• はてぶ
  • あとで
世界一太陽が似合うリバーシティ。オーストラリア「ブリスベン」でしたい13のこと

オーストラリア第三の都市「ブリスベン」。クイーンズランド州に位置する、年間を通して温かいリバーシティです。街のすぐ近くには壮大な自然が広がっており、シティも自然もどちらも楽しめます。治安が良く、人が優しいのも、旅行客に嬉しいポイントですよ。今回は、ブリスベン元在住者の筆者がブリスベンの魅力をたっぷりとご紹介します。(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】コアラを抱っこする

オーストラリア「ブリスベン」へ行ったら必ずしたいこと1つ目は、「コアラを抱っこすること」です。コアラの抱っこは、オーストラリアへ行ったら絶対にしたいことですよね。しかし、オーストラリアでは州によって抱っこできるところとできないところがあるのをご存知でしたか?
ブリスベンやゴールドコースト、ケアンズの属する”クイーンズランド州”は、コアラの抱っこが可能です!ブリスベンへ行ったら市内からバスでアクセスできる「ローンパイン コアラ保護区」へ行きましょう。ここではコアラの抱っこができるだけでなく、カンガルーに触れたり、オーストラリアならではの動物を見られたりします。

詳細情報

【2】島へ週末トリップ

オーストラリア「ブリスベン」へ行ったら必ずしたいこと2つ目は、「島へ週末トリップに出かけること」です。ブリスベンの近くには、市内から電車やフェリーを使って気軽に訪れることができる美しい島がいくつもあるんです。
中でもオススメしたいのが、「ノース ストラドブローク島」です。この島は、砂でできた島でできており、海と砂浜の美しさがずば抜けています。このあたりの砂でできた島では、モートン島やフレーザー島が有名ですが、観光客が少なく、ブリスベンからアクセス抜群のこの島は、地元の人々がこよなく愛する島なんです。

詳細情報

North Stradbroke Island, Queensland 4183, Australia

3.08 151

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】近くのビーチでのんびり過ごす

オーストラリア「ブリスベン」へ行ったら必ずしたいこと3つ目は、「近くのビーチでのんびり過ごすこと」です。ブリスベンは海に面していないリバーシティですが、電車で気軽に綺麗なビーチまで遊びに行くことができますよ。
電車とバスを使って2時間ほどかけるとゴールドコーストへ遊びに行くこともできます。もっと気軽行きたいという方におすすめなのが「ショーンクリフ」です。ブリスベン市内から電車で30分ほどで着く、のんびりとした住宅街にある美しいビーチです。週末になると、家族連れで賑わいます。シティから電車で30分でこんな素敵なところへ来れるのかと驚くはず。

詳細情報

Shorncliffe Beach

- 021

【4】マウントクーサからシティを眺める

オーストラリア「ブリスベン」へ行ったら必ずしたいこと4つ目は、「マウントクーサ」からシティを眺めること」です。ブリスベンの近くにある、観光やハイキングに人気の山”マウントクーサ”は、頂上まで登るとブリスベンシティを一望できるんです!
山と言っても登らなくても、なんとシティからバスで頂上近くまで行くことができます。シティからずっと歩いて登ろうとすると2時間くらいかかるので、ハイキングに挑戦したい方は、近くまでバスで行くことをオススメします。

詳細情報

1012 Sir Samuel Griffith Dr, Australia

3.07 036

【5】公園でバーべキューをする

オーストラリア「ブリスベン」へ行ったら必ずしたいこと5つ目は、「公園でバーベキューをすること」です。わざわざブリスベンに行ってバーベキュー?と思われるかもしれませんが、オーストラリアでは公園のバーベキュー施設の利用が無料なんです。レストランの食事が高いオーストラリアではとてもありがたいこと!
パンとウインナーとレタスを買って公園へ向かいましょう。日本よりも手軽にバーベキューをするのがオージースタイルです。バーベキューにオススメの場所は、シティのど真ん中にある「ローマストリート パーク」です。

詳細情報

1 Parkland Blvd, Brisbane City QLD 4000 オーストラリア

3.05 017

【6】リバーアクティビティを楽しむ

オーストラリア「ブリスベン」へ行ったら必ずしたいこと6つ目は、「リバーアクティビティを楽しむこと」です。カヤックやスタンドアップパドル(SUP)など、川ならではのアクティビティに挑戦してみましょう。
フェーリーがひとつの主要交通手段として使われているブリスベンでは、ブリスベン市内を回る”シティホッパー”という赤いフェリーがなんと無料なんです!川から眺めるブリスベンの景色はひと味違って美しいですよ。

詳細情報

Brisbane Queensland, Australia

3.08 05

【7】人口のビーチへ

オーストラリア「ブリスベン」へ行ったら必ずしたいこと7つ目は、「人口のビーチでのんびりすること」です。海に面していないブリスベンですが、”サウスバンク パークランド”の中に、なんと人口のビーチがあるのです!
1年を通して温暖なブリスベンでは、真冬(6~7月)を除き、晴れると多くの人で賑わいます。本物のビーチまでもすぐに行ける距離ですが、ここなら昼休みでも来れてしまいます!ブリスベン川とブリスベンシティのビル群を眺めながらプールに入ることができます。

詳細情報

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

72natsu島と海が大好きです。

このまとめ記事に関して報告する