• はてぶ
  • あとで
パリッとジューシーが最高!"神保町周辺のオススメ餃子グルメ"10選

パリパリの皮に中はふわっとして、旨味の肉汁がたっぷり味わえる「餃子」が好きな方はきっと少なくないはず。メインで食べる事もあれば、時にはつまみで食べる事もあると思いますが、今回は餃子を食べにいきたいという方のために、"神保町周辺のオススメ餃子グルメ"10選を紹介していきたいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1:スヰートポーヅ

店名は「スイートポーズ」と読みます。満州から帰国した初代店主が昭和11年に「満州食堂」を開店したのが始まりで、餃子マニアなら訪れるべきだと言われます。一番の特徴は餃子の両端を閉じていない形で、肉汁と一緒に餃子を焼き揚げるので、より餃子の皮の旨味が増すそうです。
メニュ-は、焼き餃子、水餃子、天津包子の3種のみで、午後1時までは焼き餃子だけの注文になります。餃子はニラやニンニクが入ってなくて原点に近い味、水餃子は肉厚でもっちりした皮の中にジューシーな餡、包子は椎茸などの具材の旨味がたっぷりとどれもビールに合います。

東京都千代田区神田神保町1-13-2

3.40 238

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2:天鴻餃子房

新鮮な高原キャベツと香り高いニラ、こだわりの黒豚を素材として、皮をパリッと香ばしく焼き上げています。看板には餃子専門店との表示がありますが、麺類やごはん類も食べられます。値段の割にボリュームがあってコスパがよく、お一人様も利用しやすいお店です。
ぱりぱり餃子、黒豚餃子、元祖野菜餃子が人気で、ぱりぱり餃子はおつまみにぴったり、黒豚餃子は大きくて具がぎっしり詰まっているので、セットの3個がちょうどよい量かもしれません。元祖野菜餃子はたっぷりの野菜入りです。海老が1尾入っているえびニラ餃子もおすすめです。

東京都千代田区神田神保町2-2 亀山ビル2階

- 018

3:餃子バル 餃子の花里 神保町

店名の花里は「けり」と読み、店長の母親の旧姓ということです。こちらは神保町の餃子に新風を吹き込んだお店で、特徴は肉をふんだんに使用している肉餃子で、ワイン好きが高じて開店したので、ワインに合う様々な洋風餃子もあるということなのです。新感覚の餃子を味わえますよ。
皮はパリパリ、中がジューシーというタイプで、ブルーチーズ、トリュフ、フォアグラという珍しい3種があります。ブルーチーズには蜂蜜を付けて食べ、トリュフはその香りを口の中で楽しみながら、そしてフォアグラは濃厚なのでそのまま食べます。赤ワインとの相性が抜群です。

東京都千代田区神田神保町1-30 正光ビル

3.05 015

4:水餃の森の部屋

2017年に開業した店舗です。もちろんこちらの看板メニューは水餃子ですが、見たところタンメンに見えます。ボリュームたっぷりに盛り付けられた野菜の下に餃子が6個入っており、新鮮な野菜はシャキっとした歯ごたえに仕上がっています。野菜不足の補給にもいいですね。
この餃子は、肉団子を皮でくるんだようなものなので、スープに肉汁が十分溶けていて、
深い旨みを感じます。大きさもビッグサイズで味噌風味の豚肉とキャベツでお腹がいっぱいになります。アツアツの水餃子は心まで温められて、楽しい気分になれそうですね。

5:いわま餃子

周囲に学校があって、書店が多かった神保町には様々な業種が集まり、人と結びついてきました。そんな歴史ある下町は国際色も豊かになっています。餃子という店名ながら、カレーも食べられるし美味しいケバブも人気抜群です。”和”のテイストとの調和もいいですね。
他では食べられないエスニックな料理は、お酒のおつまみにもなります。餃子もカレーも食べたいなら「いわまセット」がおすすめですが、ランチではカレーセットで飲み物も付くのでお得です。セットメニューはサラダや味噌汁も付いてボリュームは満点。お持ち帰りもできます。

