• はてぶ
  • あとで
今日は自分へのご褒美に。"神保町周辺のオススメなお寿司屋"5選

いつも頑張っている自分に、たまにはご褒美を与えてみませんか?普段よりもおいしい贅沢なご飯を食べれたら、また食べられるように頑張ると自分のモチベーションにもなるかもしれませんよ。そこで今回は"神保町周辺のオススメなお寿司屋"を5カ所ピックアップしていきたいと思います。お寿司が大好きな方は要必見です。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1:六法すし

「六法寿司」は、東京メトロ神保町駅からすぐの路地裏にあり、老舗のような佇まいです。店内は白木のL字型カウンター12席のみで、長年愛されてきたお寿司屋さんという雰囲気のお店です。江戸前らしくカウンターに直接お寿司が置かれ、手で頂くスタイルです。
人気のメニューはバラ寿司とにぎりのランチで、特にランチはお得ににぎり寿司が頂けるということで人気があります。ネタは仕入れにより変わりますが、にぎり、軍艦巻き、細巻き、玉子、穴子など全部で10貫で1290円から3450円まで4種類あります。ネタはすべて新鮮で美味しいのですが、特にうににファンが多いようです。漬け物も絶品です。

東京都千代田区神田神保町1-11-8

3.12 09

2:九段下寿司政

「九段下寿司政」は九段下駅からすぐの路地沿いにあるお店です。小さなお店ですが創業150年余りの老舗の風格が感じられます。店内はさほど広くなく、カウンター席とテーブル席があります。そんな老舗の味をリーズナブルに頂けると、ランチタイムにはすぐに満席になります。
ランチのメニューは、にぎり、ちらし寿司があり、平日に頂けるにぎり寿司は1800円から5000円まで3種類のコースがあり、すべてにお吸い物が付きます。ネタも新鮮で旨いと評判です。ちらし寿司はネタが散りばめられた宝石箱のようで贅沢な時間が過ごせます。すし飯は赤酢が使われており、酸味が強くさっぱりとした口当たりです。

東京都千代田区九段南1-4-1

3.44 137
現代(いま)から 此処から 鮨の旅へ

⁡皆さん。こんにちは🌿。犬の散歩に出たのに犬を玄関に置いていくオマヌなZMAです🙏。 ⁡ ⁡ さて、今回のお寿司屋さんはZMAのルーツとなったお寿司屋さんでもあります。3年前ぐらいからフォロワーさんでいらっしゃる方々はもうご存知の方も多いのではないでしょうか?? ⁡ ⁡ 九段下にある「九段下 寿司政」さんにお邪魔します🖐🏼1年に1度。自分の誕生月に1人で大将と向き合ってゆっくり静かに食べる。 ⁡ それがあの時、人生で初めてカウンターでお寿司を食べたのが寿司政さんです☺️。 ⁡ 未だに感動と衝撃は覚えています。 一週間ぐらい余韻と舌に残る味が記憶してました。 新しい扉というか凄い世界だなと感じさせてくれましたね🥲 ⁡ さて、今日は ・昼のおまかせ(握りのみ)¥8000〜  頂きます🙏 ⁡ ★本アラ ★赤貝 ★中トロ ★ボタンエビ 味噌和え ★アカイカ ★キンメダイ ややキツめ、硬めの赤酢のシャリとホロホロと 口の中で崩れるお寿司。。。あぁ〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。。 思い出も一入。 ⁡ ★イワシ ★ウニ 利崎と違って身を薄く切り並べて握るイワシの握り。イワシ一つで仕事が三者三様😊。 ⁡ ★コハダ このお店の代名詞。文久元年(1861)〜現代に至るまで161年間変わらない製法。 ⁡ うーーーん❗️。。酸っぱいwwやっと夏が来た。 ⁡ ★大トロ ★アナゴ ★巻き物 ご馳走さまでした🙏ゆっくりと言いながら あっという間に食べてしまいました。 ⁡ また一年いろんなお寿司屋さんに出会えるでしょう。ただもう一度此処へ戻って大きな"鮨の海"へ 行く時の出発点としたいですね。 ⁡ 皆さんはきっかけのお店はありますか? 是非、また来店してみてください。 きっとまた違う見方が出来ますよ😉 ⁡ お送りしたのは @zma066で 九段下寿司政でした❗️ ⁡ ほんじゃあ、まったねぇ〜👋👋 ⁡ ☎️お問い合わせ 03-3261-0621 予約可否 予約可 🚃交通手段 九段下駅 徒歩1分 ⁡ ⏰営業時間 [月~金] 11:30~14:00(L.O.13:30) 17:30~23:00(L.O.22:30) [土、日、祝] 11:30~14:00(L.O.13:30) 17:00~21:00(L.O.20:30) 日曜営業 定休日 年中無休 ⁡

