• はてぶ
  • あとで
早朝も深夜も至福のスイーツが食べられる!ブリスベン「パンケーキ マナー」とは

オーストラリア第三の都市「ブリスベン」。シティのすぐ近くに広大な自然が広がる、美しいリバーシティです。お店の閉店時間が早いオーストラリアでは、週末ともなると夕方に閉まる店もあるほど。しかし今回紹介する「パンケーキ マナー」は、なんと”24時間営業”のパンケーキ屋さんなんです!ブリスベンで一番人気のパンケーキ屋さんの魅力を余すところなくご紹介します!(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

オーストラリア「ブリスベン」

オーストラリア第三の都市ブリスベン。年間を通して温かく、年間300日以上晴れる、オーストラリアでも屈指の太陽が似合う街です。ゴールドコーストからもほど近く、旅行先や留学先として人気です。
海のイメージが多いオーストラリアですが、ブリスベンはブリスベン川に沿って栄えているリバーシティなんです。海までも公共交通機関を使って気軽に行くことができますよ。治安がよく、のんびり過ごすができるのが魅力です。

「THE PANCAKE MANOR」とは?

そんな素敵な街ブリスベンにある「THE PANCAKE MANOR」は、ブリスベンでナンバーワンの人気を誇るパンケーキ屋さんです。ブリスベンへ行ったことがある方は、行った人も多いのではないでしょうか。
なんとこちらのお店、オーストラリアでは本当に珍しい24時間営業のお店なんです!週末にはデパートやスーパーも夕方に閉まってしまうオーストラリアでは、こんなに夜遅くまでやっている店舗はとても貴重なのです。

気になる味やお値段は?

レストランの食事の値段が高いオーストラリアですが、このお店はたくさん食べても安くすみますよ。そしてパンケーキやクレープなど、どのメニューを頼んでも美味しいです。パンケーキ屋さんですが、甘いものだけでなく、しょっぱいメニューも人気です。
パンケーキはセットのものもたくさんありますが、自分好みのものを食べたいときには、パンケーキの味やサイドにつけるソースを自分でカスタマイズすることもできますよ。枚数も好きなだけ追加できます。

早朝も真夜中も魅惑のパンケーキが食べられる!

24時間営業なので、もちろん早朝にも夜中にも甘いパンケーキを食べることができます。体に悪いかもと思いつつ、海外に行ったら少しくらい欲張ってもよいかもしれませんね。朝ごはんはとてもお手頃な価格で食べられ、パンケーキに卵やベーコンなどが乗っかっているセットがあります。
夜になると若い人たちでお店は賑わいます。バーで飲んでから、シメにパンケーキを食べている人も見かけますよ。シメに食べるラーメンみたいに、普段食べない時間に食べるパンケーキは格別です。

教会をリノベーションして作られたお店!

実は「THE PANCAKE MANOR」は、教会をリノベーションして作られたお店なんです。そのため店内は天井がとても高く、広々としています。人気店ですが、大きいお店なので、基本的に待たずに入ることができますよ。
教会の大聖堂の雰囲気を残しつつ改装した店内は、レトロな雰囲気がとても素敵です。大きいテーブルがあるので、大人数で訪れても問題なしです!家族連れや、たくさんの友人と来ている人で賑わっています。

ブリスベンへ行ったら「THE PANCAKE MANOR」へ!

オーストラリア・ブリスベンにある人気ナンバーワンの「THE PANCAKE MANOR」はいかがだったでしょうか。ブリスベンへ行ったら、朝や深夜に甘いパンケーキを食べてみてはいかがだったでしょうか。(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

18 Charlotte St, Australia

3.24 137

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

72natsu島と海が大好きです。

このまとめ記事に関して報告する