• はてぶ
  • あとで
神戸・三宮でお泊りしよう!駅から近い三宮のホテル10選

神戸で遊ぶなら三宮駅周辺に宿泊するのはどうでしょうか?駅周辺には、話題のお店や、観光スポットが徒歩圏内にあります。また。翌日に大阪や京都へ出かけるのも、電車一本で行けるので、アクセスが良いですよ。三宮は、冬のルミナリエやイルミネーションで輝く夜の街も素敵ですよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.ホテルヴィアマーレ神戸

神戸でも特に異国情緒あふれる神戸旧居留地に佇むホテルヴィアマーレ神戸。神戸旧居留地はレトロな建物が多く、散策すると神戸らしさを感じることができます。地下鉄旧居留地大丸前駅から徒歩4分と駅から近く、観光スポットの南京町まで徒歩圏内なので観光の拠点にいいですね。
客室は神戸にふさわしく、モダンな雰囲気となっていて、ベッドも広めなのでゆったりとくつろげます。トリプルルームもあり、グループでの利用もおすすめです。シングルルームは5400円からあり、リーズナブルに宿泊することができます。朝食はビュッフェスタイルですよ。

基本情報

2.ホテルトラスティ神戸旧居留地

ホテルトラスティ神戸旧居留地は、神戸旧居留地にあるコンセプトホテルです。優しい太陽の光に包まれたガーデンテラスがあり、優雅にリラックスしてランチやティータイムを過ごすことができます。夜にはナイトラウンジになり、お酒を楽しめる場所に変わります。
和洋の朝食ブッフェは、大人の雰囲気が漂うおしゃれなカフェテラス&バーで味わうことができます。ここでは神戸の老舗のパンを味わえます。明るいテラス席でゆっくりと食事を取ることもできさらに美味しく感じますよ。客室は、シックな色合いで落ち着いた雰囲気となっています。

基本情報

3.29 045

3.神戸三宮東急REIホテル

JR三ノ宮駅から徒歩2分の好立地にある神戸三宮東急REIホテル。全室リニューアルをして明るく居心地の良い空間になり、レディースフロアもできたので、女性のひとり旅でも利用しやすくなりました。レディーストリプルもあるので、女性のグループ旅行でも利用できますよ。
3月28日にオープンする「FINE DINNING & LOUNGETORIKO」では、朝食やランチをビュッフェ形式で楽しめます。ディナーはビストロ料理を中心にしたメニューが揃いドリンクの種類も100種類以上あります。おしゃれな空間で食事を堪能できますよ。

基本情報

4.ホテルモンテエルマーナ神戸アマリー

JR三ノ宮駅から徒歩7分、神戸異人館へも徒歩10分と神戸の街を散策するのに最適のホテルです。レディースフロアの客室にはナノケアのドライヤーやアメニティにはDHCのシリーズを常備しています。また、セキュリティシステムがしっかりしているので、安心して宿泊できます。
朝食は和洋ブッフェスタイルとなっていて、新鮮な野菜のヘルシーなメニューが多く女性に好評です。フルーツグラノーラやデザート、フルーツウォーターも充実しているのも女性にとってはうれしいですね。リーズナブルに宿泊できるのもおすすめする理由のひとつです。

基本情報

3.04 082

5.神戸三宮ユニオンホテル

高層階から見える夜景が「こうべ夜景100選」に選ばれた神戸三宮ユニオンホテル。シングル・ダブルの客室からは神戸の景色を一望することが、セミダブル・ツインの客室からは神戸港を望めます。夜景はどの部屋からも美しいので宿泊を考えているなら高層階がおすすめですよ。
水道の蛇口から出てくるのは、おいしいと評判の六甲山の伏流水です。お水にこだわっている方にはおすすめのホテルです。65種類以上の和洋メニューが並ぶ朝食ビュッフェは、おいしいと評判です。平日限定でランチ営業もしていて、リーズナブルにボリュームのある食事ができます。

基本情報

6.ホテル1-2-3神戸

シングル・ツインの他、和室の客室もあるホテル1-2-3神戸。5名まで宿泊できるのでグループ旅行や家族旅行で部屋を分かれることなく利用できるのがいいですね。客室は落ち着いた色調なので、ゆっくりと寛ぐことができ、観光の疲れを取ることができます。
ラウンジでは、挽きたてのコーヒーが無料、朝食も無料になっているのがうれしいサービスです。炊きたての美味しいご飯や美味しいパンを味わってくださいね。ルミナリエの会場にも近いので冬に神戸で宿泊するなら利用したいですね。三ノ宮駅から徒歩7分と駅からも近いですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する