• はてぶ
  • あとで
春ははんなりぶらり旅!京都のおすすめ“絶品食べ歩きグルメ”12選

世界遺産や神社仏閣が数多く残る日本の古都、「京都」。その風情や歴史が大好きで訪れる人も多いのではないでしょうか。でも、京都でただ観光するだけなんてもったいない!そこで今回は、京都を訪れたら食べたい「絶品食べ歩きグルメ」をご紹介します。(情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① みたらし団子 / 加茂みたらし茶屋

まず最初にご紹介する京都のおすすめ食べ歩きグルメは、「加茂みたらし茶屋」のみたらし団子です。京都市バス下鴨神社前を下車してすぐのところにあります。京都に行ったらやっぱり外せないのがお団子ですよね。こちらでは、絶品お団子をいただくことができます。
店内でいただくこともできますし、5本からテイクアウトをすることができます。一つが小さめなお団子は、もちもちしていて甘辛いタレがしっかりと絡んでいて絶品です。出来立ての温かいうちに頬張りたいですよね。ぜひ足を運んでみてください。

詳細情報

京都府京都市左京区下鴨松ノ木町左京区下鴨松ノ木町53

3.83 22141

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② カフェラテ / ARABICA京都

2つ目にご紹介するのは、東山にある「ARABICA京都」です。清水道バス停から徒歩約3分ほどのところにあります。シンプルですが「%」のマークが特徴的な可愛いカップを手に持って写真を撮る人が多い人気のコーヒースタンドです。
カフェラテのホットは、可愛いラテアートを施してもらうことができます。春はまだ少し肌寒かったりしますが、こちらのドリンクで温まりながら京都の風情ある街を散策するのもとってもいいですよね。コーヒーとミルクの絶妙なバランスが最高です。

詳細情報

③ たい焼き / まめものとたい焼き

3つ目にご紹介するのは、嵐山にある「まめものとたい焼き」です。こちらのお店は京福嵐山駅出口の道路向かいの建物にあるたい焼き屋さんです。駅から徒歩およそ2分という好立地のお店です。
あんバター、つぶあん、ロイヤルカスタードの三種から選ぶことができ、なかでも賞味期限1分のあんバターたい焼きはこちらの看板メニューになっています。焼きたて熱々のあんこにバターが溶ける仕組みになっていて、たまらなく美味しいです。

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40-8 昇龍苑 1階

3.19 443

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 豆乳ドーナツ / 錦市場 こんなもんじゃ

続いて4つ目にご紹介するのは、「錦市場 こんなもんじゃ」の豆乳ドーナツです。こんなもんじゃは、「京とうふ藤野」の直営店舗で、様々なおとうふスイーツを取り扱っています。錦市場でも人気を集めるユニークなお店となっており、いつも多くのお客さんで賑わっています。
こちらで一番おすすめな食べ歩きメニューが「豆乳ドーナツ」です。表面はカリッと、中はふわっとしている優しい味わいのドーナツがいただけます。小さめサイズで10個300円からとコスパも抜群ですよ。アツアツのうちに食べるのが鉄板です!

詳細情報

⑤ 生わらび餅 / 京 嵯峨野 竹路庵 本店

5つ目にご紹介するのは、嵐山にある「京 嵯峨野 竹路庵(きょう さがの ちくじあん)本店」です。こちらは様々な季節の和菓子を取り扱うお店で、雰囲気のある建物は、思わず引き寄せられてしまうほど素敵です。嵐山駅から徒歩5分ほどのところにあります。
こちらのお店で人気なのが「生わらび餅」です。持ち帰りもできますが、食べ歩き用の小さなカップに入ったわらび餅も見た目が可愛くて人気となっています。ぷるんとした食感をきな粉の甘さを感じられるわらび餅は食べなきゃ損ですよ。

詳細情報

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町45−4

3.50 423

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥ プリン / 京 八坂プリン

6つ目にご紹介するのは、近くにはカラフルなくくり猿で人気の八坂庚申堂の近くにある「京 八坂プリン」です。ここでは食感のバリエーションが用意されており、かため派、なめらか派のどちらのひとも満足することができりのがポイント。
なかでも、プリンの層の上にははちみつレモンジュレ、色鮮やかな寒天ボール、マンゴーゼリーボールが瓶の中に詰まっている「京 八坂プリン」は、爽やかなすっきりとした味わいで他で食べることが出来ない珍しいプリンです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 京料理や和スイーツなど幅広いジャンルのグルメが豊富な京都。この特集では、そんな…

  • 新学期・新年度を迎える4月、の前の月3月。段々とあったかい日が多くなってきて、…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

oreoroll65ろーるろーる

このまとめ記事に関して報告する