地方区分別に厳選しました!人生で一度は行きたい日本の“名湯”8選

疲れが溜まった、そんな時は大きなお風呂で足を伸ばして、ゆったりと休みたくなりますよね。そんな時はどうせなら、人気の温泉に行きたいものです。そこで今回は、日本の地方区分別に厳選した、「人生で一度は行きたい”名湯”」を8つご紹介いたします!(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.【北海道地方】登別温泉 / 北海道

まずはじめに北海道地方で紹介する温泉は、北海道登別市にある「登別温泉」です。江戸時代からある温泉で、北海道の人気観光スポット・札幌や函館からのアクセスも良いので、北海道旅行を考えている方はぜひ。
硫黄泉、明礬泉など9種類もの泉質がある登別温泉は北海道1を誇ります。直径約450mに渡る「地獄谷」は、噴火活動によってできた爆裂火口跡で、硫黄の香りが立ち込めています。ここから、1日1万トンの温泉が湧いているんだとか!

詳細情報

2.【東北地方】乳頭温泉郷 / 秋田県

東北地方でご紹介する温泉は、秋田県仙北市田沢湖にある「乳頭温泉郷」です。10種類以上ある源泉を7つの宿がそれぞれ独自に引いています。大自然の中にあることから「秘湯」と言われています。
7つのうちどこかの宿に宿泊する人限定で、こちらの「湯めぐり帖」が販売されています。これを使うと7つの宿すべての温泉に入ることができますよ!「湯めぐり号」というバスもありますが、「新奥の細道」というハイキングコースを通って、自力で巡るのがおすすめです。自然を楽しみながら、一汗かいてより気持ち良く温泉につかりましょう!

詳細情報

3.【関東地方】箱根温泉 / 神奈川県

関東地方でご紹介するのは、言わずと知れた温泉地「箱根温泉」です。箱根火山のあちこちに源泉があり、たくさんの温泉宿がひしめき合っています。同じ箱根エリアの中でも、温泉の質や効能は様々なので何度行っても楽しめる温泉地です。
箱根に行ったらやっぱり食べたいのが、大湧谷の名物「黒たまご」ですよね。とっても気になる殻が真っ黒な理由は、温泉の成分が殻に付いて、硫化水素が反応したことによるそうです。ある実験によると、普通のお湯で作ったゆで卵よりもう旨味成分が20%ほど高いんだとか。

詳細情報

4.【中部地方】山代温泉 / 石川県

中部地方でご紹介する温泉は、石川県加賀市にある「山代温泉」です。石川県といえば、金沢が最近人気の観光スポットですが、金沢からも30分ほどで着きますよ。周りとは違う金沢旅行にしたい人はぜひ。
山代温泉には、3つの泉質があり、多彩な効能を持つと言われています。加賀温泉郷の1つで、1300年以上の歴史を持つ温泉です。共同浴場「古総湯」は、明治時代の総湯を復元したもので、外観や内装だけでなく入浴方法まで当時の雰囲気を味わうことができますよ。

詳細情報

5.【近畿地方】有馬温泉 / 兵庫県

近畿地方でご紹介する温泉は、兵庫県神戸市にある「有馬温泉」です。有馬温泉は、日本最古の温泉と言われています。火山がないところにある珍しい温泉で、約600万年前にプレートに沈み込んだ海水が今も湧出しているそうです。
有馬温泉には、市営の「金の湯」「銀の湯」など、立ち寄り湯が何ヶ所かあります。温泉に入った後は、「湯本坂」を歩いて、カフェやおみやげ屋さんなどをぶらぶら散策するのがおすすめです。こじんまりとした温泉街なので日帰り旅行でも行きやすい温泉ですよ。

詳細情報

6.【四国地方】道後温泉 / 愛媛県

四国地方でご紹介する温泉は、愛媛県松山市にある「道後温泉」です。道後温泉のシンボルの道後温泉本館は、重要文化財にも指定されていて、夜にはライトアップもされています。温泉に入った後は、建物内2階と3階の休憩室が利用できるのでおすすめですよ。
道後温泉に行ったら外せないのが、「ハイカラ通り」の散策です。おみやげ屋さんや愛媛のグルメを食べられるお店がたくさんありますよ。浴衣のレンタルをしているお店もあるので、ぜひご利用してみてください。1日中借りられるのでそのまま松山観光もできますよ。

詳細情報

7.【中国地方】玉造温泉 / 島根県

中国地方でご紹介する温泉は、島根県松江市にある「玉造温泉」です。こちらの温泉は、松江市街地から車で15分ほどのところにあり、街の真ん中を流れる玉湯川沿いに温泉旅館やおみやげ屋さんなどがあります。出雲大社が近いことから、街のいたるところに神話のオブジェがいます。全部で8体いるので、ぜひ探してみてください。
玉造温泉街には、勾玉モチーフのものがたくさんあります。「玉造」という名前だけあって、古くから勾玉を作っていたそうです。勾玉造の歴史と技を紹介する珍しい資料館もあるので興味のある方はぜひ。勾玉作り体験もできるので思い出作りにもぴったりですよ。

詳細情報

予約する

島根県松江市玉湯町玉造32-7 玉造温泉

3.58 16549

8.【九州地方】別府温泉 / 大分県

最後に九州地方の温泉でご紹介するのは、大分県別府市にある「別府温泉」です。別府温泉は、源泉数・湧出量どちらも日本一を誇っています。「別府八湯」と呼ばれる8つの温泉郷を中心に数百もの温泉が広がっています。
硫酸鉄を含むことで温泉がコバルトブルーに見える「海地獄」と酸化鉄やマグネシウムの影響で赤く見える「血の池地獄」など7つの「地獄」を巡る「別府地獄めぐり」が人気です。別府温泉付近には、プリンを売っているお店がたくさんあります。地獄めぐりと一緒に「プリンめぐり」もしてみてください。

詳細情報

温泉旅行、どこ行こう?

いかがでしたか?地方から1つずつ、日本の名湯を厳選しました!有名な温泉地はたくさんの温泉旅館があるので何度行っても楽しめるし、人気の旅行先の近くにある温泉もたくさんあります!気になったところがあったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する