• はてぶ
  • あとで
“週末カフェさんぽ”するならここ!今行きたい学芸大学のカフェ11選

特にでかける予定のない週末。だけど、せっかくの週末だからちょっとおでかけしたい、という方におすすめなのが、“カフェさんぽ”。好きな場所でゆっくりとした時間を満喫できるのは至福の時間。今回は、昔ながらの喫茶店から新しいカフェまで揃い、カフェ地として注目されている東横線・学芸大学駅のカフェをご紹介します。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① AWORKS

最初にご紹介するのは、学芸大学駅 東口側から歩いて約8分ほどにある「AWORKS(エーワークス)」。外観からおしゃれな雰囲気です。ここは、チーズケーキが有名で、その中でもSNSで人気となり、このカフェを一躍有名にしたのが見た目もカラフルなレインボーチーズケーキ。
また、季節によって登場する期間限定のチーズケーキやプリンもこのお店の看板メニュー。平日も行列ができて早い時間から売り切れてしまうことも多いこちらのカフェは、早めに訪れて並ぶのがおすすめです。

詳細情報

東京都 目黒区中央町2-23-20

4.10 19243
うしくろさん✖️ AWORKSさん!2日間限定!

⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ༻ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ⁡ うしくろさん✖️ AWORKSさん!2日間限定! ⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ⁡ ⁡ 𓅛shop AWORKS カフェ学芸大学店 @gakudai.aworks ⁡ ⁡ 𓅓𓃙menu𓃙 & 𓅪 price ①チョコミンとらら¥680 ❷チョコミントプリン¥680 ③チョコミントラテ¥780 ⁡ ⁡ 𓅃area 学芸大学 ⁡ ⁡ ⁡ . . 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ ☟当てはまる𖠋𖠋𝚕𝚎𝚝'𝚜 𝙶𝙾!! ⁡ ⁡ ☑︎チョコミント好きな方 ⁡ ☑︎チーズケーキ好きな方 ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ *𝚒𝚗𝚏𝚘𝚛𝚖𝚊𝚝𝚒𝚘𝚗* . ⁡ ⁡ ⚐学芸大学駅 徒歩約8分 🚶‍♀️ ⁡ ⁡ ✎ チーズのプロフェッショナルが作るチーズケーキが食べられるお店。カラフルなスイーツは、もはやアート。レインボー、あんバター、チョコミント、さらにはフルーツやクリームをサンドしたデコレーション系など、他にはないオリジナリティあるチーズケーキが溢れる。フォトジェニックで「映える」ケーキ!プリンもある。 ⁡ ✎ 現金のみ。 ⁡ ✎ 【 AWORKS ×うしくろ 映えるチョコミントデー 】 🍫🌿 #映えるチョコミントデー 🍫🌿 ということで うしくろさんとのコラボイベント ⁡ @usiqlo ⁡ 2022年2月19日、20日の2日間限定で 【 チョコミント専門店 】を営業! 行ってきました!! はじめましてでお会いして 予想以上に背が高く、高いのはお声だけでなかった!優しいオーラ満載にヒーリングパワーがダダ漏れでした!とても素敵な方で、お話しできて光栄でした! ⁡ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ⁡ 📍住所/東京都目黒区中央町2-23-20 📞TEL/ 03-6873-7390 🗓定休日/火曜水曜木曜金曜 🕒営業時間/12:00〜18:00 ⁡ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ⁡ *𝚎𝚊𝚝* . ⁡ ① めちゃくちゃ可愛いとらさん どこから食べようか迷いますねー 下の部分は、しっかりチーズケーキの味わい 酸味がありつつ、チーズの乳製品のコクを感じます いいねぇー タルト生地みたいのが中に入っているので これも食感面白い 上のチョコミントクリームとチョコがグッとミント感がくる 清涼感ですね! 目がラムネでしゅわっとしていて とっても美味しかったです ⁡ ❷ チョコの味が強くビターで甘さ控えめ 濃厚なチョコの味が広がって美味しい 1番下がプリンでぷりっとしている 上がテリーヌみたいで濃厚 そしてミントクリームも ふわっと香って美味しい ⁡ ③ 下の層が爽やかなミント 上にエスプレッソ、めちゃくちゃおいしい 最初は混ぜないで 混ぜるとミント感は薄まるけど おいしさ倍増 ⁡ ⁡ ほっぺ落ちる〜😋 ⁡

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② WR.

続いてご紹介するのは、学芸大学駅から徒歩5分ほどのところにある、「WR.(ダブリューアール)」です。無機質なコンクリートの打ちっ放しの壁の外装が目印のお洒落なカフェです。大きな窓から店内に自然光が差し込む気持ちのいい空間です。
こちらでぜひ食べていただきたいのが曜日限定かつ数量限定のカヌレ。絶品だと話題で早い時間に売り切れてしまうことも珍しくないんだとか。他にもそれぞれ特徴的な味わいを持つ数種類のコーヒーなどはここでしか飲めない一杯です。

詳細情報

東京都目黒区鷹番3-5-7 MT357 1階

3.47 337

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ pophot

続いてご紹介するのは、シンプルで絶品のクレープやガレットがいただけるカフェ、「Pophot (ポポット)」です。こちらのクレープはよく見るお手持ちスタイルとは打って変わってしっかりめのデザート感覚で楽しめるプレートタイプなんです。
バターシュガーのクレープはふわふわの生地にバターがじわっと溶け込んで噛むたびに砂糖とバター、生地の優しい甘みが溢れ出す絶品です。ほろ苦いキャラメルがかかって、サクッと食感のナッツが加わったキャラメル味もおすすめです。

