• はてぶ
  • あとで
【鹿児島県】雨の日だって楽しめる厳選観光スポット9選

鹿児島県、雨の日だって楽しめる観光スポットめぐりは、野外展示の美術品を眺めるところから始めましょうか?それとも海のすぐ横の水族館から行きましょうか?楽しい雨の日の観光をさらに楽しくしてくれる超人気の場所から、とっておきの穴場スポットまで取り揃えました。鹿児島の観光スポット9選、どうぞお楽しみください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① いおワールドかごしま水族館

いおワールド鹿児島水族館にはダイオウグソクムシやミズクラゲなどの展示もあります。水槽の中は別世界ですから、雨の日の観光スポットにぴったりですね。すぐそこの海にこんなお魚が泳いでいるのか、と感動的な気持ちになれます。「何もない、青い水だけの展示」は一見の価値ありです。

詳細情報

② 奄美海洋展示館

サンゴ礁の水槽が有名ですが、口コミは「生まれたばかりの海ガメの赤ちゃんが可愛い」「餌付けをした、海ガメ可愛い」というので埋まっていました。初夏の産卵時期は特に海ガメの赤ちゃんに会えるチャンス大です。だから雨でもOK、鹿児島の定番観光スポットとして、要チェックです。

詳細情報

③ 霧島アートの森

鹿児島の観光スポット、霧島アートの森ではユニークでポップなアート作品を見ることができます。室内は撮影禁止ですが、屋外の展示品は撮影OKです。雨の日の観光に、傘をさして屋外の美術品を見て歩くのはいかがですか?

詳細情報

④ 鹿児島県立博物館

鹿児島県立博物館本館は入場無料です。中の展示は鹿児島の自然や農業について詳しくなっています。プラネタリウムは別途料金がかかります。雨の日でもOKな観光スポット!鹿児島の火山灰、県外の人には珍しい物ですよね。

詳細情報

鹿児島県鹿児島市城山1-1

写真を投稿する
3.00 10

⑤ かごしまメルヘン館

かごしまメルヘン館は建物の中が絵本の世界のように作られています。通路のそこここに仕掛けがしてあって、たくさんの絵本がおいてあります。保育園の子供が集団で遊んでいるときもあって、にぎやかで楽しいですよ。近代文学館の方は鹿児島ゆかりの作家が紹介されていて、文学好きには興味深い展示品ばかりです。雨の日の観光スポットとして最適です。

詳細情報

⑥ 薩摩川内市せんだい宇宙館

2014年には企画展「宇宙戦艦ヤマト2199~大マゼランへの旅~」を開いて話題になりました。宇宙に関連のある内容の企画展を開いています。宇宙に関する展示を見て楽しい時間を過ごせます。 雨の日だって楽しめる観光スポット、鹿児島の薩摩川内市せんだい宇宙館で雨の日の観光をどうぞ。

詳細情報

鹿児島県薩摩川内市永利町2133-6 薩摩川内市せんだい宇宙館

写真を投稿する
3.00 00

⑦ 維新ふるさと館

歴史好きにはたまらない、薩摩への郷土愛に溢れた場所です。薩摩藩の維新についての展示品飾られています。雨の日の観光スポットとして、鹿児島の歴史に触れられる維新ふるさと館は歴史好きにもそうでない人にもおすすめです。

詳細情報

鹿児島県鹿児島市加治屋町23-1

3.45 526

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑧ タツノオトシゴハウス

日本で唯一のタツノオトシゴ専門養殖場が鹿児島にあります。タツノオトシゴは絶滅危惧種で、ミステリアスな生き物。この施設ではそんなタツノオトシゴの飼育と展示をしています。また海の環境問題についても学べます。しかも入場料は無料です。

詳細情報

⑨ 鹿児島県歴史資料センター黎明館

鹿児島県歴史資料センター黎明館は鹿児島の歴史や美術、民俗の文化を学ぶことができる博物館です。2019年にリニューアルされました。CHIN JUKAN POTTERY喫茶室はモダンな雰囲気で、おしゃれなメニューが多く、ここを目当てに訪れる人も多いそうです。

詳細情報

雨の日も楽しめる!

いかがでしたか?この記事では雨の日にぴったりな鹿児島の観光スポットを紹介しました。これでもう雨が降っても大丈夫!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する