クレープ最激戦区の原宿で食べたい!絶品クレープのお店厳選6選

たっぷりの生クリームとフルーツやアイスを一気に口の中で味わうことができるクレープ。男性も女性も好きな方は多いのではないではないでしょうか。今回はクレープ激選区の原宿でぜひ食べて欲しいクレープを厳選してご紹介します。(※掲載されている情報は2018年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①MARION CREPES

まずはじめにご紹介するのは、原宿にあるクレープ屋さんの中でも老舗中の老舗「MARION CREPES」です。今では原宿だけでなく、全国様々なところに店舗を広げていますが、今でも原宿店に行列ができます。
甘い系や食事系までいろいろな種類があるので、どれにしようか悩んでしまいますね。原宿にあまり来る機会がない人にはぜひここのクレープを楽しんでもらいたいです。並ぶのが苦手という人は、夜に訪れることをオススメします。

詳細情報

②ANGEL CREPES

2つ目にご紹介するのは「ANGEL CREPES」です。こちらは、お店の隣にあるサンタモニカクレープというクレープ屋さんの系列店で、メニューも全く同じです。お店の外観からとても可愛くて、女の子なら思わず惹きつけられますね。
期間限定クレープなども用意されているので、限定物に弱い方にはたまらないですよね。また夜まで営業していて、夜になると看板がライトアップされよりオシャレになるので、写真に収めてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

写真を投稿する
3.03 00
  • 〜¥999

③MOMI&TOY'S

3つ目にご紹介するのは、かわいい車型のワゴンで販売を行っている「MOMI&TOY'S」です。ふんわりでサクサクとしたクレープ生地が魅力のお店で、リピーターも多くいます。甘いスイーツ系クレープはもちろん、食事系クレープやドリンクメニューも非常に充実しています。
また美味しい上に、普通のクレープよりもっとインスタ映えするようなクレープも用意されているので、インスタグラマーも必見です。YMスクエアでのお買い物の帰りに、ここで甘い物で休憩してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

モミアンドトイズ原宿YMスクウェア店

東京都渋谷区神宮前4-31-10原宿YMスクウェア前

3.16 18
  • 〜¥999

④PARLA LABO

4つ目にご紹介するのは「PARLA LABO」です。こちらのお店は外苑前と銀座に店舗を持つ人気のクレープ専門店「PARLA」の系列店「THE SHAKE & CHIPS TOKYO」に併設しています。
若い人が食べるイメージのあるクレープですが、こちらには大人向けの上品なクレープのメニューが揃えられえています。期間限定メニューが登場したり、新作が出るのが早かったりと、何度行ってもワクワクさせられること間違いありません。

詳細情報

hotpepperBeautyで見る

パーララボ

東京都渋谷区神宮前5-6-5 パス表参道 B2-1階

3.03 01
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999

⑤SWEET BOX

5つ目にご紹介するのは、原宿駅を出て竹下通りを入ってすぐのところにある「SWEET BOX」です。こちらは、テイクアウトはもちろんですが隣のNOA CAFEに持ち込んで食べることもできるので、お買い物に疲れた時などにも使用しやすいお店です。
フルーツを使用したメニューが多くて、食事系も一通り揃っています。地下にはプリクラ屋さんがあって、そこのプリクラを利用した人にはクレープの割引もあるので、若者には嬉しいですね。

詳細情報

SWEET BOX

東京都渋谷区神宮前1-17-5

- 04
  • 〜¥999
  • 〜¥999

⑥La Fee Delice(ラ フェ デリース)

最後にご紹介するのは、お店の内装も可愛くて雰囲気もオシャレな「La Fee Delice(ラ フェ デリース)」です。ガレットの老舗ということで、そば粉を使ったガレットやクレープが名物です。裏原宿の路地裏に店を構えているので、隠れ家的なのも嬉しいですね。
店内でゆっくりクレープを食べる機会はあまりないと思うので、これを機にクレープを食べながら女子会をしてみてはいかがでしょうか。トッピングもいろいろと付けられるので、贅沢な気分になれること間違いありません。

詳細情報

いかがでしたか?

クレープ激選区の原宿でぜひ食べて欲しいクレープを厳選して7個紹介しました。クレープは食べ歩きにもお買い物の一休みにもぴったりです。原宿に行った際はぜひ参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する