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3:笹巻けぬきすし総本店

都営地下鉄新宿線「小川町駅」から徒歩3分、オフィスビルが建ち並ぶ一角に「笹巻けぬきすし総本店」があります。創業は300年を超える歴史があり、笹に巻かれた押し寿司のような笹巻けぬき寿司のみで、酢のきいたシャリにネタを乗せて、笹で巻いたシンプルな寿司です。メニューは5個、7個、10個入りで季節限定のネタがあります。
お持ち帰りがメインですが、店内でも頂けます。笹巻けぬき寿司に小鉢とお吸い物か潮汁などの椀がつきます。サービスランチには数量限定で、漬けを使用した丼とけぬき寿司のセットが提供されます。大変お得なセットなのでぜひ注文してみましょう。二口サイズの食べやすい大きさなので、外でのランチやお土産にもお勧めです。

東京都千代田区神田小川町2-12

3.24 221
江戸時代創業のお鮨屋さん

江戸時代のセレブは、こんな可愛くて美しいお寿司を贈り物にしていたそうな(ˊ˘ˋ* )♡ と昔話風に書き出してみましたが、江戸時代に人気を博し江戸の三鮨と呼ばれた中で、唯一現存している笹巻けぬきすし総本店さんにお邪魔して来ました! 読み方は、ささまき けぬきすし。 笹は分かるけど、毛抜きとお寿司ってどういう事?と思ったら、魚の小骨を毛抜きで取り除いていたからとか。 諸説ありですが、丁寧な仕事ぶりが評判を呼んだのでしょうね。 ネット情報ですが、三鮨の内途絶えてしまった2軒は握り寿司のお店で、こちらは押し寿司の一種。 当時は大名が贈り物用に注文した高級品だったそうです。 お持ち帰りがメインですが、10席ほどのイートインスペースでけぬき鮨5個・潮汁付をいただきました。 お皿も笹柄˚⁎⁺˳✧༚ 内容は右から、玉子・白身・海老入りおぼろ・光物(コハダ)・海苔(かんぴょう)。 魚は結構強めの酢で〆られていて、保存食としての名残を感じます。 酢飯もすっきり辛口で、サイズ感もちょうど良い。 唯一甘いおぼろが良いアクセントで、 7個にすれば海老も食べられたなぁと後悔しました。 創業した元禄15年(1702年)は、何と赤穂浪士の討ち入りがあった年とか。 まじか( ⊙⊙)!! 令和に元禄グルメを味わえるなんて、幸せ過ぎると思いませんか⁉︎ 次回は海老入りもいただきたいです。 ごちそうさまでした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4:神田 すし昌

「神田 すし昌」は、神保町駅から徒歩3分の場所にある、神田で代々続く創業40年の老舗のお店です。1階は板前さんや女将さんとの会話もはずみそうな雰囲気の明るいカウンター席で、2階にはカウンター席とグループで宴会もできる個室があります。仲買いをしている会社が経営するお店なので、種類豊富なネタが頂けるので嬉しいですね。
以前はランチも行われていましたが、現在は夜の営業のみです。ディナーは5000円から10000円までの4コースがあり、おつまみ、にぎり、巻き物、お椀、デザートまでそれぞれ仕入れや価格により内容が変わってきます。アラカルトのとろしゃぶのポン酢浸しが人気です。

東京都千代田区神田小川町3-11-5

3.13 08

5:金寿司

「金寿司」は、神保町駅から徒歩1分の路地沿いにある創業昭和7年の老舗のお店です。老舗の寿司屋のイメージとはかけ離れたメタリックの外壁の外観に驚かされます。店内も外観と同じくモダンな造りでお洒落なデザイン。カウンター席と半個室、お座敷があり、1人でもグループでも楽しめるお店です。
江戸前の丁寧で繊細な寿司がいただけると話題のお店で、握られた寿司は、ネタとふんわり握られたシャリが口の中でとけるようです。そんな逸品がランチでは味噌汁付きで2500円で頂けます。特にふんわりとした食感の穴子が好評で、穴子を目当てに来店する人もいるようです。

東京都千代田区神田小川町3-20

3.13 06

終わりに

※写真はイメージです

"神保町周辺のオススメなお寿司屋"5選を紹介してきましたが、いかがでしたか?どのお店も魅力的ですよね。いつもより少し贅沢にご飯を食べたいときや、お寿司が食べたくなった際などにもオススメですので、是非参考にしてみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する