており、歩いて回ることができます。そこで今回は、そんなヘルシンキで絶対にやりたい7つのことをご紹介します。(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ▷ マリメッコのアウトレットで爆買い!

1つ目のヘルシンキでやりたいことは、「マリメッコのアウトレットで爆買い」です。マリメッコのアウトレットは、本社と同じ敷地にあります。正規の値段で販売しているものもあれば、セール品で20-30%安くなっているものあります。
日本で購入するよりも圧倒的に安く購入できるので、マリメッコ好きの方は絶対に訪れるべきです。また、本社に併設されている社員食堂を利用することもできます。マリメッコの食器が使用されており、とても可愛らしいですよ。

詳細情報

② ▷ "かもめ食堂"に行く

2つ目のヘルシンキでやりたいことは、「"かもめ食堂"に行く」です。ヘルシンキが舞台になっている映画といえば、かもめ食堂が一番に思い浮かびますよね。このかもめ食堂、実際にヘルシンキに存在しているんです!
映画に登場しているセットの世界観がそのままになっており、おにぎりなどのメニューもあります。ご飯を食べるもよし、シナモンロールなどを注文して休憩するもよし。映画好きなら必ず訪れて欲しいお店です。

詳細情報

Båtsmansgatan 2, 00150 Helsingfors, Finland

3.14 194

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ ▷ マーケット広場で現地民感を味わう

3つ目のヘルシンキでやりたいことは、「マーケット広場で現地民感を味わう」です。平日は毎日8時頃には人で賑わうマーケット。季節のフルーツやハーブが購入できるだけでなく、サンドイッチやお肉とポテトのセットなどをその場で頂くこともできます。
中には、観光客向けのお土産や、ニットやセーターなども販売されており、見て歩くだけでわくわくします。オレンジのパラソルが立ち並ぶ姿は、非常にフォトジェニック。青空が広がった日には最高の写真が撮れますよ。

詳細情報

④ ▷ ムーミンカフェに行く

4つ目のヘルシンキでやりたいことは、「ムーミンカフェに行く」ことです。ヘルシンキ市内に数店舗展開されているムーミンカフェ。特に、ヘルシンキ大聖堂の近くにあるこちらのカフェは観光がてらに利用しやすいのでおすすめです。
ニョロニョロの形をしたスイーツなど、遊び心が効いた食事を楽しむことができます。お皿はもちろん、フィンランドの有名ブランド「アラビア」のムーミンのお皿が使用されています。食べる前も、食べた後も楽しめちゃいますね。

詳細情報

⑤ ▷ "公衆サウナ"を体験

Löyly

5つ目のヘルシンキでやりたいことは、「"公衆サウナ"を体験」することです。冬は最高気温でもマイナス代が続くヘルシンキでは、サウナの文化が浸透しています。今回おすすめする公衆サウナは、Löylyです。
レストランも併設されている公衆サウナ。サウナの後、夕暮れを眺めながら食事をいただくなんて、最高ですよね。また、テレビでよく見るサウナ後の海飛び込み+寒中水泳もできるので、ぜひ挑戦してみてください♪

詳細情報

Ärtholmsstranden 4, 00150 Helsingfors, Finland

3.06 06

⑥ ▷ 大迫力の建築をみる

カンピ礼拝堂

6つ目のヘルシンキでやりたいことは、「大迫力の建築を見る」ことです。こちらの木造の礼拝堂は、心が落ち着くデザインになっています。カンピ・ショッピングセンターからほど近い場所にあり、内観だけでなく外観も目を引くデザインになっています。平日であれば20時まで営業しているので、夕方に到着の飛行機に乗っていても予定を組みやすいですね。

テンッペリアウキオ教会

こちらは、テンッペリアウキオ教会。岩をくりぬいてできた教会で、この斬新なデザインが観光客を惹きつけています。上から美しい太陽光が降り注がれる教会は、圧巻ですよ。

詳細情報

Luthergatan 3, 00100 Helsingfors, Finland

- 023

⑦ ▷ エストニアのタリンへ1dayトリップ

7つ目のヘルシンキでやりたいことは、「エストニアのタリンへ1dayトリップ」です。フェリーで約2時間ほどで行くことのできるタリン。アクセスが容易なので、日帰り旅行もできちゃいます。
タリンは、ヘルシンキよりも物価が安いので、長旅の方には嬉しいですよね。世界遺産に登録されたタリン旧市街の入り組んだ石畳の路地は、非常に美しくフォトジェニック。城壁に囲まれた旧市街にプチトリップしてみては?

詳細情報

City Center, Tallinn, Estonia

3.80 10907

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ヘルシンキを満喫しよう♪

いかがでしたか。ヘルシンキでやりたい7つのことをご紹介しました。ヘルシンキ旅行の際は、ぜひ参考にしてみてください♪(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

▷ 参考記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

1day_master忙しくても、毎週1DAY旅行しちゃう。

このまとめ記事に関して報告する