• はてぶ
  • あとで
初めての河口湖・山中湖で絶対にやるべき観光おすすめ10選

山梨県側の富士山を一番のビューポイントで眺められるエリアが河口湖・山中湖。富士五湖と呼ばれる湖にあたり、富士山からの自然豊かなスポットが点在しています。今回は初めて河口湖・山中湖を訪れる方向けに、絶対にやるべき観光おすすめを厳選しましたのでご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

河口湖・山中湖観光のすすめ

山梨県側の富士山山麓に広がるこのエリアは富士急行「河口湖駅」と「富士山駅」がそれぞれ拠点駅になります。富士急行と周遊バスをうまく使う事で車がなくても観光ができるのが魅力の1つです。
河口湖・西湖へのアクセスは富士急行「河口湖駅」周遊レトロバスが、忍野・山中湖へは富士急行「富士山駅」から「ふじっ湖号」の周遊バスが便利です。それぞれにフリーパスが販売されています。
車でのアクセスも小回りが利くので便利ですが東京方面からのアクセス時には中央自動車道が非常に渋滞しやすい高速道路なので、時間管理に注意して向かうようにしましょう。全体的に富士山の北側のエリアのため、午前中や夕方が写真映えする富士山を眺められる時間帯です。

1.「天上山カチカチ山」で大パノラマを楽しむ

「天上山カチカチ山」は河口湖畔よりロープウェイに登り、標高1000mを越える場所から河口湖・富士山を眺める大パノラマを楽しむ事ができます。ロープウェイの所要時間はわずか3分。この地域らしい絶景をまずは眺めましょう。
「天上山カチカチ山」へは富士急行「河口湖駅」から発車する「河口湖周遊レトロバス」を利用します。「ロープウェイ入口」バス停からすぐのアクセスが可能です。また富士急行「河口湖駅」からは徒歩で約20分でのアクセスも可能です。河口湖畔を散歩がてらに向かうのもおすすめです。

山梨県南都留郡富士河口湖町浅川

3.42 427

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.「大石公園」で河口湖越しに富士山を

「大石公園」は河口湖の北側に位置しており、河口湖を挟んで富士山を眺める事ができるビュースポットです。特に6~7月のラベンダーが咲く時期に人気が高く、ラベンダー畑と富士山・河口湖のコントラストを楽しむ事ができます。もちろんその他の時期もおすすめです。
「大石公園」へは「河口湖周遊レトロバス」を利用します。「河口湖自然生活館」から徒歩すぐのアクセスとなります。この「河口湖自然生活館」も、ブルーベリー狩りなどが楽しめ、合わせておすすめのスポットです。

山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585

4.03 35241

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.「オルソンさんのいちご」で富士山を眺めながらのティータイム

「河口湖木ノ花美術館」は富士山と河口湖を眺める自然に囲まれた美術館です。その中にある「オルソンさんのいちご」は童話の世界観で楽しむ事ができるいちごスイーツがとてもおすすめ。屋外席では富士山を眺めながらのティータイムも楽しめます。
「河口湖木ノ花美術館」へは「河口湖周遊レトロバス」を利用し、「猿まわし劇場・木ノ花美術館」バス停からすぐのアクセスになります。河口湖北側の場所になるので湖に映る富士山を楽しむ事ができるのもこの場所の魅力です。

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1

3.64 1042

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

甘いだけじゃない!ほんとに美味しいイチゴパフェ🍓

河口湖に旅行で行って、ほとんどの人が河口湖周辺を走るバスの2日乗車券を買うと思います。 そこで、もし甘いものが食べたい〜と思ったらぜひ寄ってほしいのが「オルソンさんのいちご」です! 木ノ花美術館という停留所でバスを降りてすぐの所にあります。 外観がとってもかわいい〜! だけでは終わりません。 このお店のイチゴパフェが有名らしく、インスタグラムにも沢山載っています。 イチゴパフェは全部で3種類あって、 いちごパフェ、いちごのフローズンパフェ、いちごのヨーグルトパフェ、の3種類となっています。 また限定5個で、チョコレートパフェもありました! 私はいちごパフェを、友達はヨーグルトパフェを頼みましたが、、、もう絶品!! パフェってこんなにバランスを考えると、こんなに美味しいの!?と感動します。 いちごパフェは生クリームやアイスクリームが乗っているにも関わらず、いちごの酸味が引き立つ絶妙な甘さで最後までペロッと食べることができました! そしてヨーグルトパフェも、ヨーグルトが意外と甘くなくいちごやアイスクリーム、ソースとかき混ぜると、これまた最高に美味しかったです! よく果物のパフェ、は同じ味だけで最後には「甘いのも、果物の食感にも飽きちゃった、、、」と言って食べきれないということがありますが ここのパフェは最後まで飽きることなく食べられます! そして値段も1,000円以下と、とっても手頃です。 河口湖に行く際はぜひ食べてみてください!

4.「青木ヶ原樹海」で自然の宝庫を散策

「青木ヶ原樹海」は富士五湖の1つ「西湖」付近に広がる樹海です。大自然の宝庫のこの場所では様々な植物や動物と出会う事ができ、マイナスイオンも気持ちよく散策を楽しむ事ができます。歩きやすい服装・靴で訪れましょう。
「青木ヶ原樹海」へは富士急行「河口湖駅」から発車する「西湖周遊レトロバス」を利用します。「青木ヶ原樹海」は広いので目的地に合わせてバスを下車します。事前に散策ルートは調べておくことをおすすめします。

5.河口湖畔「湖山亭うぶや」で富士山を眺めながら滞在

河口湖畔で1泊するなら「湖山亭うぶや」がおすすめです。河口湖畔の中でも特に富士山を眺められる絶景スポットに位置しており、客室や露天風呂からも富士山を眺められる贅沢な時間を過ごすことができます。
「湖山亭うぶや」へは「河口湖周遊レトロバス」を利用し、「湖山亭うぶや」バス停にて下車後すぐです。ホテルの送迎バスもあるので事前にホテル側に確認して活用できそうなら活用すると良いでしょう。

6.「富士急ハイランド」で人気の遊園地で遊ぶ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Shinusi旅って、異日常。そのたくさんの異日常を味わいたい。それが私のテーマ。日本は47都道府県を踏破。日本だけでなく、最近は海外にも高い関心があり、経験を基に国内外の各地の旅の楽しさ・魅力をご紹介しています。

このまとめ記事に関して報告する