• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】“和”を感じる梅の祭典。「第122回水戸の梅まつり」開催

水戸の日本三名園の一つ、偕楽園と弘道館で、2018年2月17日(土)〜2018年3月31日(土)に、「第122回 水戸の梅まつり」が開催されています。さまざまな種類の梅たちを長い間楽しめるとあって、春のお出かけにもぴったりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

このまとめ記事の目次

「第122回水戸の梅まつり」開催

開催期間 : 2018年2月17日(土)〜2018年3月31日(土)

※画像はイメージです。

茨城県の偕楽園と弘道館にて、2018年2月17日(土)〜2018年3月31日(土)の間、「第122回水戸の梅まつり」が、開催されています。

※画像は過去のものです

偕楽園は、金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園に数えられる美しい景勝地の一つです。そんな偕楽園で、今年も梅まつりが開催されています。

※画像は過去のものです

偕楽園にはおよそ100種類3000本、弘道館にはおよそ60種類800本の梅が咲きわたります。品種が多いため、紅梅・白梅さまざまな花を、長期間楽しむことが出来るのが魅力です。

イベントも盛りだくさん!

※画像は過去のものです

開催期間中には、野点茶会、ひな流し、夜梅祭などのイベントが盛りだくさん。写真は、過去の「夜・梅・祭」の様子です。とっても幻想的で、デートにもおすすめ。

※画像は過去のものです

夜、日が落ちてからもまた違った景色を楽しむことが出来る「水戸の梅まつり」。昼から夜まで楽しめる、春のおでかけにぴったりのイベントですよ。

春の訪れを感じに行こう!

※画像はイメージです

いかがでしたか?たくさんの種類の梅を楽しむことが出来る「水戸の梅まつり」。春の訪れを感じるのにぴったりのイベントです。家族とのおでかけやデートで、ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■第122回 水戸の梅まつり
開催期間 : 2018年2月17日(土)〜2018年3月31日(土)
営業時間 : 6:00~19:00 ※2018年3月2日(金)~3月21日(水・祝)の閉園時間は21時(偕楽園)
場所 : 偕楽園・弘道館
入館料:200円 ※偕楽園内「好文亭」及び弘道館
  • 茨城県水戸市常磐町1
  • 029-244-5454
  • 茨城県水戸市三の丸1-6-29
  • 0292314725

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する