今年のあなたの春は何色?東京都内で探す「春のカラフルスポット」8選

3月になりだんだん暖かくなってきましたね。花粉が辛い方もいらっしゃいますが、自然を筆頭に色々なものがアクティブになる季節だと思います。そんなワクワクする季節にカラフルをテーマにおでかけしてみませんか?インスタ映え、ストーリー映えも期待できそうです。(※掲載されている情報は2018年3月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.桜の木の下でお花見【新宿・新宿御苑】

1番目に紹介するカラフルスポットは、東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅から徒歩5分のところにある「新宿御苑」です。明治39年から皇室の庭園として造られた新宿御苑は、今も都民のみならず観光客にも愛される自然あふれる場所となっています。
新宿御苑には、約1万本の木々が育っており、都会のオアシスとしてたくさんの人で賑わっています。毎年3月25日~4月24日(期間中無休)で長い期間様々な桜を楽しめる「春の特別開園」を行っているので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

2.お花畑に包まれて【立川・昭和記念公園】

2番目に紹介するカラフルスポットは、立川駅から徒歩15分のところにある「昭和記念公園」です。東京都立川市と昭島市にまたがって位置している昭和記念公園では、豊かな自然の中で様々なイベントを行っています。
特にお花畑で有名な昭和記念公園。「はらっぱ花畑」や「桜の園」「渓流広場」など広大な敷地に色々な施設があるので、都会に行かなくてもおでかけを楽しめます。小さなお子様がいるファミリーにオススメのスポットですよ。

詳細情報

東京都立川市緑町3173

4.55 1434937
とにかく広い!大自然!

パパのハーフマラソンを観に昭和記念公園へ行った時のこと💡 去年の夏にプールに1度行ったけど、公園は初めて🎡 ⁡(公園いったのも去年の年末です🙇🏻‍♀️🙏🏻) まず、聞いてはいたけどめちゃんこ広い😳 入園料がかかって、 中学生まで無料で、大人は450円◎ ⁡ 園内地図の距離感がわからず、パパが走ってる間に途中ちょっと迷子になりかけました🤣 公式ホームページ▷施設紹介▷園内マップPDF このPDFのマップの番号で見るとわかりやすいかと! ⁡ レポと言っても、遊び場は"わんぱくゆうぐ"しか行ってないのですが🙏🏻 ここだけでも十分楽しいかと◎ 外側を囲ってくれていて出入り口が1箇所なので、 どこか行っちゃうこともないし、 まあまあ広くて遊具がわりとある🙆🏻‍♀️ 朝は寒すぎて凍ってたのか(!?)昼くらいからこの白いぼよんぼよんするやつも解放されててこどもたちがたくさん賑わってました👧🏻👦🏻 西立川駅降りてすぐの西立川口から入るとそんなに遠くないし、 すぐ横は"みんなの原っぱ"で、だだっ広い原っぱになっていてテントをはってる方もちらほら⛺️ トイレも多目的トイレもわんぱくゆうぐの横にもあるし、他にも歩いてると結構あって安心👏🏻✨ ⁡ 今回は時間がなくて行けなかったけど、 さらに奥にある"こどもの森"ってところも遊び場みたいです👧🏻 次は行ってみたい♪ ⁡ あとレストランみたいなのも気になったな〜 店内は見てないけど外にいくつも席があって広々していて、 特に立川駅方面のふれあい広場レストランは外の席もなんだか洒落ていて寒すぎない日なら、 しっかり防寒して外で食べるのもキャンプみたいでよさそう☺️ わんちゃん連れの方も多く、外だと一緒に食べれていいですね🐩✨ ⁡ 歩くのが好き&体力があるなら立川駅を使っても良いかもですが🌞 ⁡ こども連れで電車利用で遊ぶなら、 断然、西立川駅から行って、わんぱくゆうぐと子どもの森で遊んで、(お昼は持参か売店か渓流レストランで食べて)また西立川駅から帰るのがオススメかと思います🙆🏻‍♀️ (全然詳しくないのにオススメしてすみません😂🙏🏻) ⁡ とにかく久しぶりにだだっ広い公園に行けて、 美味しい空気をたくさん吸った感じで気持ちよかったです🌳🌳✨ ⁡

3.春の和スイーツ【新宿・追分だんご本舗 新宿本店】

3番目に紹介するカラフルスポットは、東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅から徒歩3分のところにある「追分だんご本舗 新宿本店」です。1945年創業のお団子やさんで、「追分だんご」とは太田道灌が江戸城の築城中に手つきのお団子を献上されたことから名づけられました。

詳細情報

定番のみたらし生醤油やこしあん抹茶あんに加えて、菜の花、あんだんごに苺が乗っせものなど季節のお団子も販売しています。テイクアウトして新宿御苑でお花見するのも風情があっていいですね。

東京都新宿区新宿3-1-22 NSOビル1階

4.01 33219
  • 〜¥999
  • ¥1,000〜¥1,999
柔らかい絶品団子は是非できたてをお店で!

