• はてぶ
  • あとで
やっぱり定番が1番!伊香保温泉の魅力を堪能し尽くす1泊2日プランはこれだ

群馬県屈指の観光地・伊香保温泉。東京からのアクセスがよく、気軽に行けることでも人気の観光地となっています。そこで今回は、美味しいグルメと自然に囲まれた伊香保温泉の「定番スポット」をたっぷりと堪能し尽くす1泊2日プランをご紹介します!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

11時 ▷ 伊香保温泉に到着

伊香保温泉へは東京駅から2時間から2時間半ほどで到着します。東京駅からJR渋川駅まで行き、そこからは伊香保温泉行きのバスで約30分です。伊香保温泉に到着したらまずはやっぱり、伊香保温泉のシンボルである石段街へ!石段の脇にはたくさんのお店や足湯、フォトジェニックなスポットがあるんですよ。

岸権 辰の湯(きしごん たつのゆ)

石段200段目を超えたあたりにある「岸権 辰の湯」は450年以上の長い歴史を持つ「岸権旅館」の入り口近くにある足湯です。ちょうど中間らへんにあるので足の疲れをとるのにぴったりですよ。タオルのレンタルはないので持って行くのを忘れずに。

詳細情報

bookingで見る

群馬県渋川市伊香保町伊香保48

3.52 375

13時 ▷ 「石段うどん」でランチ

群馬県といえば、日本三大うどん「水沢うどん」が有名ですが、今回は伊香保名物「石段うどん」へ行きましょう。もち豚のつけ汁やもち豚の鍋焼きうどんがいただけます。どれも具沢山で美味しいですよ。

詳細情報

群馬県渋川市伊香保町伊香保47 青山旅館

写真を投稿する
3.03 00

14時頃 ▷ 伊香保神社へ

伊香保温泉を訪れたら外せないグルメの1つ「湯の花まんじゅう」のおすすめのお店が、石段頂上のすぐ下にある「勝月堂(しょうげつどう)」です。明治43年創業の老舗のお店で、なんと温泉まんじゅうの発祥のお店と言われているのだとか。黒糖を使った茶色い皮は、伊香保温泉の「黄金の湯」を表現しているのだそうです。
365段お疲れさまです。こうして関段を上った先には「伊香保神社」があります。この神社は、子宝と縁結びのパワースポットとして有名だそうで。関段を登りきると、金運アップのご利益があると言われていることでも有名なのだとか。石段を登りきって神社まで行ったら、石段を見下ろしてみましょう!素敵な景色と達成感が得られるはずですよ。

詳細情報

15時半頃 ▷ ロープウェイに乗ろう

10分ほど歩いたところにある「不如帰(ホトトギス)駅」からロープウェイに乗り、さらに高くから温泉街全体を見渡せるのだとか。ロープウェイに乗ると、標高約932mの高さにある「見晴駅」まで約4分でいくことができるのだそうです。
終点の見晴駅に着いたら、上ノ山公園を目指します。上ノ山公園には、赤城山や谷川岳を一望できる「ときめきデッキ」という展望台があります。温泉街と山々の風景を一度に堪能できるおすすめスポットです。

詳細情報

群馬県渋川市伊香保町伊香保558

3.03 24

18時頃 ▷ 宿へ

今回ご紹介する旅館は、「伊香保温泉 旅館 さくらい」です。特におすすめなのは、和歌になぞらえて造られた、露店風呂付き客室です。上の写真の客室は、平安時代の歌人・後徳大寺左大臣の和歌「ほととぎす なきつる方を ながむれば ただありあけの 月ぞ残れる」になぞらえて月をテーマにした、三日月型の露天風呂付きのお部屋なのだそうです。
他にも「星」、「雪」、「花」とテーマの違うお部屋があってどれもかわいらしいのだとか。夕食では、群馬県のブランド牛「上州もちぶた」のしゃぶしゃぶがいただけるのだそうです。他にも、新鮮な海鮮や群馬の名産郷土料理などボリューム満点で、どれも絶品だとか。宿選びに迷っている方は、ぜひ利用してみてください。

詳細情報

2日目

10時 ▷ 河鹿橋(かじかばし)へ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している群馬県。この特集では、群馬で必ず行っておきたいおすす…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する