• はてぶ
  • あとで
旅のお供に何食べよう?"新横浜駅内で購入できる駅弁"10選

みなさん新幹線を利用して旅行するときは、「駅弁」を買ったりしますか?ちなみに筆者は毎回駅弁を買って食べるのが楽しみでもあったりします。今回は筆者と同じように駅弁を買うのが楽しみであったり、何を買おうか悩む人のために、"新横浜駅内で購入できる駅弁"10選をピックアップしていきたいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.特製幕之内御膳

駅弁ランキングで1位になったこともある「特製幕之内御膳」1370円は、関東・東海・関西のそれぞれの味を全部詰め込んでいます。細かく区分けされていて、あさりがたっぷりの「深川めし」、最高級ランク和牛の「飛騨牛うま煮ご飯」、山椒がピリリの「梅ちりめんご飯」です。
煮物も地域別に味付けされていて、濃い口醤油を使った関東、薄口醤油を使った関西、トンカツと大根は東海の八丁味噌とそれぞれの味。他はエビフライ、湯葉煮、黒豆甘露煮、鮭西京焼とまるで有名店の松花堂弁当を食べているかのように1品ずつにこだわりを感じる品になっています。

商品情報

2.冬の海の幸弁当

冬季限定で、2018年2月下旬まで販売予定の「冬の海の幸弁当」は1380円。酢飯の上に焼カニほぐし・いくら醤油漬・蒸しうにを豪華に組み合わせています。白飯の上にはブリ照焼・イカ旨煮・味付数の子と冬の美味しい10種の食材が彩りも豊かに並べられています。
揚げ物がないので、あっさりしていて健康的。やわらかい部分だけを使用した牛たんと、オリバーソース社製「関西風だしソース」をたっぷりと染み込ませたビフカツが味わえる「オージー・ビーフDELI」もこの期間の限定弁当です。こちらも季節感のあるおすすめのお弁当です。

商品情報

3.牛たん弁当

牛タンと言えば仙台なので、ちょっと意外かもしれませんが、新横浜でも人気の「牛たん弁当」は1260円です。クラウンカットのやわらかい肉だけを使って、塩ダレでさっぱりと味付けしています。ご飯は生姜炊き込みで、その上に肉が乗っていますので生姜の風味も満喫できます。
やっぱり塩だれと牛たんの相性は抜群ですね。さらにピリ辛味噌も横に付いているので、これを付けて食べると味の変化が感じられて、食欲が増します。出張や旅行帰りの新幹線の中で、牛タン弁当とビールがあれば疲れも吹き飛び、翌日からのパワーの源になりそうですね。

商品情報

4.必勝出陣弁当

英語で「ビクトリーベントー」と記載もある1050円の「必勝出陣弁当」は、受験や就活の方のための季節限定弁当です。中には「お品書き」が入っているので、納得しながら味わえます。さらには駅弁としての由来も説明されていて、海外からの観光客へもおすすめです。
食材は縁起を担いでいます。みそかつ、ぶりの照り焼き(出世魚)、しそさつま揚げ、味付け玉子、野菜の炊き合わせ、栗甘露煮(勝ち栗)、昆布巻き(喜ぶ)という具合に、頑張る人を応援しているのです。おにぎりはボリュームがありますが、カロリーは控えめで、健康も配慮したヘルシーなお弁当です。

商品情報

5.深川めし

東京深川の代表料理「深川めし」980円は、本来アサリがメインなのですが、弁当はアサリの出汁がきいた炊き込みご飯に、穴子2切れとハゼの甘露煮2匹も盛り付けられています。香ばしく焼かれた穴子の蒲焼きと甘さとかすかなほろ苦さが絶妙なハゼの甘露煮で魚介味に統一しています。
アサリは、あっさりとした風味で、穴子やハゼの味付けとのバランスも良く、飽きることがない仕上がりで楽しめます。付け合わせの漬物も口直しにぴったりです。パッケージにあるように古く江戸時代から庶民に親しまれていた深川めしは、温かいお茶と一緒に召し上がって下さいね。

商品情報

6.牛ダブル焼肉重

焼肉好きな方におすすめの「牛ダブル焼肉重」1100円は、2種類の牛肉がダブルで入っています。とにかく焼肉弁当を食べたいときに、ぜひ試してほしい逸品です。まず1種類目の牛カルビは、りんごとももの果汁と赤ワインでじっくり煮込んだ特製タレを使用しています。
隠し味の八丁味噌とトウバンジャンが良いアクセントになっています。2種類目の牛ハラミは、りんごの甘みと赤ワインの渋みが混ざり合って絶妙な味。2種類の違いが楽しめてスタミナは満点です。肉はやわらかいけれど、肉厚感があって食べ応えがあり、フルーティーに仕上がっています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する