• はてぶ
  • あとで
出身者ならここを勧める。福島市観光で訪れたいスポット15選

福島県の県庁所在地、福島市。福島市には豊かな自然と歴史がはぐくんできた観光スポットがたくさん存在していますが、あまり知られてはいないのが現状です。そこで今回は福島市に行くなら訪れるべき観光スポットを福島市出身者が有名どころから穴場まで紹介していきたいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

自然編

【1】磐梯吾妻スカイライン

「磐梯吾妻スカイライン」は、高湯温泉から浄土平を経て土湯峠までを結ぶ全長29km、平均標高1350mの大変眺望が素晴らしく、変化に富んだドライブにもってこいの山岳道路です。日本の道100選にも選ばれており、岩肌が迫る一切経山やつばくろ谷を始めとする吾妻八景の展望ポイントなど、多くの見どころがあります。
また、磐梯吾妻スカイラインは四季折々の風景が楽しめます。稲妻連邦を縫うように走り、山並みや渓谷などコーナーを曲がる度に異なる景色が展開し、春先の雪の廻廊、初夏の新緑、秋には浄土平、つばくろ谷、白樺の峰などに広がる紅色や黄金色に染まる紅葉が見られます。

スポット情報

福島県福島市町庭坂湯花沢

3.10 210

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】不動沢橋(つばくろ谷)

磐梯吾妻スカイラインの眺望スポットで、吾妻八景の一つでもある「つばくろ谷」は、紅葉の名所として知られており、かつてイワツバメが飛び交っていたことからこの名がついたそうです。つばくろ谷に架かる長さ170m、高さ84mの不動沢橋からの景色はあまりにダイナミックで圧倒されてしまいます。遠くには福島市街地が一望できます。
深い谷に美しい不動沢橋が架けられており、橋を眺められる場所に展望スペースと駐車スペースがあり、そこから橋の向こう側から登る朝日、橋と福島の夜景のコラボレーション、四季折々の風景と併せた光景は圧巻です。1か所で何通りもの表情を見せてくれるので、いつ来ても飽きることはありません。

スポット情報

福島県福島市町庭坂

3.08 120

【3】浄土平

「浄土平」は、標高約1600mの磐梯吾妻スカイラインの中間地点にあり、一切経山、吾妻小富士、桶沼に囲まれ、主に乾燥地帯と湿地帯にわかれ、それぞれ高山植物が自生しています。そして秋になると周囲は紅葉に包まれるので、一年を通して様々な植物を楽しむことができます。
吾妻小富士は噴火により中心が大きくくり抜かれたような形をしており、周囲を一周することができるので、その景観をぜひ見ておきましょう。また浄土平は標高が高いので空気が澄んでいるため満天の星空を眺めることができる全国でも有数の場所として知られ、夏には多くの流星を見ることができます。

スポット情報

福島県福島市土湯温泉町鷲倉山

3.07 251

【4】花見山公園

「花見山公園」は、桜をはじめとする多種多様な花々を楽しむことができる福島市にある観光スポットです。元々は花卉園芸農家の私有地で、所有者が公園として市民に無料開放しています。春には桜、梅、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレン、ツバキ、ハナモモなどが一斉に咲き公園を鮮やかに彩ります。
花見公園の桜の種類は、ソメイヨシノ、ヒガンサクラ、ヤエザクラなどで、その他約70種類もの花々が咲き乱れます。例年の開花時期は4月上旬から下旬頃です。公園の斜面を登ると公園全体が見渡せまさに桃源郷といった雰囲気です。レンギョウの黄色と桜のピンク色のコントラストは圧巻の美しさです。

スポット情報

福島県福島市渡利原

3.54 585

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】四季の里

福島市の南西部には吾妻山麓を背景に、8haもの広大な「四季の里」という公園があります。敷地には四季折々の草花が咲き、広大な芝生が広がり、中世ヨーロッパ風の建物には工芸館、農村市場、水車小屋、農園レストランなどがあります。花火大会やイルミネーションなど随時イベントも開催されています。
体験工房の工芸館では、吹きガラスやガラスの絵付け彫り、こけしの絵付けなどの体験ができます。園内にはタワー型のジャングルジムや、水遊びができる施設などがあり、子供に大人気。また農園レストランではビール工場直送の生ビールを片手に福島の絶品メニューやジンギスカンを味わえるなど、大人も子供も一日中楽しめます。

スポット情報

【6】フルーツライン

果物の産地として全国でも有名で「フルーツ王国」とも呼ばれる福島県には「フルーツライン」という道路があります。県道5号線の愛称で、約14kmにわたる道路沿いにはたくさんの果樹園があり、6月から12月まで季節に合わせてフルーツ狩りが体験できます。特に桃が有名で、旬の時期になると、辺りが桃の甘い香りに包まれます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する