*だんご2本盛り:650円  大人のみたらし(追加11円)  栗(追加220円) 新宿通りに面している人気の甘味店。 手前はテイクアウト用の売店で奥がイートインできる 喫茶店になります。 喫茶店は新宿の大通りに面しているとは思えない 落ち着いた空間。 人気の豆大福や田舎しるこは売り切れだったので お店の名前にもなっているだんごの2本盛りを注文! 定番のみたらしやあんこはもちろん、季節のたんごや 生姜や七味を使った変わり種など種類が豊富で悩む! 悩んだ末に大人のみたらしと季節限定の栗を注文! だんごは小ぶりでかなり柔らかめだがしっかり弾力も感じ 出来たて感を十二分に感じることができる! 大人のみたらしは山椒と生七味入りで甘塩っぱさと一緒に 口にひろがる七味と山椒の風味が絶妙! まさに大人のみたらし!うんまい! 栗は栗あんと栗が丸々1個分!甘さ控えめで栗をしっかり 味わえる季節のだんご! みたらしはみたらしが主役級の存在感! 一方で栗はだんごを引き立てる上品な甘さ! 2本でもペロリと完食できる軽さです! むしろ4本食べたいくらい! 欲を言うともう少し安いといいのかなーと! だんご2本で1,000円近くなのでなかなか! 人気店だが平日であれば比較的待たずに入れます! また違う味を食べてみたいなー!

4.写真映えおやつ【下北沢・On the way】

4番目に紹介するカラフルスポットは、小田急線下北沢駅から徒歩7分のところにある「On the way」です。ネオンとカラフルなペイントが施された外観が可愛いと話題のお店で、お店のコンセプトは「ちょっと寄って一息つける、時間と人が繋がるコーヒースタンド」なんですよ。
ドリンクはコーヒーやラテなどがMとLでサイズを選ぶことができます。インスタでも話題の可愛くデコレーションされたカップケーキは、通常のものに加えて少し小さいサイズのスティックカップケーキも注目です。

詳細情報

5.インパクト抜群【原宿・MOSHI MOSHI BOX】

5番目に紹介するカラフルスポットは原宿駅から徒歩5分のところにある「もしもしボックス」です。竹下通りを抜けるとひときわ目立つ東京原宿案内所ですが、オリジナルのお土産ショップや原宿名物のクレープショップなども併設されているんです。
店舗にはフォトジェニックなモニュメントや原宿文化が集結したギャラリーもあるんです。この春はまだまだ奥の深い原宿の文化を学んでみてはいかがでしょうか。おしゃれで可愛い観光案内所となっていますよ。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前3-23-5

3.02 05

6.もっとアクティブに【東大島・Outdoor Sports Club ZAC】

6番目に紹介するカラフルスポットは都営新宿線東大島駅から徒歩8分のところにある「Outdoor Sports Club ZAC」です。こちらのカヌーツアーでは春は新緑カヌー、秋は紅葉ツアーなど四季折々の自然を東京にいながら楽しめるんです。
6つの橋をくぐり抜けて、東京スカイツリーがきれいに眺められる場所までカヌーで行けるんですよ。昼間も綺麗ですが、夕方や夜の絶景は都会ならではの美しさですよ。空と川と緑で構成される素晴らしい景色を眺めるならカヌーをおすすめします。

詳細情報

asoviewで見る

東京都江戸川区北葛西2-1-39

- 01

7.まるで少女漫画の世界【上中里・旧古河庭園】

7番目に紹介するカラフルスポットは、JR京浜東北線 上中里駅から徒歩7分のところにある「旧古河庭園」です。大正初期の庭園の中で原型をとどめている珍しい洋館で、和と洋のバランスが美しい文化財です。
春はツツジやバラなどが一気に咲き誇るので、庭園が赤やピンク色になるんですよ。5月中旬には「春のバラフェスティバル」がありライトアップもされます。ローズジャムなどを販売しているお土産処もあるのでぜひ購入してみてくださいね。(春のバラフェスティバル:平成30年5月5日(土・祝)~5月31日(木) / ライトアップ:5月11日(金)~20日(日))

詳細情報

8.お花とオシャレカフェ【表参道・ニコライバーグマン・ノム】

8番目に紹介するカラフルスポットは、東京メトロ銀座選表参道駅から徒歩4分のところにある「ニコライバーグマン ノム」です。インスタ映え確実、女子なら1度は行ってみたいお花屋さんのカフェです。
色とりどりのお花を取り揃えているこのカフェには、やはり春の季節に足を運びたいですよね。生き生きしている植物に囲まれるといつもよりリラックスできる気がします。スムージーやベリージュースなどヘルシーなメニューが揃っていますよ。

詳細情報

いかがでしたか?

あなたのお気に入りのスポットや春らしい色を見つけることができましたか?人生の節目を迎える方も多い季節なので、おでかけ先で思いっきりリフレッシュして新しいスタートを切りましょう。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する