東京都千代田区三崎町3-1-1

3.06 04

6:神田餃子屋 本店

2選目、天鴻餃子房の本店です。セントラルキッチンで調理されているので、味はどの店舗でも変わりなく、安定した同じ美味しさのものを食べられます。神保町餃子激戦区に複数店舗を営業しているだけあって中華としてのメニューも豊富にあり、居酒屋として宴会等に利用できます。
元祖餃子(野菜餃子)、黒豚餃子、ぱりぱり餃子、えびニラ餃子、しそ餃子と焼き餃子の種類が多く、好みも色々と分かれますので、大勢でシェアするとすべてを食べられますよ。店内は広くてゆったりしているので、落ち着いてビールを飲みながらすべてを制覇してみてください。

東京都千代田区神田神保町1-4

3.28 351

7:日本橋焼餃子 水道橋店

店名にもなっている看板メニューの「日本橋焼餃子」はニンニクを使っていないので、食後の匂いを気にせず気楽に味わえます。餃子は肉と野菜がたっぷりなので、おつまみやサイドメニューだけでなく、食欲がない場合の元気の素としてもいいですよね。ワンタンとともに種類は豊富にあります。
秘伝のタレが絶品で、やみつきになりそうな手羽唐も人気です。新登場の本格四川「薬膳火鍋」は、厳選した漢方とスパイスを使用していて、デトックス効果が期待されるので、美容と健康のため女性におすすめです。仕事帰りのちょっと1杯にはお得な「晩酌セット」があります。
tabelogで見る

東京都千代田区三崎町2-14-6 水道橋Mビル

- 08

8:藤井屋 餃子専門店

東京ドームでのイベントに行くときは、ここで食べたいと思う人がたくさんいます。10種類以上の餃子が食べられる餃子専門店で、餃子全品盛定食が人気です。でもこのメニューは、ランチならごはんとスープが付いてお得になります。ここに入っていない水餃子もおすすめです。
全品盛り合わせの内容は、ノーマルタイプの「元祖餃子」、プリプリで大きめな海老とニラたっぷりでジューシーな「海老ニラ餃子」、皮がパリッパリの「パリパリ餃子」、肉感たっぷりの「黒豚餃子」の4種類となっています。皮にはコーンの粉末を使用しているので、味や風味が一段と香ばしく焼き上がっています。

東京都千代田区三崎町2-21-11ゑびすビル

3.04 07

9:ぎょうざいってん水道橋店

※写真はぎょうざいってん 神田本店のものです

※写真はぎょうざいってん 神田本店のものです

16時までのランチ営業なので、ピークの時間帯をはずして食べに行くことができます。餃子はニンニクなしもあるので、お仕事中でも気になりませんね。大皿20個が870円というのはかなりコストがよく、シェアして食べればお得です。夜でも定食が食べられます。
※写真はぎょうざいってん 神田本店のものです

※写真はぎょうざいってん 神田本店のものです

おつまみになるようなメニューもたくさんあるので、居酒屋風にも楽しめます。ネギがたっぷり掛かっている唐揚げはカリカリで、しっかりと味付けしてあって美味しいです。季節限定の「ゴマ坦々水餃子&焼き餃子定食」は、プルプルの水餃子と焼き餃子の両方が楽しめますよ。

東京都千代田区神田三崎町2-13-7 aya suidoubashi 1階

写真を投稿する
3.05 00

10:炊き餃子と鶏すき大衆酒場仕事鶏A

東京でも注目されている博多名物の炊き餃子が4種類あります。ゆでた餃子をタレにつけて食べる水餃子とは違って、スープで煮込んだものです。とんこつ味の炊き餃子、焦がしニンニクが効いてる黒炊き餃子、柚子塩味の緑炊き餃子、唐辛子味噌の赤炊き餃子とどれも美味しいです。
餃子は野菜と粗挽きの豚肉で肉汁がたっぷり、卓上コンロで出されるのでアツアツを食べられます。締めは残ったスープに麺を入れて食べます。江戸甘味噌で野菜やモモ肉等と一緒に煮込んだ鶏すき焼きも人気です。ビールやお酒に合う博多名物の鶏料理をたくさん味わえますよ。

東京都千代田区三崎町2-17-4

- 05

終わりに

"神保町周辺のオススメ餃子グルメ"10選を紹介してきましたが、いかがでしたか?餃子ってビールにも合うから嬉しいし、普通にランチやディナーで食べても満足感得られますよね。近くに訪れた際は、気になったお店に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する