詳細情報

東京都目黒区五本木3-31−6

3.60 334
人生の最後に食べたい絶品スイーツ

【#POPHOT (学芸大学)】 ★★★★★👑 学芸大学役から徒歩5分🚉 ずっとずっと気になっていたけど 口コミにビビり、行けず… でもどうしても食べたくて、、、、、 やっと!!!行ってきました!! 先に言いますね。 恐らく、 ”人生でこれからもずっと…一番美味しいクレープかもしれない“です。 ◎バターシュガークレープ ¥770 ◎+生クリーム ¥280 ◎カフェクレーム(シングル) ¥660 やばいです。 本当にやばいの一言です。 出来立ての分厚くて大きいクレープに、 たっぷりすぎるバターの塊。 そして添えられた、たっぷりすぎる生クリーム。 まず、 もっっちもちすぎ…。 そして、 バター染み込みすぎ… いや、もっちもちのクレープに染みに染み込んだバターが口の中でじゅわっと溢れ出します。 なんかもう、、もちっとっていうか… いや、、食べてほしいです。 甘いです!バターと砂糖なので、、 とにかくバターの風味が口いっぱいに広がって、ほんのり甘いもっちもち(本当に真似できない)のクレープ。 そして!生クリームを ケチらずに、たっぷりつけても なかなか無くならないので贅沢にどっぷり付けて食べる。 おいしすぎて、、 いや、、ほんとに、家の近くだったら毎日これ食べたいです。 全然接客も、私は気にならなかったです! むしろ丁寧だったので、、(人によるのかも。) ガレットも食べたいので、、絶対また行きます。 ___________ ⚪️住所 東京都目黒区五本木3-31-6 ⚪️営業時間 12:30~17:00 19:00~22:00(L.O 21:00) ⚪️定休日 水曜 ⚪️tabelog 3.66 ⚪️一人で行きやすい度 ★★★★⭐︎ (店内席数も少なくて、私は一人でも行けるな!と思いました。)

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

こんな美味しいクレープはじめて

学芸大学《POPHOT》 🌝昼¥1000〜 📝3.66 . ワンドリンクオーダー制、砂糖とバターをセレクト!(大正解) 平日の昼過ぎで1時間半待ちました!🥲 そのくらい人気店… 期待はしてたものの、それを遥かに超すおいしさ…これえぐかった… 久々にスイーツ系で感動した(^.^) 砂糖とバターってどシンプルなんだけど、 生地モチモチだし(分厚めでそれが最高)、 たっぷりのバターが…もう… 秒速で食べ終わったwww 店員さんがちょっと、、って口コミたくさんあったから心配してたんだけど、全然怖くなかった(むしろ優しい) たくさん並んでるから、食べ終わったらすぐ出なきゃいけなかったりで喋ってたら声かけられる! それが急かしてくるって感じる人もいるかも🤔 だから友達とゆっくり〜って感じでは全くない(^.^) パッと!って感じ 3人で行ったんだけど、2人用の席が多くて、後から来た2人の方が先に呼ばれたから、行くんなら1人か2人だとスムーズに行ける🙆‍♀️ いやぁ〜それでもいいから絶対もう一回食べたいなああ… 1時間半並ぶ<<<<15分で食べ切ってしまう美味しいグレープ(^.^)

④ BOOK AND SONS

続いてご紹介するのは、おしゃれな書店に併設しているカフェ「BOOK AND SONS(ブックアンドソンズ)」をご紹介。学芸大学駅 東口側から歩いて約3分ほどにあるタイポグラフィを中心としたグラフィックデザイン本の書店で、アーティスティックなおしゃれな雰囲気のお店です。
なぜ書店がカフェなのかというと、この書店は立ち読みを推奨していて、少しでも長く本を見てほしいということで、コーヒースタンド「BOOK AND SONS」がオープン。コーヒーはオリジナルやオーガニックアイスコーヒーなどの種類が揃います。『本×コーヒー』で週末をまったり過ごすのも良いですよね。

詳細情報

東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹

3.12 226

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ MATTERHORN

続いてご紹介するカフェは、学芸大学駅 西口側から線路沿いに歩いて約1分ほどにある「MATTERHORN(マッターホーン)」。焼菓子とカフェが併設されていて、カフェでいただける写真のモカソフトは、夏季限定の人気メニュー。
MATTERHORNの焼き菓子の定番はバームクーヘン。人気で店頭で売り切れてしまうこともあるため、予約しておくことをおすすめします。その他にもたくさんの焼き菓子が店頭に並んでいます。商品パッケージは鈴木信太郎画伯のイラストが書かれており、かわいいと人気なんです。プレゼントなどにもピッタリですね。

詳細情報

東京都目黒区鷹番3-5-1

3.73 15165

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥ torse

続いてご紹介したいカフェは、学芸大学駅西口側から歩いて約15分ほどにある「torse(トルス)」。オープン当時から人気のオムライスが有名なお店です。ツナが入った和風オムライスで、追加でチーズをトッピングするのもおいしいんです。
また、カフェタイムにはデザートセットを。日替わりのケーキやスコーン、なめらかクリームプリンなどがいただけます。日替わりなので、毎回行くのが楽しみになりますよ。ゆったりとした雰囲気のお店で、休日デートなどにもオススメです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • あなたの『東京』との出会いはいつでしたか?スーツケース片手に降り立った東京駅……

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する